Nっ子ネットワーク カンガルーの親子

1500g未満で生まれた子供たちのための親子の会「Nっ子クラブ カンガルーの親子」の日々を綴っています。
091234567891011121314151617181920212223242526272829303111

【報告】12月の定例会 初の電話中継

12月15日 木曜日
12月の定例会。先月に引き続き「ビジョントレーニングについて」の学習会を予定していたのですが、講師の先生の業務のご都合で来ていただけなくなり、急遽、茶話会に変更しました。
とはいえ、先生の「先月、参加者の皆さんから出た疑問・質問には答えます」と会発足10年目にして初めての電話中継!!!
開始前にスマホのスピーカーの横にマイクをセット、そして大型スピーカーから全員が音声を聞けるよう音響をチェック。
さあ、いつ電話がかかってきても大丈夫!!スタンバイ OK!!

今月は、県南の某市の未熟児教室を担当されている保健師さんお二人が見学にいらっしゃっていました。

温かい飲み物とお菓子をいただきながら、新旧メンバーそれぞれから自己紹介。
そうこうしていると電話がかかってきました。
電話中継の始まりです。
先月の講話から出てきた参加者からの感想や疑問、質問をまとめたレポートをもとに、簡潔かつ明快に回答してくださいました。
室内に流れるスピーカーからの先生の声を聞き漏らすまいとする皆さんの真剣な表情が印象的でした。
先生、お忙しい業務の中にありがとうございました。
電話中継が終わり再び茶話会。
カンガルーの親子に参加し始めたきっかけなどの話しもたくさん出てきました。
見学とはいえ、保健師さん方にもしっかりお話ししていただくのがカンガルーの親子ですww
1歳児のママ、10歳児のママ、それぞれの時期の悩みがあります。
先輩ママの体験は生きた教科書になり、後輩ママたちの姿は子育ての原点を思い出させてくれます。ここは悩みや体験を共有できる場なんだな~とみんなの話を聞きながら改めて思いました。
ぜひ、保健師さんの市でも参加者同士が教室後にもつながることができるきっかけ作りになり、悩みや不安を少しでも解消できる場になりますように。
カンガルーサロンや出張おしゃべりサロンと違い、定例会は学習会的な企画が多くなります。(月替わりで色々です)
託児はもう何年ものお付き合いになる託児専門の団体さんにお願いしています。託児をすることで、学習会であれ、茶話会であれ、ママが自分一人に集中できる「時間」になったらいいなーと思っています。
お子さんが一歳のママが言ってくれました。「学習会の内容はまだ早いかなと思っていました。でも聞いてみるととてもためになる。子どもがまだ小さい人に、もっと来てほしいな」って。嬉しいです。
来年度(四月以降)は細かい計画はこれから決めていくので「こんな内容やって!」というリクエスト、大募集ですよ(^///^)
さて、年明け1月の定例会(1月19日)は壁掛けの棚作りをやっちゃいますよ!!
こんな事もやるんです(^///^) …冬場は体調を崩す子が多いので、こんなお楽しみ的な企画が増えます。

多分、ベースはこんな感じ?
これに色々デコレーション。
1時間半、自分のために集中してみませんか?
by万
関連記事
スポンサーサイト
【 2016/12/18 (Sun) 】 事業報告 | TB(0) | CM(0)
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL

プロフィール

Nっ子ネットワーク カンガルーの親子

Author:Nっ子ネットワーク カンガルーの親子
福岡・筑紫エリアを主な活動拠点としている1500g未満で誕生した体出生体重児のための親子の会です。毎月開催するカンガルー広場(学習会や茶話会など)、ピア傾聴講座、カンガルーサロン(飯塚病院、福岡徳洲会病院)、その他様々な活動を展開しています。

会へのお問合せはホームページ、またはこのブログのメールフォームをご利用ください。

各集まりの日程は予定表をご覧ください。

facebooページ≫https://www.facebook.com/kangaroo.oyako/
twitter≫@kangaroo_oyako
LINE@≫@zop2419t
mixiID≫63965850

ツイッター
LINE@
友だち追加
会員用掲示板
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

検索フォーム