Nっ子ネットワーク カンガルーの親子

1500g未満で生まれた子供たちのための親子の会「Nっ子クラブ カンガルーの親子」の日々を綴っています。
0812345678910111213141516171819202122232425262728293010

助成決定の電話です!

ついに、ついに、助成金決定の電話連絡をいただきました。
電話での連絡の段階で、書類などが送られてきたり、目録を受け取ったりというのはこれからなので、なんだかまだ「うそ~?ホント~!」って心境です。


これまであちこちに助成の申請書を送り続けてきました。1次審査まで通過したものはあったのですが、なかなかこれがヒットしないんです。なにせ全国から申請・応募が集まるんですからね。会としての活動年数がまだまだ短いのもネックだったようです。

昨年秋に22年度分の助成のややこしい申請書をヒイヒイ言いながら応募〆切り滑り込みで書き上げ、3つの団体にまとめて申請したのですが、今回はそのうちのひとつからの決定です。(ダブりがダメなので他の決定があったとしても辞退しなければいけません)


キリン福祉財団さま、ありがとうございます。

カンガルーの親子の存在意義、活動意義が認められというひとつの証拠です。うれしいなぁぁ。

という事で、22年度の活動は、講師謝礼やボランティアさんの交通費などの申請した分の資金は安心して行えそうです。
とはいえこれは単年度の助成なので、その後のことを考えると今後のしっかり会費は徴収させていただきま~す(笑)寄付金、カンパもどんどん受け付けております!!

・・・ってやっぱり夢じゃないですよね。(ほっぺたをつねってみたりして)
目録が手元に届くまで、なんだかやっぱり信じられません。


by万
関連記事
スポンサーサイト
【 2010/03/18 (Thu) 】 運営スタッフの日々 | TB(0) | CM(0)
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL

プロフィール

Nっ子ネットワーク カンガルーの親子

Author:Nっ子ネットワーク カンガルーの親子
福岡・筑紫エリアを主な活動拠点としている1500g未満で誕生した体出生体重児のための親子の会です。毎月開催するカンガルー広場(学習会や茶話会など)、ピア傾聴講座、カンガルーサロン(飯塚病院、福岡徳洲会病院)、その他様々な活動を展開しています。

会へのお問合せはホームページ、またはこのブログのメールフォームをご利用ください。

各集まりの日程は予定表をご覧ください。

facebooページ≫https://www.facebook.com/kangaroo.oyako/
twitter≫@kangaroo_oyako
LINE@≫@zop2419t
mixiID≫63965850

ツイッター
LINE@
友だち追加
会員用掲示板
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

検索フォーム