Nっ子ネットワーク カンガルーの親子

1500g未満で生まれた子供たちのための親子の会「Nっ子クラブ カンガルーの親子」の日々を綴っています。
091234567891011121314151617181920212223242526272829303111

H26年度 第3回ピア傾聴講座

9月3日(水)、今年度第3回目のピア傾聴講座を開催しました。

今月の参加者は5名。
夏休みが無事に終わったー☆のママ達☆本当にお疲れさまです♪

話を聴くときに、とっても大切なあいづち。
あいづちは、話を聴いているよ、と相手に伝える最良のコミュニケーション。
今回は、あいづちを打たず、目も合わせない聴き方を実際に体験してみました。
聴いてもらえていない、とわかると、話がふくらまない。もう、諦めてしまう。
それじゃあ、やっぱり寂しいですよね。
子ども達、旦那さんの話を、背中越しに聞いていませんか?
こんな気持ちになるんだなぁって、わかるだけで、今日1日だけでも、優しいママになれそう♪
そうそう、それでいいんです(*^^*)
毎日じゃなくても、時々、あいづちの効果を思い出してくださいね☆

そして今回は、何故かバレーボール大会!!
いや、バレータオル??
タオルを丸めて、ボールがわりに。
久しぶりに思いっきり体を動かしました。
思いっきり笑いました。

え?何故、傾聴講座でバレー?

実は、感情の解放は、決して泣くことだけではないんです。
笑うこともその1つ。

泣いたらスッキリするように、心から笑うと、同じようにスッキリ!!

女性以上に、男性は感情を出しにくいところがあるので、これってパパ達に使えるかもね?
と、今後のいいヒントになりました☆

今月も泣いて笑って、汗を流して☆
スッキリの2時間でした(*≧∀≦*)


来月は、第1水曜日ではなく、第3水曜日の15日に変更になりました!!
託児は1週間前、講座の参加は前日までにお申し込みくださーい☆

byナンリ


関連記事
スポンサーサイト
【 2014/09/07 (Sun) 】 事業報告 | TB(0) | CM(0)
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL

プロフィール

Nっ子ネットワーク カンガルーの親子

Author:Nっ子ネットワーク カンガルーの親子
福岡・筑紫エリアを主な活動拠点としている1500g未満で誕生した体出生体重児のための親子の会です。毎月開催するカンガルー広場(学習会や茶話会など)、ピア傾聴講座、カンガルーサロン(飯塚病院、福岡徳洲会病院)、その他様々な活動を展開しています。

会へのお問合せはホームページ、またはこのブログのメールフォームをご利用ください。

各集まりの日程は予定表をご覧ください。

facebooページ≫kangaroo.oyako
twitter≫@kangaroo_oyako
Instagram》kangaroo.oyako.nicu
LINE@≫@zop2419t

ツイッター
LINE@
友だち追加
会員用掲示板
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

検索フォーム