Nっ子ネットワーク カンガルーの親子

1500g未満で生まれた子供たちのための親子の会「Nっ子クラブ カンガルーの親子」の日々を綴っています。
071234567891011121314151617181920212223242526272829303109

2017年柳川での出張おしゃべりサロン①

7月15日 土曜日
今年度、柳川での1回目の出張おしゃべりサロンを開催しました。
IMG_2689a.jpg 

今回は初めて[柳川市 三橋生涯学習センター]での開催となりました。
毎回、柳川リハビリテーション学院 言語聴覚学科の学生のみなさんが、会場設営・託児と朝早くからお手伝いに来てくださいます。
いつも、ありがとうございます。

IMG_2716a.jpg

今回初めて参加された2組、今年発足したNっ子ネットワーク わかばのメンバー3組、Nっ子の大先輩の親子とスタッフ家族3組が揃いました。
また、Nっ子ちゃんが通う幼稚園の先生も来てくださいました。

IMG_2713a.jpg 

まずは、パパ・ママの間に学生さん…と交互に車座になり、名前とどこから来たか、簡単な自己紹介。
更に、ウォーミングアップと緊張をほぐす為に、昨日何を食べたかを思い出して発表し合いました。
…若干、記憶が怪しい人もいましたねぇぇ。記憶を辿ることも…リハビリの一環?!ですよね(笑)

そして、パパ・ママたちによる、我が子の紹介へと続きます。
産まれた経緯や、日頃の子育てを語るうちに、いろんな不安や葛藤などなど、次々と語り継がれていました。
他のママのお話を聴き、自分の子育てと重なり、共感できるからこそ、目に涙をいっぱい浮かべて聞き入っている方もいました。
今まで誰にも話せずにいた気持ちを、このサロンでは、気兼ねなく、オープンに話せる場であると考えています。

普段は、なかなか聞くことのできない、パパからの貴重な話…パパだって、いろいろと考えて悩んでいるんだよって心強いメッセージも頂きました。

学生さんも、ひとりひとりの境遇を、真剣に頷きながら、聴いてくださっていました。


普段、育児に家事に追われ、前向きに頑張っていても、ふと肩の荷が下りると、弱音のひとつやふたつも吐きたくなります。
そんな、不安や何とも言えない思いを語って、時には涙する場所が、柳川サロンなんです!!

辛い事、嫌な事、吐き出して少し楽になって、また子育て頑張ろうかな…って切り替える場所にしてください。

私も、カンガルーの親子に参加するうちに、たくさん泣いて、吐き出して、スッキリして、また日々の生活を頑張ろうと前向きになれる…いろんな体験をして、成長させてもらったなぁと感じているところです。


柳川のママ達で、新たなネットワーク [わかば]が出来て、さっそく次回の招集や連絡先の交換に繋がっていましたね。

山口先生や学生のみなさんの協力のもと、筑後地区のネットワークも確立されてきて、これからのママ達のネットワークの発展が益々楽しみです!!

貴重な語らいの場も、アッというまに時間となり、サロンの終わりは親子タイム。

IMG_4750.jpg IMG_4755.jpg IMG_4759.jpg 

親子のスキンシップや、感覚遊びも体感できるひとときです。
残念ながら時間の関係で、山口先生の[かえるさん]は、今回はおやすみでした…個人的には、母子ともに毎回、楽しみにしているんです(笑)

最後は、Nっ子ちゃんから、学生ボランティアのみなさんへ、お礼のお菓子とジュースをひとりひとり手配りして、サロンも無事に終了しました。

IMG_2749a.jpg 
IMG_2752a.jpg 

託児にあたってくださった、学生さん。
乳幼児を始め、小学生、そして同世代のNっ子ちゃんと接してみて、どうでしたか??

短い時間の中でも、いろんな発見があったのではないでしょうか。

そして、毎回、学生さんの半分は、パパ・ママたちの輪に入り、話を聞いてもらうのですが…いかがでしたか?

ひとりのパパさんが語ってくださったように…リハビリに来る私たちのことを、しっかりと受け止め、寄り添ってくださる、素敵な言語聴覚士さんになって欲しいと願っています。
そして、小児の分野にも興味を持って頂いて…人手不足な現場を変えていってくださるととても有難いです。
(順番待ちして、リハビリを待ってる子ども達が、たくさんいます。)

IMG_2753a.jpg 

ご参加頂いた皆様、本当にありがとうございました。
また、11月にお会いしましょう。

by みなこ

【 2017/07/17 (Mon) 】 事業報告 | TB(0) | CM(0)

明日は柳川ですよ!

