Nっ子ネットワーク カンガルーの親子

1500g未満で生まれた子供たちのための親子の会「Nっ子クラブ カンガルーの親子」の日々を綴っています。
0512345678910111213141516171819202122232425262728293007

7月のカンガルーサロン飯塚病院

7月14日(火)、飯塚病院にて2回目となるカンガルーサロンを開催しました。
今回から授乳スペースも確保☆
お子様連れでも安心しておいでくださいね。

IMG_3253A.jpg

今月も新しいご家族が2組いらっしゃいました。
どちらも7ヶ月のNっ子ちゃん♡
これもまたご縁ですね(*^^*)

まずはゲーム感覚の自己紹介。
少し緊張がほぐれた後、それぞれにどんな思いでここに来てくださったのか。どんなに育児を頑張っていらっしゃるか(*^^*)
Nっ子ちゃんあるある、兄弟児あるある、など。
色んな話が出ました。

なかでも印象に残ったのは、ご自分を「適当育児」とおっしゃるママと、「神経質」だとおっしゃるママの、対照的なお話。

でも、どちらも素敵だと思いますよ!!

聴けば聴くほど、どちらも愛情深く育てていらっしゃいます。その育児に間違いはないし、足りないところなんてあるはずがありません。
どちらが良いとか悪いとか、誰かと比較する必要はまったくありません。
頑張ってる自分をたくさん認めてくださいね(*^^*)


今回は飯塚在住メンバーと、担当スタッフからの感想をご紹介します。

『久しぶりにカンガルーの集まりに参加しました。
久しぶりに間近でみる赤ちゃんに癒されました♡
うちの子にもこういう時があったな…私もこうな風に悩んだりしてたな…でもあまり細かいことは思い出せない…(笑)
息子を産んで9年も経つと、小さく生まれて悩んだこと、辛かったことも思い出になっているなと改めて感じました。
今回参加していただいたママが何度も連呼していた「適当精神」(笑)で、また頑張っていこうと思います!』


『今回一番感じたことは、
タイプの違う二組だったけど、本当に、今日まで精一杯頑張り続けてきてくれたことへの感謝!です。
「てきとー」と、話してたママさんも、精一杯生きてきた……その姿だからこそですよね。
また、見知らぬ土地で、ぎりぎり踏ん張っていたもう1人のママさん。その強さに頭の下がる思いでした。
出会えたことが、本当に嬉しいと感じたサロンでした~♪』

IMG_3258a.jpg


今月も素敵な出会いをありがとうございます☆
看護師さん、病棟保育士さんもお顔を出してくださいました。気にかけていただき、本当に感謝です。


次回の飯塚病院でのカンガルーサロンは、9月8日(火)です。
病院の受診歴は問いません☆
是非、お立ち寄りください(*^^*)

byナンリ



関連記事
スポンサーサイト
【 2015/07/14 (Tue) 】 事業報告 | TB(0) | CM(0)
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL

プロフィール

Nっ子ネットワーク カンガルーの親子

Author:Nっ子ネットワーク カンガルーの親子
福岡・筑紫エリアを主な活動拠点としている1500g未満で誕生した体出生体重児のための親子の会です。毎月開催するカンガルー広場(学習会や茶話会など)、ピア傾聴講座、カンガルーサロン(飯塚病院、福岡徳洲会病院)、その他様々な活動を展開しています。

会へのお問合せはホームページ、またはこのブログのメールフォームをご利用ください。

各集まりの日程は予定表をご覧ください。

facebooページ≫https://www.facebook.com/kangaroo.oyako/
twitter≫@kangaroo_oyako
LINE@≫@zop2419t
mixiID≫63965850

ツイッター
LINE@
友だち追加
会員用掲示板
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

検索フォーム