Nっ子ネットワーク カンガルーの親子

1500g未満で生まれた子供たちのための親子の会「Nっ子クラブ カンガルーの親子」の日々を綴っています。
091234567891011121314151617181920212223242526272829303111

ハイリスク妊産婦支援事業研修会にて

9月24日 
南筑後保健福祉環境事務所様より、エリアの保健師、助産師などの方対象の「ハイリスク妊産婦支援事業」の研修会に講師として呼んでいただきました。

今回の研修会のテーマは「低出生体重児の支援」。

私と県南在住のTさん二人で早産児、低出生体重児の保護者としてお話をさせていただきました。

Nっ子くんもママの横で応援中!

20140924-4.jpg

私は秘蔵VTRを交えながら、自身の出産、育児のお話、カンガルーの親子を作ろうと思った理由、カンガルーの親子の中で出会ったたくさんのご家族のこと、そしてこの6年間たくさんの親子さんから伺ってきた早産児の不安や感じてきたことをお話させていただきました。

20140924-2.jpg
20140924-1.jpg

VTRを見ながら号泣されていた保健師さんの姿も・・・。

終了後、会場に飾らせていただきた写真パネルとお手紙、今までの会報をつづったもの、文集などを丁寧に見てくださっていました。

数人の職員さんとも直接声をかけていただき、お話をしましたが、
改めて確認できたこと、認識できたことがあったとのこと。
これからの赤ちゃん訪問などに役立てていただけたら幸いです。

また、柳川で11月におしゃべりサロンを開催します。
この研修に参加された職員のみなさまがきっかけとなって、一人でも多くのお母さんが参加され、他のお母さんとつながり、少しでも気持ちが楽になってくれたら嬉しいなと思っています。

by万
関連記事
スポンサーサイト
【 2014/09/24 (Wed) 】 事業報告 | TB(0) | CM(0)
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL

プロフィール

Nっ子ネットワーク カンガルーの親子

Author:Nっ子ネットワーク カンガルーの親子
福岡・筑紫エリアを主な活動拠点としている1500g未満で誕生した体出生体重児のための親子の会です。毎月開催するカンガルー広場(学習会や茶話会など)、ピア傾聴講座、カンガルーサロン(飯塚病院、福岡徳洲会病院)、その他様々な活動を展開しています。

会へのお問合せはホームページ、またはこのブログのメールフォームをご利用ください。

各集まりの日程は予定表をご覧ください。

facebooページ≫https://www.facebook.com/kangaroo.oyako/
twitter≫@kangaroo_oyako
LINE@≫@zop2419t
mixiID≫63965850

ツイッター
LINE@
友だち追加
会員用掲示板
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

検索フォーム