Nっ子ネットワーク カンガルーの親子

1500g未満で生まれた子供たちのための親子の会「Nっ子クラブ カンガルーの親子」の日々を綴っています。
0512345678910111213141516171819202122232425262728293007

大盛り上がりでした!クリスマス家族交流会2015

12月6日 日曜日
今年もにぎやかにクリスマス家族交流会を行いました。
IMG_4065a.jpg

当初、カンガルーファミリー、ボランティア総勢100名の予定でしたが、やはり12月。
数日前から体調を崩した、お熱が出たという連絡が相次ぎ、数家族がお休み。

それでも21家族(大人32人、子ども31人) ボランティアさん22人の85人が大集合しました。

今年も福岡こども短期大学からたくさんの学生さんが、朝早くから手伝いに来てくださいました。
そして、在学していた時からボランティアで関わってくれ、卒業生して先生として頑張っていらっしゃるOGさんもボランティアに駆けつけてくださいました。
スタッフと一緒に、会場準備。
IMG_4041a.jpg
IMG_4042a.jpg

10:30  クリスマス会スタート。
今年の司会は、会発足初の子どもたちだけ!
中学生になったきょうだい児代表のおにいちゃんが一日の司会進行を務め、小学生になったNっ子ちゃん代表3人が分担して司会を務めました。
IMG_4052a.jpg

午前中のテーマは「はらぺこあおむし」
実は、6月に参加させていただいた早産児サポーター座談会。その座談会を主催されたサイト スモール ベイビー.comさんが現在、募集しているのが「スモールベイビー.comのおひるねアート フォトコンテスト」。それにちなんで、今年のクリスマス家族交流会で、おひるねアートをしようということになったのです。

学生ボランティアさんによる手遊びと絵本の読み聞かせ

手遊び歌♪キャベツ~の 中か~ら あおむし でたよ! ピッピッ♪
IMG_4056a.jpg
大型絵本「はらぺこあおむし」
IMG_4067a.jpg

おひるねアート 変身タイム
ボランティアさんに手伝ってもらいながら、絵本「はらぺこあおむし」の世界の何かに変身中。
あおむし君やいちご、さなぎ、オレンジ、チョコレートケーキなどなど。
IMG_3088a.jpgIMG_3066a.jpg
IMG_3074a.jpgPC060069a.jpg

賑やかに撮影会
IMG_4116a.jpg

ボランティアさんも、お母さんも一緒に入っちゃえ~ということで
IMG_3049.jpg

あんまり楽しそうだったので、スタッフママも~♪
IMG_4127a.jpg

大騒ぎの変身&撮影会の間、調理室では着々とお昼ご飯の準備。

実は、これまた初めてお父さんたちに調理をお願いしたのです。
飲食関係のお仕事をしているお父さんが調理隊長となりカレーを作ってくれました。
中には「初めて料理をしました」というお父さんも。
IMG_4081a.jpg

お腹がいっぱいなり、ランチルームから戻って来た子どもたちは早速、楽しそうに遊び始めました。
IMG_4131a.jpg
ほどなくデザートのシュークリーム。
IMG_4138a.jpg

そして、食べながらゲームスタート。テーブルごとに1チームです。
IMG_4141a.jpg
司会のおにいちゃん企画「お絵かき連想ゲーム」スタート。

チームの代表が出てきて、「お題はね~ゴニョゴニョ」
IMG_4142a.jpg
お題の絵を書いています
IMG_4144a.jpg
それぞれのチームに戻って「せ~の」で絵を披露。
そして、「答えは~??」 みんな「◎◎~!!」 「大正解!!!」
IMG_4163a.jpg

