Nっ子ネットワーク カンガルーの親子

1500g未満で生まれた子供たちのための親子の会「Nっ子クラブ カンガルーの親子」の日々を綴っています。
091234567891011121314151617181920212223242526272829303111

エンジェル教室で宣伝隊

10月3日(木)
先月末(9月26日)に引き続き、スタッフなんりさんと二人+娘ちゃんとエンジェル教室に行ってきました。
前回は見学、今回は宣伝です。

エンジェル教室は、筑紫保健福祉環境事務所さんが、毎年、この時期に開催している1500g未満で生まれたお子さんを対象(だいた0~2歳ぐらい)にしている育児教室です。
このカンガルーの親子も、6年前、このエンジェル教室参加の方にお声を掛けさせていただいたことから生まれました。

早いなぁ、もう6年も経ちました。

この日の講師の先生も、スタート時点からお世話になっている先生。
先生のお話は具体的だし、いろんな不安をひとつひとつ解消できる安心感があります。
今までたくさんのカンガルーの親子の仲間たちが先生に発達の不安を相談をしてきました。

前回は何の心配もしてませんよ~って表情だったお母さんたちも、どんどん質問が出てきて、途切れない。
この時期は、「やっぱりみんな不安なことがたくさんなんだなって改めて確認した時間でした。

先生のお話のあとカンガルーの親子の説明、宣伝をさせていただきました。

かなりの方が「Nっ子クラブ カンガルーの親子」の名前は聞いたことがある。知っていた。と手を挙げてくださいました。

嬉しかったですね~(^^)。ありがとうございます。

と、同時にどうやったら「知ってる」から「行ってみよう」につながるのか考えなきゃって思いました。
たしかに1歳になるまでは外出がままならない状況の方が多いですけどね。


ぜひ定例会や遊びの広場に足を運んでくださいね。
ちょうどこのエンジェル教室に参加されている時期には、同じように悩んでいた人がたくさんいました。

定例会では、内容によっては託児をしっかり設け、親の学びの時間・情報交換の時間などの企画をしています。

遊びの広場では、ちょっと先輩のお兄ちゃん、お姉ちゃんがビガールームを走り回ってます。子どもたちが幼稚園、小学校に上がったお母さんは、お母さんだけで参加してお話を聞いたり、お母さんと一緒に子供たちの相手をしてます。

カンガルーの親子はTwitterやfacebook(秘密のグループもあります・・・非公開グループにしたほうがいいのかな??)mixiなどSNSNで交流することも可能です。病院に行く日、外出がままならない方も今はこうやっててつながって情報交がは可能ですからお気軽にお問合せくださいね。


それにしても、知った顔がこの教室に参加していらっしゃったのはビックリでした!!!!
彼女の方がもっとビックリでしたよね。「カンガルーの親子って万さんがされてたんですかぁぁぁ」って
まさか、私が後ろから登場するなんて思いもせずこの日、来られたんですものね。
週数も体重も娘が生まれたときととても近くて、不思議な縁を感じました。

ということで、今月の定例会と遊びの広場は10月17日です。

北九州方面の方は10月19日、柳川方面の方は11月30日

それぞれ出張おしゃべりサロンにぜひ足をお運びください。


by万

関連記事
スポンサーサイト
【 2013/10/03 (Thu) 】 運営スタッフの日々 | TB(0) | CM(0)
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL

プロフィール

Nっ子ネットワーク カンガルーの親子

Author:Nっ子ネットワーク カンガルーの親子
福岡・筑紫エリアを主な活動拠点としている1500g未満で誕生した体出生体重児のための親子の会です。毎月開催するカンガルー広場(学習会や茶話会など)、ピア傾聴講座、カンガルーサロン(飯塚病院、福岡徳洲会病院)、その他様々な活動を展開しています。

会へのお問合せはホームページ、またはこのブログのメールフォームをご利用ください。

各集まりの日程は予定表をご覧ください。

facebooページ≫https://www.facebook.com/kangaroo.oyako/
twitter≫@kangaroo_oyako
LINE@≫@zop2419t
mixiID≫63965850

ツイッター
LINE@
友だち追加
会員用掲示板
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

検索フォーム