Nっ子ネットワーク カンガルーの親子

1500g未満で生まれた子供たちのための親子の会「Nっ子クラブ カンガルーの親子」の日々を綴っています。
071234567891011121314151617181920212223242526272829303109

11月の遊びの広場

11月21日 

午前中の定例会から移動し、いつものビガールームにて遊びの広場を開催。

わたしも、午前中の小学校の用事を済ませ合流しました。

ここ最近、遊びの広場に遊びに来てくれている親子さんと初めて参加の親子さんが午後から来てくれました。
二人とも、それぞれ住んでいる保健師さんなどから遊びの広場を紹介され、来ていただいた方なんです。嬉しいですよね。

早産だったり、病気を持って生まれたりで、それまでお家でお子さんと二人で毎日過ごしていた。そんな中、保健師さん声かけで勇気を出して外へ。

子どものためでもあるけど、私自身も気持ちを共有できるお友達が欲しかった・・・そんなお母さんの言葉が印象的でした。

初めての場所に恥ずかしそうにお母さんの背中に隠れているのが印象的でした。

子どもは遊びの天才!!!

母たちがおしゃべりに夢中になっていると・・・

IMG_1425a.jpg

いつの間にかこんな素敵な電車ができあがっていました。

お客さんもちゃんとたくさん乗ってる!!!

その後、支援センターの先生タイム。

今回もたくさんの季節の歌やふれあい遊び、絵本など楽しみました。

IMG_1435a.jpgIMG_1440a.jpg


子どもたちのキラキラの笑顔。

そして、お母さんの顔もほころんできます。

みんな素敵です。


ちょっと時間をおいて、タッチケアの手技を少しずつ少しずつ伝授。
初めてのお子さんにとってはビックリの体験ですからね。
ぜひ、お家で取り入れてみてください。



遊びの広場は、カンガルーの親子のメンバーでなくても参加できます。(もちろん定例会だって!)
お子さんの成長・発達が不安なお母さんにとってみ肩の力を抜くことができる場所になると思います。


by万

関連記事
スポンサーサイト
【 2013/11/21 (Thu) 】 事業報告 | TB(0) | CM(0)
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL

プロフィール

Nっ子ネットワーク カンガルーの親子

Author:Nっ子ネットワーク カンガルーの親子
福岡・筑紫エリアを主な活動拠点としている1500g未満で誕生した体出生体重児のための親子の会です。毎月開催するカンガルー広場(学習会や茶話会など)、ピア傾聴講座、カンガルーサロン(飯塚病院、福岡徳洲会病院)、その他様々な活動を展開しています。

会へのお問合せはホームページ、またはこのブログのメールフォームをご利用ください。

各集まりの日程は予定表をご覧ください。

facebooページ≫https://www.facebook.com/kangaroo.oyako/
twitter≫@kangaroo_oyako
LINE@≫@zop2419t
mixiID≫63965850

ツイッター
LINE@
友だち追加
会員用掲示板
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

検索フォーム