今回、おにいちゃんが選んだお題は「サンタさん」「くつした」「ゆきだるま」
Nっ子ちゃんたちは、幼稚園に入る前の子から小学生もいます。手足に麻痺がありうまく動かせない子もいます。
学生ボランティアのほかに、発達支援センターなどの先生もボランティアに来てくださっていて、みんなが参加できるようにフォローしてくださり助かりました。
みんな一生懸命に書いてくれました。そして、チームに戻り、絵を広げた途端、どのチームからも「うわ~」と自然に拍手がわきあがっていました。褒めてもらってみんなの嬉しそうな顔も素敵でした。
IMG_4157a.jpgIMG_4155a.jpgIMG_4160a.jpg

もちろん、ゲームなので最後は大人だけが呼び出されていました。
IMG_4166a.jpg
IMG_4171a.jpg
IMG_4173a.jpg
お題はなんだったと思いますか??・・・・答えは「トナカイ」

この後、大人だけの自己紹介&家族紹介タイム。
IMG_4186a.jpg
これも、たくさんのボランティアさんが子どもたちと遊んでくれるからこそできることです。

子どもたちお楽しみのプレゼント交換じゃんけん大会。
お父さんたちに順番にでてきてもらってのじゃんけん大会に、子どもたち大興奮。
IMG_4205a.jpg

今年は勝った子から順番に紐をひいてプレゼント引き当てる方式です。
IMG_4206a.jpgIMG_4200a.jpg

今年は音楽療法士の先生もボランティアに来てくださいました。
IMG_4207a.jpg

打合せなしで(って私と先生は打合せしてますが)、突然、学生さん5人を前へ。
ハンドベルで「ジングルベル」をぶっつけ本番の演奏。
IMG_4217a.jpg
もちろん子どもたちもハンドベルや鈴の演奏を経験させてもらいました。
IMG_4220a.jpgIMG_4223a.jpg

そして突然のトナカイさん号泣しながら登場~
ビックリして泣き出したNっ子ちゃんもいたぐらい。

IMG_4234a.jpg

トナカイさん、なんで泣いてるかって??
「みんなに鼻が赤いって笑われたから」
そこへサンタさん登場
「トナカイの赤い鼻が光るからプレゼントが配れるんだよ」

そうです。「赤鼻のトナカイ」の歌。
みんなで歌いながら、プレゼントをもらいました。
IMG_3078a.jpg

当日、突然のサンタ役、トナカイ役を買って出てくれたお父さん。
まさかいきなり小芝居をやれと口頭でシナリオが伝えられるとは思わなかったですよね・・・。
このシナリオは先生の案です。私じゃありませんよ。恨まないでくださいね(笑)

予定の時間を過ぎてしまいましたが、大騒ぎ、大賑わいの楽しい「家族交流」クリスマス会でした。

最後にみんなでハイ・チーズ!!!
IMG_4248a.jpg

体調不良でお休みしたお友達、今回、予定が合わずに参加できなかったお友達
1月16日は福岡こども短期大学 劇あそび研究会で観劇会を予定しています。
ぜひご家族で遊びに来てくださいね。

と~っても長いレポートになり失礼いたしました。
伝わったかな???

by万
関連記事
スポンサーサイト
【 2015/12/09 (Wed) 】 事業報告 | TB(0) | CM(0)
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL

プロフィール

Nっ子ネットワーク カンガルーの親子

Author:Nっ子ネットワーク カンガルーの親子
福岡・筑紫エリアを主な活動拠点としている1500g未満で誕生した体出生体重児のための親子の会です。毎月開催するカンガルー広場(学習会や茶話会など)、ピア傾聴講座、カンガルーサロン(飯塚病院、福岡徳洲会病院)、その他様々な活動を展開しています。

会へのお問合せはホームページ、またはこのブログのメールフォームをご利用ください。

各集まりの日程は予定表をご覧ください。

facebooページ≫https://www.facebook.com/kangaroo.oyako/
twitter≫@kangaroo_oyako
LINE@≫@zop2419t
mixiID≫63965850

ツイッター
LINE@
友だち追加
会員用掲示板
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

検索フォーム