Nっ子ネットワーク カンガルーの親子

1500g未満で生まれた子供たちのための親子の会「Nっ子クラブ カンガルーの親子」の日々を綴っています。
071234567891011121314151617181920212223242526272829303109

スタッフ自己紹介⑦

今年度から、スタッフの一員となりました…ミナです☆

Nっ子ちゃんは、女の子です。
予定日より3ヶ月近く早く、26週4日、526g、大学病院にて、帝王切開で出産しました。
私は20代半ばで、結婚しましたが、夫が転勤族で、福岡→千葉→東京→神奈川→長崎→福岡と…1年半~2年に一度の異動で、なかなか一定の場所に落ち着かず。
そのため、妊娠・出産する時期を逃してしまい、30代後半~40代を前に、そろそろ子どもが欲しいと…授かったのですが、高齢出産の領域へどっぷり足を入れてました。
また、私には8歳年下の弟がいますが、ダウン症候群です。実母が自分と同じ体験をして欲しくないと、高齢出産の妊娠がわかった時点で、出生前診断や、羊水検査を勧められておりました。
検査を受けてみるものの、自分は大丈夫と思い込み…まさか、妊娠高血圧症候群になるとは、思ってもいませんでした。
いつも通り妊婦健診に向かい、かかりつけの産院で、血圧の数値も上がってて、ウチでは対応できないから、大学病院へ転院してくれと…。緊急入院の末、翌日には、赤ちゃんの心拍が悪いから、出しましょう…と。
次から次に、自分の意と反して起こる事態にパニック。とりあえず言われるがままに、出産となりました。
娘は、NICUとGCUに7ヶ月ほど、入院しました。
その間も、酸素チューブの抜管が1回では成功せず、気管切開も覚悟してくださいと主治医から言われました。
小さな身体を震わせながら、保育器の中で呼吸している娘を、ただ保育器の外から見てるだけの私。
娘をみてるのも辛く、また自分自身が、産後ウツや、産後の体調回復も思わしくなく、何もかもイヤになって自暴自棄になってる頃、カンガルーのママたちと運命的なめぐり会い♡♡
その頃は、福岡市の端っこに住んでおり、太宰府方面まで出てくるのも片道1時間弱…でも、先輩ママ達といろんな話をして、その後に娘の面会に行くということを繰り返すうちに、励まされ、前向きになれる自分がいました。
辛くなったら、いつでも連絡していいよってLINEやFacebookでもつながりが持て、自宅で過ごす1人の夜も、だんだんと力が湧いてくる…ガンバローって気分に変わって行きました。
娘の頑張りで気管切開も免れ、退院。これから3人一緒に暮らせる!って思った矢先の、主人の異動の話。
幸い、私の実家の近くの店舗への異動だったので、実家の母のサポートも受けながら、乳児期の育児を過ごし…去年の夏にまた福岡に帰ってきて、現在に至ります。
気管支が弱く、今でも風邪を拗らせたり、喘息や気管支炎になって入院も経験しましたが、スイミングに通ったり、幼稚園のプレスクールに通っており、元気いっぱい、やんちゃでワガママな2歳児です!
カンガルーのママ達と出会い、不安だったNICU&GCU時代も、なんとか乗り越えることが出来たし、また温かく迎えてくださったスタッフのみなさんに、今はただただ、感謝しています(*≧∀≦*)

私自身は…というと、弟が居たおかげで福祉に興味を持ち、短大卒業後は、障害児入居施設(現 福祉型障害児入所施設)で生活指導員(施設保育士)で1年と、幼稚園で3年間従事しました。
当時は、まだ障がいを持った幼児の受け入れに、消極的だった幼稚園や保育園の現状…たまたま、障がい児の担当教諭を探していると卒業した短大の教授からの紹介で、幼稚園に中途採用して頂き、興味のなかった?! 幼児教育で、気づけば3年も働いていました(笑)
結婚してからは、転勤が多いため、定職に就くことができず(T ^ T)…パートで、ベビーシッターや小児科で働いてた以外は、主に接客業に就いておりました。
なので、20年近くもの、ブランクがあるのですが…(^_^;)
徳洲会サロンの遊びの広場の担当を仰せつかりまして…頑張ろうと思っている次第です。

ジッとしてることが嫌いな性分で、娘の体調や都合がつけば、日帰りでも遠出します(笑)
なので、いろんなサロンで、みなさんにお会いできることを、とても楽しみにしています♬
こんな私ですが(笑)気軽に声をかけて欲しいですッ。
どうぞ、よろしくお願いします!!

長い長い自己紹介になり…大変、失礼しました m(._.)m
関連記事
スポンサーサイト
【 2015/10/04 (Sun) 】 仲間たちからのお便 | TB(0) | CM(0)
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL

プロフィール

Nっ子ネットワーク カンガルーの親子

Author:Nっ子ネットワーク カンガルーの親子
福岡・筑紫エリアを主な活動拠点としている1500g未満で誕生した体出生体重児のための親子の会です。毎月開催するカンガルー広場(学習会や茶話会など)、ピア傾聴講座、カンガルーサロン(飯塚病院、福岡徳洲会病院)、その他様々な活動を展開しています。

会へのお問合せはホームページ、またはこのブログのメールフォームをご利用ください。

各集まりの日程は予定表をご覧ください。

facebooページ≫https://www.facebook.com/kangaroo.oyako/
twitter≫@kangaroo_oyako
LINE@≫@zop2419t
mixiID≫63965850

ツイッター
LINE@
友だち追加
会員用掲示板
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

検索フォーム