Nっ子ネットワーク カンガルーの親子

1500g未満で生まれた子供たちのための親子の会「Nっ子クラブ カンガルーの親子」の日々を綴っています。
0512345678910111213141516171819202122232425262728293007

6月度のユクリと「るーぷるフェスタ」のご報告

6月12日(木)

今月は、1組の親子さんが参加されました。
久しぶりにお会いしたのですが、双子さん男の子と女の子、もう歩くように
なっていました!子どもの成長は早いですね。
女の子は、言葉もちょっと話すようになっていて、絵本を見せると、
ちゃんと指さして何の絵かわかっていました。すごい!
男の子も活発で色んな事に興味津々。
また、わらべ歌に合わせて体を動かしてあげると2人とも楽しそうでした。

お母さんとは、子どもたちの成長の様子などをお話しました。
また、今月のイベントの紹介と7月のお話の会参加をお伝えしました。

ご報告です。
6月14日、行橋で“る~ぷるフェスタ”(男女共同参画主催)が開催されました。
今回、トークショーにFBSアナウンサーの古賀之士さんをお迎えしました。

その会場の後方に男女共同参画の登録団体がポスター展示をしたのですが、そこにユクリも展示させて頂きました。
カンガルーの親子の子どもたちの写真をまとめたパネルや資料をお借りして、素敵な展示ができました。
20140612-1.jpg
20140612-2.jpg

   
今回は、年配の方の参加が多く、子育て世代の方の参加が少なかったのですが、ポスターをじっと見て下さっている方の姿もあり、少しでも関心をもって下さる方がいれば嬉しいなと思います。ユクリの活動に関心を持って下さっているお母さんからもポスターを見て「とてもいい活動をされているので、もっといろんな方に知ってもらうように動いたらいいですね」とご意見を頂きました。
また、男女共同参画の方からもきれいにパネルが作られていますねと感心されました。

カンガルーの親子さんのご協力のおかげで、ほんとに素敵なポスター展示が出来たと思います。
また、このような機会があるときは、私たちもパネルを作ってみようかなと思いました。
まだまだ小さな活動ですが、少しずつ地域の方に知って頂いて、活動の輪が広がっていけばと思っています。



来月は7月10日(木)
先輩お母さんのNっ子ちゃんの子育て体験を聞く予定です。


関連記事
スポンサーサイト
【 2014/06/14 (Sat) 】 ゆくり(行橋ブロック) | TB(0) | CM(0)
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL

プロフィール

Nっ子ネットワーク カンガルーの親子

Author:Nっ子ネットワーク カンガルーの親子
福岡・筑紫エリアを主な活動拠点としている1500g未満で誕生した体出生体重児のための親子の会です。毎月開催するカンガルー広場(学習会や茶話会など)、ピア傾聴講座、カンガルーサロン(飯塚病院、福岡徳洲会病院)、その他様々な活動を展開しています。

会へのお問合せはホームページ、またはこのブログのメールフォームをご利用ください。

各集まりの日程は予定表をご覧ください。

facebooページ≫https://www.facebook.com/kangaroo.oyako/
twitter≫@kangaroo_oyako
LINE@≫@zop2419t
mixiID≫63965850

ツイッター
LINE@
友だち追加
会員用掲示板
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

検索フォーム