Nっ子ネットワーク カンガルーの親子

1500g未満で生まれた子供たちのための親子の会「Nっ子クラブ カンガルーの親子」の日々を綴っています。
041234567891011121314151617181920212223242526272829303106

H28年度 第2回ピア傾聴講座

6月1日(水)、今年度2回目のピア傾聴講座でした。
小学校の運動会等が重なったため、キャンセルもあり、参加者4名。

今月は、傾聴する際のもっとも大事なルールについて学びました。
守秘義務、話し手の問題に巻き込まれない、自分の意見や解釈を言わない、指示・指導をしない、などなど。

そしてもう1つ。

同情・同感ではなく、共感すること。

実はこの「共感」、とても難しいんです。

私達カンガルーの親子の会は、未熟児の親、という同じ背景があります。
そのため、「そうそう、わかる、わかる。」「私も同じように辛かった。」と聴きがちです。
でもそれは、共感ではありません。

話し手の体験は、話し手だけのもの。
自分の体験と重ねてしまう時点で、もうすでに、相手の気持ちに寄り添っていないことになります。

自分も同じような体験をしたからわかる、でも、その気持ちは横に置いておいて。相手の気持ちに寄り添うのが「共感」です。

では、どうしたら「共感」して聴けるのか??
実践、練習しかありません(*^^*)

傾聴講座は実践形式の講座です。
家族のために、大切な人のために、自分のために、聴ける人になりませんか?

今後の予定です。
単発受講もOK♪

【日時】
7、9、10、11、12、2、3月の第1水曜日
10~12時
【場所】
太宰府南コミュニティセンター
【参加費】
500円
託児はご相談ください(有料)

気になるけど、一人で行くのは心細い、という方はご一報くださいね。

お問い合わせ、お申し込み
担当:南里(ナンリ)
09010814298
miki.n.0427☆docomo.ne.jp
(☆を@に)

byナンリ
関連記事
スポンサーサイト
【 2016/06/08 (Wed) 】 事業報告 | TB(0) | CM(0)
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL

プロフィール

Nっ子ネットワーク カンガルーの親子

Author:Nっ子ネットワーク カンガルーの親子
福岡・筑紫エリアを主な活動拠点としている1500g未満で誕生した体出生体重児のための親子の会です。毎月開催するカンガルー広場(学習会や茶話会など)、ピア傾聴講座、カンガルーサロン(飯塚病院、福岡徳洲会病院)、その他様々な活動を展開しています。

会へのお問合せはホームページ、またはこのブログのメールフォームをご利用ください。

各集まりの日程は予定表をご覧ください。

facebooページ≫https://www.facebook.com/kangaroo.oyako/
twitter≫@kangaroo_oyako
LINE@≫@zop2419t
mixiID≫63965850

ツイッター
LINE@
友だち追加
会員用掲示板
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

検索フォーム