Nっ子ネットワーク カンガルーの親子

1500g未満で生まれた子供たちのための親子の会「Nっ子クラブ カンガルーの親子」の日々を綴っています。
0812345678910111213141516171819202122232425262728293010

子育て支援研修会 参加~

福岡県社会福祉協議会主催の
平成21年度 子育て支援研修会
「子育て支援にかたろう(参加しよう)」
・・つながれ ひろがれ 子育ての輪・・
at福岡ファッションビル 10:00-15:00

に、なんと「博多天神恐怖症恐怖」のこの私が、一人で電車に乗って参加してきましたあ~
筑紫野市社会福祉協議会の担当の方からのご案内を頂いていた研修会です。

◆講演
「子育て支援の現状と課題」
原田 正文氏 大阪人間科学大学副学長

◆実践報告
山東子育て応援団   代表 村上 千幸 氏(熊本県)
姶良町社会福祉協議会 総務課長 折田 浩二 氏(鹿児島県)
筑豊子育てネットワーク「かてて!」 代表 渡邊 福(さち) (福岡県)

子育て支援という大きな枠での研修でしたので、特に障害や発達の遅れやトラブルを抱えている子どもに対しての具体的な事例などはありませんでしたが、
特に興味深かったのは、原田氏の講演の中で、
1980年「大阪レポート」と2004年「兵庫レポート」といわれる子育て実態調査でした。
例えば、子育てに協力的なパパは確実に増加しているのに、ママのイライラは子どもが1歳半時点でも3歳時点でもおよそ3倍にも増えていて、2つのレポートの20年の間に何があったのか、を考えると、その間に男女雇用均等法などに分かるように、社会参加がふえ、教育の場でも「社会で輝く女性になりましょう。仕事などで自己実現して成功しよう」といわれ自分が一番大切という環境の中で育ってきました。しかし一方で結婚して家庭をもち子どもを育てることがどういうことか、考える間なく、現実を突きつけられ育児や主婦ではその仕事の評価も与えられず、誉められることもなく、イライラ感は増加しているのでは・・・
親になる為の準備ができいない、経験不足、などが大きな影響を与えているが、準備不足や経験不足は、その親や社会の責任でもある。
と言う話から、電球私達カンガルーの親子にできる事は、産後のママのストレスの軽減はもちろん、高校生への命の話や母親学級への参加啓発などの活動の必要もあるよね・・・という会のメンバーの話とも繋がるものがあると感じました絵文字名を入力してください

また、実践報告の中で、特に筑豊子育てネットワーク「かてて!」渡邊氏の話は、現在の私達が抱える課題にとてもヒントを与えてくれるモノでした。
「かてて!」は、
子育てサロン・・・私達の「遊びの広場」に近いものでした絵文字名を入力してください
かててDEお茶会・・・ママだけののんびりお茶会で、私達のBMN会より理性的?!変な汗
子育てカレンダー・・・飯塚地区の色んな育児サークルや講演会などの情報をカレンダーにした物を毎月発行。
1997年に活動を開始され、様々な葛藤や問題を乗り越えて12年。やり続けることで、周りから認められて活動が広がってきたとの話。
渡邊氏のモットーは「無理をしない」「来る者拒まず去る者追わず」
「かてて!」の他にNPO子育て市民活動サポートWILL、ぽれぽれの会(障がいを考える会)、などなどそのつながり、広がりにも私はとても興味をひかれました。
閉会のあと、またもや面の皮も分厚く、挨拶させていただきお話をしました。
そうすると、会場にこられていたほかのグループの方を次々と紹介してくださり、感激しました。
研修会という場ではありますが、やはり会の名前を知ってもらう絶好のチャンスだったことは間違いありません。
ぜひぜひ、ゆっくり12年の活動の歴史をうかがいたいとお願いすると、快く連絡くださいとおっしゃってくださいました。運営していく上での資金面でも、もっともっと突っ込んで聞きたかったし・・・

最近なにかと田川や飯塚にご縁があるのは偶然でしょうか、いやいや必然です。

長くなりましたが、以上こんなとこですぺこり

byれいこ

関連記事
スポンサーサイト
【 2009/11/29 (Sun) 】 運営スタッフの日々 | TB(0) | CM(4)
ご苦労様でした。
れいこさん、お疲れ様でした。
子育てネットワークは、それぞれの地域に存在するみたいですよね。まずは、こういうところや各市町にある子育て支援センターなんかとも連携を取っていければなぁなんて思ってます。焦らず、地道にいきましょうね!
今後とも頼りにしてま~す!
【 2009/12/02 】 [ 編集 ]
Re: No title
れいこさん、一人におまかせしちゃってすみませんでした!!いつもおんぶに抱っこで・・・ありがとうございますv-238おかげで、いろんなつながり作っていただけたようで・・・いろんな方面への繋がり、会の名前を知ってもらうには、同じように前向きに活動している方達とのネットワーク参加が一番いいのかもですね!!
筑豊支部長さん、頼りにしておりま~すv-91
【 2009/11/30 】 [ 編集 ]
Re: お疲れ様でした♪

地元って頼りになるなあ、ほんと。
たのんますよ!
しかし、支部長制度って、それいいねぇv-218
広げたいね~

毎日の中で、しっかとアンテナも立てといてよぉぉ。。。v-90
【 2009/11/30 】 [ 編集 ]
お疲れ様でした♪
玲子ねぇさん、お疲れ様でした!
飯塚にいながらイマイチ知らなかった子育てネットワークの存在・・・
子育てカレンダー、そういえば小児科の待合室に貼ってありますよ!
お話聴きに伺うときは、筑豊支部長(?)としてお供させて頂きます♪
【 2009/11/29 】 [ 編集 ]
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL

プロフィール

Nっ子ネットワーク カンガルーの親子

Author:Nっ子ネットワーク カンガルーの親子
福岡・筑紫エリアを主な活動拠点としている1500g未満で誕生した体出生体重児のための親子の会です。毎月開催するカンガルー広場(学習会や茶話会など)、ピア傾聴講座、カンガルーサロン(飯塚病院、福岡徳洲会病院)、その他様々な活動を展開しています。

会へのお問合せはホームページ、またはこのブログのメールフォームをご利用ください。

各集まりの日程は予定表をご覧ください。

facebooページ≫https://www.facebook.com/kangaroo.oyako/
twitter≫@kangaroo_oyako
LINE@≫@zop2419t
mixiID≫63965850

ツイッター
LINE@
友だち追加
会員用掲示板
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

検索フォーム