Nっ子ネットワーク カンガルーの親子

1500g未満で生まれた子供たちのための親子の会「Nっ子クラブ カンガルーの親子」の日々を綴っています。
0312345678910111213141516171819202122232425262728293005

10月のユクリ 開催しました

昼間は、暑いくらいの今日は、「Nっ子ちゃんの子育ての先輩からのお話を聞く会」でした。7月に予定していたのですが、台風で延期になってしまい今月ようやく実現しました。
参加者は、いつも来てくれる親子さんが1組でした。

初めてお会いするので自己紹介から始まりました。
先輩お母さんは元学校の先生をされていたそうです。お話がとても上手で私たちは最後までじっと聞き入っていました。息子さんは1300g台で生まれ、半年間NICUに入院されていたそうです。当時の医療技術は今より遅れていたでしょうから大変だったのではないかと思います。
今日は、その息子さんとご兄弟の様子も含め、出生当時から成長過程そして現在に至るまでをお話ししていただきました。

1時間という時間の中に丁寧に分かりやすく息子さんの成長の様子をお話して下さいました。これから育っていく我が子より一足先に人生を進んでいる先輩お母さんとNっ子の息子さん。お話を聞いているうちに就学、思春期における親と子の思い、迷い、悩み・・・色んな事がこれからの我が子と重なって見えるような思いでした。

後半は学校の先生ということもあって、子どもの知能的発達や発音の悩み、また子どもたちがかかえている悩みなど話題がどんどん広がり、あっという間に時間が過ぎかなりオーバーしてしまいました。

先輩お母さんは最後に「お母さんが我が子にどんなふうに育ってほしいのか、しっかりと考えを持つことが大事」とおっしゃっていました。

経験に基づいたお話は心に響きますね。またいつでも相談して下さいねとおっしゃっていただいたことも嬉しかったです。
先輩お母さん、今日は本当にありがとうございました。

そして参加していたNっ子ちゃん最後まで遊んでお話に付き合ってくれてありがとうね(^O^)

今回、写真を撮る予定でしたがお話を聞くのに夢中になってしまい文面のみです。
すみません(-_-;)

来月は11月13日(木)10時~の予定です
                     by ちよ
関連記事
スポンサーサイト
【 2014/10/09 (Thu) 】 ゆくり(行橋ブロック) | TB(0) | CM(0)
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL

プロフィール

Nっ子ネットワーク カンガルーの親子

Author:Nっ子ネットワーク カンガルーの親子
福岡・筑紫エリアを主な活動拠点としている1500g未満で誕生した体出生体重児のための親子の会です。毎月開催するカンガルー広場(学習会や茶話会など)、ピア傾聴講座、カンガルーサロン(飯塚病院、福岡徳洲会病院)、その他様々な活動を展開しています。

会へのお問合せはホームページ、またはこのブログのメールフォームをご利用ください。

各集まりの日程は予定表をご覧ください。

facebooページ≫https://www.facebook.com/kangaroo.oyako/
twitter≫@kangaroo_oyako
LINE@≫@zop2419t
mixiID≫63965850

ツイッター
LINE@
友だち追加
会員用掲示板
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

検索フォーム