Nっ子ネットワーク カンガルーの親子

1500g未満で生まれた子供たちのための親子の会「Nっ子クラブ カンガルーの親子」の日々を綴っています。
0512345678910111213141516171819202122232425262728293007

徳州会病院『ほほえみ祭』写真展

毎年恒例の、徳州会病院の『ほほえみ祭』に今年も写真展として参加させていただきました。
IMG_1647a.jpg

今年は2ブースもいただけて、ゆったりと写真展示をする事ができました。
準備も回数重ねてる事もあり、あやたんパパ&兄の頼もしい男軍団のおかげもあり、あっと言う間に終わり、
お祭り始まる前から、スタッフは横のフリマの品物を先に物色しておりました。
IMG_1688a.jpg



雨が心配されましたが、お祭りが始まる頃には晴れ間が出てきました。
今年も、色んな方が足を運んでくださいました。
まずは、カンガルーの親子のメンバーも沢山顔を見せてくれました。
初めて写真展を見に来てくれたメンバーがいたり、普段会えないお友達も大きくなった姿見せにやって来てくれました。
IMG_1695a.jpg

私も60年以上も前に未熟児で産まれたのよってお話してくれたおばあちゃん。
母はこんな思いで私を育ててくれたんだろうね~って手紙を見ながら目をうるませていらっしゃいました。

カンガルーのお友達と一緒に通う学校のお友達も、沢山遊びに来てくれました。
『●●君だー!!めっちゃかわいい』『学校でもめっちゃかわいいんですよ~』って自慢してくれたり、
『この手紙のような話を、この前お母さんが学校でみんなに話してくれたんです』って言ってたり、
子ども達に、ママと●●君のがんばり、しっかり伝わってるな~と感じ、とっても幸せな気持ちになりました。

今年も、おすもうさんのちゃんこ鍋と焼き芋をふるまっていただき、とってもおいしかったです。
スタッフの子ども達も、食べたり、ゲームしたり、ダンスみたり、買い物したりで、満喫

IMG_1669a.jpgIMG_1681a.jpgIMG_1658a.jpg


おすもうさんとスタッフで集合写真も撮ってもらいました。
IMG_1692a.jpg


お昼も終わり、突然の大雨に・・・・お客さんもどんどん帰って行くし、写真がぬれるので、とりあえず、撤収。

くじ引き大会は予定通り行なわれるとの事で、お客さんの少ない中で、当選率が上がったとスタッフ大はりきりで
参加させていただきました。景品もほんとに豪華なんです
なーんと、今年はスタッフ関係者から、始めて二名も当選者が出たのでした
IMG_1701a.jpg

雨の中、最後までがんばった甲斐がありました

途中から雨に降られましたが、今年も沢山の出会いの場になり、とっても有意義な1日となりました。

徳州会病院さん、今年もありがとうございました。来年もぜひ参加させていただき、沢山の出会いの場に
なれますよう、どうか宜しくお願い致します。

あゆ母







関連記事
スポンサーサイト
【 2014/11/10 (Mon) 】 事業報告 | TB(0) | CM(0)
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL

プロフィール

Nっ子ネットワーク カンガルーの親子

Author:Nっ子ネットワーク カンガルーの親子
福岡・筑紫エリアを主な活動拠点としている1500g未満で誕生した体出生体重児のための親子の会です。毎月開催するカンガルー広場(学習会や茶話会など)、ピア傾聴講座、カンガルーサロン(飯塚病院、福岡徳洲会病院)、その他様々な活動を展開しています。

会へのお問合せはホームページ、またはこのブログのメールフォームをご利用ください。

各集まりの日程は予定表をご覧ください。

facebooページ≫https://www.facebook.com/kangaroo.oyako/
twitter≫@kangaroo_oyako
LINE@≫@zop2419t
mixiID≫63965850

ツイッター
LINE@
友だち追加
会員用掲示板
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

検索フォーム