明日、15日は柳川市で出張おしゃべりサロンですよ~!!
◆時間:10:00~12:00
◆会場:柳川市三橋生涯学習センター旧三橋公民館)柳川市三橋町正行431-2
<注意>昨年までと会場が違います!!
◆参加費:無料

初めましての方もぜひ足をお運びください。
Facebookページのイベントページはコチラ。「参加」ポチりでお知らせいただいても、メールやメッセージからのご連絡でも大丈夫ですよ。当日、フラリとご参加いただいても大歓迎です!
今回が無理な方、次は8月27日(日)の午後、福岡市博多区の麻生リハビリテーション大学校でのおしゃべりサロンを予定しています(^///^)
by万

H29年度 第3回ピア傾聴講座

7月5日(水)、今年度第3回ピア傾聴講座でした。
はじめましての方、お久しぶりの方を含む7名の参加。

まず!
昨年度から実施している、「スタンプカード」。20時間の終了者が出ましたー♪
20時間終了した方には修了証を発行しています(*^^*)
そして、ゆっこ先生から可愛い「笑い文字」のカードのプレゼントも(*^^*)
これからピアサポーターとして活躍してくださいね♪



今回ははじめましての方がいらっしゃってくださったので、まずは心をほぐす、伝言ゲームから。
手をつないで、お隣の方に伝えます。
「よく生きてきてくれましたね。ありがとう。」
温かい言葉と手の温もりで、緊張がほぐれます。

心をほぐしたところで、傾聴の基本、「きき方の違い」、「傾聴と一般会話の違い」について学びました。

ついつい子どもにやってしまっている、訊問的な「きく」。
「それで?」「なんで?」って問われると、話したくても心が閉じちゃいます( ;∀;)
受容する「きく」を意識してみたいですね(*^^*)

そして、10分ずつの聴き合いを実践。
たった10分でも、共感して聴いてもらうとスッキリ!


あっという間の2時間でした(*^^*)
8月は夏休みなのでお休みです。
次回は9月6日(水)です♪
byナンリ
【 2017/07/12 (Wed) 】 事業報告 | TB(0) | CM(0)

雨の中の7月のカンガルー広場

7月6日 木曜日
この日は、前日の大雨の影響で、スタッフの中にもご実家と連絡とれず心配していたり、大雨特別警報が出た筑紫野市や小郡市は学校が休校になったり、開催できるか?と朝から相談していました。
会場周辺は問題ないとのことで、朝からメールを配信し、参加する方は無理をせず、気をつけてご参加くださいとなりました。
お休みにした方もいましたが、予想に反し、雨の中、お子さんと一緒にたくさん来ていただきました。10組の親子さんにボランティアさん、作業療法士のT先生。そして今回は新聞記者さんも来ていました。

自己紹介しながら、茶話会開始です。
・今の子どもの様子を話したり
・カンガルーの親子をどこで知り、参加するようになったのか
・幼稚園や保育園前の子どもさんとどうやって過ごしていましたか?などの質問がでたり
・市町村での福祉制度の違がい
・手帳をとるってどうなんだろう?
作業療法士のT先生も来ていただき、リハビリがはじまったママが相談したりと
終了時間の12時過ぎても話をしていました。
カンガルーの広場にくるときに、質問したいことや、聞きたいことをメモしてきてる! 
って1人のママが言ってました。
そうそう 私も会のママたちに聞いていたなぁ~と思いました。
いつでも気軽に、質問や相談できる場所ですよね。
今回、雨の影響で、託児が急きょなかったので、遊びを楽しみにしていた子
ごめんね
またママと一緒に来てくださいね。
byあり
【 2017/07/08 (Sat) 】 事業報告 | TB(0) | CM(0)

アッヴィ合同会社 全国営業会議に

6月29日 木曜日、RSウイルスの予防接種であるシナジスを作っているアッヴィ合同会社さんの全国営業会議が福岡市内で行われ、私たち患児の母親の声を聞きたいという要望を受け、手を挙げてくれたカンガルーの親子の5名のママとNっ子ちゃん一名で参加しました。
11:30ホテルの控え室で担当者さんと簡単に打ち合わせし、いざ会場へ。

アッヴィさん70名の全国営業の方に拍手で迎えられ圧倒されてしまいました。
緊張の中、一人ずつ自己紹介。子供の簡単な紹介、シナジス・RSウィルスについてのエピソードを皆さんの前で話しました。緊張しながらも不思議なもので、マイクを持つと自然と口から出てくるものですね、、恐るべし40歳の度胸(≧∇≦)

私だけでなく、5人ともそうでした!

