Nっ子ネットワーク カンガルーの親子

1500g未満で生まれた子供たちのための親子の会「Nっ子クラブ カンガルーの親子」の日々を綴っています。
0512345678910111213141516171819202122232425262728293007

出張おしゃべりサロンIN北九州 H27年度②(vol9) 

いってまいりました!北九州サロン( ´ ▽ ` )ノ

今年の6月以来の今年度2回目の開催で、お久しぶりの方々が、ほとんど。
大きくなったNっ子ちゃんや兄弟児さんたちの成長を、共に喜びあう姿は、端からみても、ホントに微笑ましいものです。

というわけで、初めましては、私だけだったのですが…すぐ、北九州メンバーにも受け入れて頂き、感謝しています。

今回も、西日本看護専門学校から10名(過去最多)の学生ボランティアさんも、来ていただきました。
聞くところによると、Nっ子の集まりという、主旨を理解してもらった上での手を挙げてくださり、ボランティアの参加とのこと。ホントに有難いかぎりです。
安心して、子供をお願いして、ママたちは、それぞれの近況報告と、最近の悩みを各々語りあいました。

IMG_3705a.jpg
IMG_3701a.jpg
IMG_3695a.jpg
IMG_3694a.jpg



Nっ子のメンバー、それぞれ、本当にいろんな、そしてさまざまな悩みを持っています。
悩みの内容は違っても、他のママの悩みも自分の悩みとして、共感しあい、解決方法や、自分が経験した行動を話し、伝授していく…そんないい流れが自然とできていると思いました。

あIMG_3686

入園、入学を目前に控えての悩み。
どういう手続きを踏んだら良いのか、まずどこへ行けば良いのか、それぞれの経験を踏まえての話。
また、市町村によって違う仕組みもあるし、教育委員会に行くにしても、敷居が高い…。
みんな手探りで、いろいろやってることを語りあったりもしました。

いざ、入園・入学になった場合に、いつ『未熟児ちゃん』とカミングアウトするか。
もちろん、幼稚園や小学校の先生達には、事前に話をするけども、じゃママ友やクラスのママ達にはいつ言う?隠さずに言う?聞かれたら言う…などなど。

私もこの悩みには、まさに今、直面しています。
幼稚園の未就園児クラスの担当の先生や主任の先生には口頭で話はしてるし、プレスクールの入会手続きの書類の備考欄にも、あえて書きました。
でも、同じプレに通う(来年度、同じクラスになるであろう)お友達のママたちには、いつ話をしたらいいんだろう??
また、生まれてから、おそらくNっ子のママは、みんな直面すると思いますが…買い物や外出先で『何ヶ月?』って悪気もなく尋ねてくるおばあちゃん達に、なるべく隠そう…とか、聞かれても適当に答えよう、イチイチ説明するのも面倒くさいとか思って、出かけるのも億劫になったり(笑)

でも、別に悪いことじゃないし、隠すこともないんたけど…。

今回のサロンで私が思ったことは、我が子を名刺代わりに、ドンドンNっ子ちゃんとだとアピールしても良いのかなぁと思いました。

いつかは話さないといけないことなら、早めに言って理解してもらう、知ってもらうことも必要だと思います。

今回のサロンには、3○歳になった、メンズのNっ子ちゃん大先輩もかけつけてくださいました!!
二日酔いで…って、そんな言葉が聞けるなんて、何とたくましい!!

IMG_3714a.jpg

未熟児だって、親に聞かされてどうだったか?の質問に『特に、違和感を感じたことはなかった』とのこと。また、小さい時から、親の後ろ姿を見て育ったから、いろんなボランティア活動に参加しようと思った…そんなエピソードも披露して頂きました。
大大大先輩の声を生で聞けて、感激でした。
我が子も、そんな風に話してくれる日が来るといいなぁと、彼の話を聞きながら、重ねあわせてみたり…。

あれよあれよと言う間に、時間がきてしまい…話は尽きないけど、お昼ごはん時間も過ぎてしまったので、おひらきとなりました。

とても、有意義な北九州サロンに参加でき、私的にも、とても刺激をうけた1日でした。


お昼ごはんをフードコートで済ませ、再び私と娘は、会場の子育て交流プラザの元気のもりのプレイゾーンで、閉館30分前まで、たくさんたくさん遊んできました♬
IMG_2822[1]IMG_2823[1]

疲れ果てた?娘は、帰りの車の中で寝てしまい、そのまま朝まで寝入ってしまいました。
『パパとママと3人で、遊ぶところ(元気のもり)にまた行くー!!』とちゃっかり、チラシももらって帰ってきました。

北九州メンバーのみなさん、お世話になりました。
ありがとうございました!!

byミナ
関連記事
スポンサーサイト
【 2015/10/22 (Thu) 】 事業報告 | TB(0) | CM(0)
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL

プロフィール

Nっ子ネットワーク カンガルーの親子

Author:Nっ子ネットワーク カンガルーの親子
福岡・筑紫エリアを主な活動拠点としている1500g未満で誕生した体出生体重児のための親子の会です。毎月開催するカンガルー広場(学習会や茶話会など)、ピア傾聴講座、カンガルーサロン(飯塚病院、福岡徳洲会病院)、その他様々な活動を展開しています。

会へのお問合せはホームページ、またはこのブログのメールフォームをご利用ください。

各集まりの日程は予定表をご覧ください。

facebooページ≫https://www.facebook.com/kangaroo.oyako/
twitter≫@kangaroo_oyako
LINE@≫@zop2419t
mixiID≫63965850

ツイッター
LINE@
友だち追加
会員用掲示板
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

検索フォーム