その後、5グループに分かれ、5人は一人づつグループに入り、実際にシナジスを病院に広めるべく日々奮闘している営業の方と質疑応答の時間。質問された内容の一部は、
シナジスの説明はドクターからきちんとされたか、RSウィルスをどの程度理解してたか、
2年目以降の冬はシナジス接種できないことどう思ったか、
NICU中・退院後、ドクターから言われてショックだったことありますか、
シナジス接種についての大変なことは何でしたか、個人病院で打てたらたどうですか?
モチベーションどうやって保っていたか
などなど、基本的には質問に答えるかたちでしたが、こちらからの意見として、打てた親よりも、打てなくて困った親からも是非話を聞いて欲しいという点、実際に0歳でRSウィルスにかかり、大変な思いをした子供が何人もいるという点を言わせてもらいました。
接種の基準を緩和するには国への働きかけが大切で、それには親からの声が一番効果的とのこと。そして、その声をあげてもらうためにはRSウィルスの認知度を上げることが大切だとアッヴィさんは話してました。
グループによって出たお話や質問は違い、多岐に渡ったようですが、みなさん、かなり細かくメモを取ってました。




RSウイルスの認知度を上げるために日々努力されている営業の方が、少しでもドクターに現状わかってもらえるように、経験者から話を聞こう!といのが、今回の私達にお声がかかった一つの理由でもあるようです。
会議が行われたお部屋の外には写真パネルを展示していただきました。

私たちは控え室にいたので見て下さっている様子はわかりませんが、休憩時間に食い入るようにご覧いただけたようです。
9年前のことで、忘れていることも多く、お役に立てたかわかりませんが、私としては良い経験をさせてもらいました。
byまみこ
【 2017/07/08 (Sat) 】 運営スタッフの日々 | TB(0) | CM(0)

今日のカンガルー広場

おはようございます。
被害が出ている地域の皆さま、お見舞い申し上げます。
避難している方もいらっしゃるかもしれませんが・・・。
さて、今日のカンガルー広場ですが、会場周辺は特に問題がないのでおこないます。
ただし、託児スタッフさん(他団体さん)はキャンセルします。
託児は無く、親子同室で特にテーマを設けずおしゃべり会とします。
会場までの道路状況などが厳しいところは決して無理して参加されませんように。
地域の情報やお子様の学校などの様子にあわせて出欠を判断されますようにお願いいたします。
開始時間前後に天候が急に変わったら途中で帰宅するなど安全第一の行動をとってください。
よろしくお願いいたします。
ちなみに娘が休校になったので、私も親子で参加です。
【 2017/07/06 (Thu) 】 お知らせ | TB(0) | CM(0)

大雨特別警報

カンガルーの親子のメンバーが住む各地で大雨が降っています。
大雨特別警報が出ました!

みなさんが住んでいる地域は大丈夫でしょうか?
ご親戚やご友人が住んでいる地域は大丈夫でしょうか?
地域によってはかなり緊迫した状況かと思います。
お子さんや旦那さん、ご家族がまだ帰宅していなくて不安な方もいらっしゃるかもしれません。
避難など早め早めの準備を!!
とにかく命が第一です。
外出先の方は気をつけて移動してくださいね。
大きな被害が出ませんように。
【 2017/07/05 (Wed) 】 つぶやき | TB(0) | CM(0)

7月の出張おしゃべりサロンIN柳川のご案内

先月24日は北九州での出張おしゃべりサロンでした。
ちょうどFBSでの放送直後、しかも番組内でも24日の告知をしてくださったこともあり、テレビをきっかけに私たちのことを知って足を運んでくださった方がたくさんでした。


北九州はちょっと遠いしなぁと思っていた方、7月は福岡県南、柳川市に行きますよ!!!

帰りにウナギを食べて・・・と家族プチ旅行を計画してのお出かけはいかがでしょうか??











おしゃべりサロンIN柳川  



今年も柳川リハビリテーション学院の学生ボランティアさんがたくさんお手伝いに来てくださいます。大人がお話をしている間、子どもたちはボランティアのお兄さん、お姉さんとたくさん遊んでもらいましょうね。これを楽しみにしているお友だちやきょうだい児さんもいるんですよね・・・・。ホント、楽しそうです。


お子さんがNICU入院中という方は、大人だけやきょうだい児さんとの参加も大丈夫です。


もちろんカンガルー親子メンバーでなくても参加できます。お友だちがいらっしゃったらぜひお声かけくださいね。





◆日にち:7月15日(土)


◆時間:10:0012:00


◆会場:柳川市三橋生涯学習センター旧三橋公民館)柳川市三橋町正行431-2

<注意>昨年までと会場が違います!!


◆参加費:無料





参加ご希望の方は、ブログやホームページ内に設置しているお問合せフォーム、またはカンガルーの親子のSNS(フィスブック、ツイッター、LINE@)からご連絡ください。






【 2017/07/01 (Sat) 】 未分類 | TB(0) | CM(0)

7月のカンガルーの親子の予定

7月いっぱい、この記事がトップにきます。下に新しい記事が更新されますのです見逃さないでくださいね!!
カンガルーの親子に登録されていない方もご参加いただけます。はじめましての方もどうぞお気軽にお越しください。
各イベントの参加希望の連絡、会へのお問い合わせにつきましては、事務局メールkangaroo2007oyako★gmail.com まで(送信の際は★マークを@にかえてください)

事務局メールやお問合せフォームを使用してのご連絡をいただいたのにお返事がない場合は、迷惑メール設定などで受信できていない場合があるようです。設定変更の上、再度ご連絡いただくか、各SNSのメッセージ機能をご利用ください。>>>facebookページ(kangaroo.oyako)、Twitter(@kangaroo_oyako) 、LINE@(@zop2419t)

Nっ子クラブ カンガルーの親子 ホームページは→→ http://n-kan-oyako.moo.jp

7月5日(水)傾聴講座

実践方式の講座です。自分の悩みも聞いてもらって自分もスッキリする不思議な講座です
次のご家族のために、自分のために、自分の家族のために・・・・傾聴力がつきます。
Nっ子ママだけでなく、支援する側の方々の受講も大歓迎いたします。
◆時間:10:00~12:00
◆会場:太宰府南コミュニティセンター
◆受講費:500円
※託児が必要な方は別途ご連絡ください。
 
 ■7月6日(木) カンガルー広場 (※新年度より「定例会」から名称を変更しています)  
<注意>今回は第3木曜日ではありません!
7月度は、入園や入学、幼稚園・保育園や学校生活をテーマにお話ししよう!先輩たちのお話を聞こう!です。
これから幼稚園や小学校という方だけでなく、すでに幼稚園や小学校に通っていらっしゃる方もお時間がありましたら、ぜひご参加くださいね。みんなで育児の経験を共有しちゃいましょう!!

◆時間:103012:00

◆会場:太宰府市いきいき情報センター 大人⇒210号室 託児⇒213号室

◆参加費:300円

◆託児代:メール会員、ビジターさんは別途500円ご負担ください。

  託児申込み〆切:6月28日(水)

 

カンガルー広場終了後、213号室を13:45まで開放いたします。お昼ご飯を食べて帰ることもできますので、慌てずゆっくりおしゃべりしながらお過ごしください。(1階にスーパーがあります。そこでお昼ご飯を買う方がほとんどです)


■7月11日(火)カンガルーサロン飯塚病院
7月は飯塚病院でのサロンです。

お子さま連れでも、大人だけの参加もOKです。

NICU入院中の方も、お家で育児中の方も、飯塚病院にかかっていない方でももちろん参加OKです!

カンガルーの親子に登録されていない方も大丈夫ですので、お友達もご一緒にどうぞ。

◆時間 100012:00
◆会場 飯塚病院 4階 多目的室 
 
◆参加費 無料
 

 
 ■7月15日(土)出張おしゃべりサロンIN柳川  

7月は柳川での出張おしゃべりサロンです。今年も学生ボランティアさんがたくさんお手伝いに来てくださいます。

もちろんカンガルーの親子メンバーでなくても参加できます。お友だちがいらっしゃったらぜひお声かけくださいね。8月は福岡市・博多区(麻生リハビリテーション大学校)で開催いたします。

◆時間:10:0012:00
◆会場:柳川市三橋生涯学習センター旧三橋公民館)(柳川市三橋町正行431-2

    <注意>昨年までと会場が違います!!

◆参加費:無料



いずれもカンガルーの親子に登録している、していないに関わらずご参加いただけます。

先月のテレビ(FBSめんたいPlus)に映っていた元気な先輩ママたちに会えるかも??

元気なママたちも、みんな、最初は泣いてました。今も悩みながら子育てしてます。だから決して特別な人たちじゃないんです。一人で悩まずちょっと勇気を出して一歩を踏み出してみてくださいね。何かヒントがと見つかるかもしれませんよ!

北九州での出張おしゃべりサロン

6月24日 土曜日、北九州市立子育てふれあい交流プラザで、今年度1回目の出張おしゃべりサロンを開催しました。
気がつくと12回目です。初年度は1回、その後は年に2回ずつ、早6年。子育てふれあい交流プラザ主催事業として開催させていただいています。感謝、感謝です。
新聞告知だけでなく、19日に放送されたFBSめんたいプラスの特集の中で、この日のサロンの告知してくださったことで初めての方の参加が5家族!!お父さん3名も一緒に来てくれました。いつも来てくれるメンバー、カンガルーの親子のスタッフも加え12家族大集合!
ボランティアさんも、いつもの西日本看護専門学校に加え、今回は北九州市立看護専門学校からも初めてボランティアの参加。引率の先生と学生さん15名が来てくださいました。
大所帯になったので、北九州では初めて親子分離。大人はお隣のお部屋に移動してのおしゃべりサロンスタートです。

三兄弟のお兄ちゃんたちが妹を見る温かい眼差しや、パパがママを支えるエピソードなど、家族の絆を強く感じた時間でした。
皆さん芯が強そうだけれど、本当に踏ん張ってこられたんでしょうね。
急に産むことになったこと、母親の感、何気ない言葉に深く傷ついてしまうこと、1番厳くて助けて欲しい状況のときにこそ周りに言えなかったこと。
自分自身の出産は10年も前で、色んなことを笑い話に出来たり殆ど忘れたりしていたけれど、初めましての方達のお話を聞くと、何かしら重なる気持ちがフワァ~と蘇りました。
カンガルーの場所では「あるある!」だけれど、当時の行き場のなかった皆さんの気持ちがひしひしと伝わってきました。
そんなこんなで、さんさんっ子のTさん達が、「登山さんに初日は泣かされた」と笑いながら逞しくなっていたり。
酸素つけていたなんて夢だったかな?って思うくらい元気な先輩Nっコ達を見てたら、今回参加して下さった親子達も、また会う度に逞しくなっていくんだろうなって思いながらさよならしました。
やっぱり共感して貰いながら涙を流すって大切だね!

大人の輪にはプラザの所長さん、引率の看護専門学校の先生方、元NICUの師長さん、保健所の方も一緒に入ってくださいました。次のご家族の支援につながると思います。

学生さんには、子どもたちとたくさん遊んでいただき、また最後に読み聞かせタイムを無茶振りしたにも関わらずトライしてくれ、本当にありがとうございました。
プラザのスタッフさんも、いつもありがとうございます。心強いです。
来月7月15日(土)は柳川で出張おしゃべりサロンです!!
byレコ
【 2017/06/26 (Mon) 】 事業報告 | TB(0) | CM(0)
プロフィール

Nっ子ネットワーク カンガルーの親子

Author:Nっ子ネットワーク カンガルーの親子
福岡・筑紫エリアを主な活動拠点としている1500g未満で誕生した体出生体重児のための親子の会です。毎月開催するカンガルー広場(学習会や茶話会など)、ピア傾聴講座、カンガルーサロン(飯塚病院、福岡徳洲会病院)、その他様々な活動を展開しています。

会へのお問合せはホームページ、またはこのブログのメールフォームをご利用ください。

各集まりの日程は予定表をご覧ください。

facebooページ≫https://www.facebook.com/kangaroo.oyako/
twitter≫@kangaroo_oyako
LINE@≫@zop2419t
mixiID≫63965850

ツイッター
LINE@
友だち追加
会員用掲示板
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

検索フォーム