Nっ子ネットワーク カンガルーの親子

1500g未満で生まれた子供たちのための親子の会「Nっ子クラブ カンガルーの親子」の日々を綴っています。
071234567891011121314151617181920212223242526272829303109

北九州での出張サロン開催しました

10月20日 土曜日

北九州市立子育てふれあい交流プラザ主催事業で、今年度2回目となる出張おしゃべりサロンを開催しました。

実はこの日、会場周ではB-1グランプリという大きな大きなイベントの初日。道路渋滞、駐車場渋滞が心配・・・。事前に下関や大分からも参加のご連絡をいただいていたので、みなさんがこの大混雑に巻き込まれやしないものかとヒヤヒヤ・ドキドキものでした。

でもちゃんとほぼ時間通りにみなさん到着でホッ。(なによりもスタッフが遅刻せずにホッ)

サロンには9家族(+スタッフ2家族)が集いました。今回初めて来てくださった方が4家族!

まだNICUを退院したばかりの小さな赤ちゃんからスタッフの小学校高学年のお兄ちゃん、お姉ちゃんまで子供たち17人!!
今回もたくさんのおもちゃ、そして、看護学校の学生さんと先生、看護師さん、保育士さんが子供たちを見ていてくださり安心です。いつもありがとうございます。
P1060437.jpgP1060435.jpg

ということで、安心してママのおしゃべり会です。

5月のサロンの新聞記事を読んでくださり、すぐにカンガルーの掲示板にカキコミをしてくださった親子さんが来てくださいました。
お子さんは、20代半ばのお兄さん。こういう会ならばと、ご一緒に来てくださったのです。
P1060440.jpg

今現在、公務員として働かれている息子さんを実際に目の前にしながら聞く20数年間のお母さまのお話は、みんなの心にものすごく響いたようです。

お母さまもこの場で初めて聞いたという息子さんからの子供のころの話が出てきたりして、お母さまも「え~、そんなことあったのぉぉ」とびっくり!

社会人となったNっ子さんからの生の言葉を聞くことはとても大きなものがありました。この息子さんと年齢が近いお母さんもいらっしゃって、わが子と重なりとても胸がいっぱいになっているシーンも。
P1060442.jpgP1060441.jpgP1060436.jpg

まさに泣いて笑っての1時間半(正直、足りないっっ)。たくさんの勇気をいただきました。

お母さまと息子さんのお話を聞いての参加者の感想です。

*人と比べるのではなく、去年と比べて成長を感じることが大切だといっていただき心強く思いました。
*未熟児だった(!)方が来られていて、こんなに大きくなることもあるんだと安心しました。大きくなろうが小さかろうが、親ができることをできる限りしてあげられたらなと思いました。

最後は「わが子自慢」をして終了!!いっぱい不安な気持ちを抱えながらの毎日だと思うけど、きっと明日への新たな一歩になったことと信じてます!

*とてもおだやかな気持ちになりました。また少し強くなった気がします(^^)

嬉しいなぁ、そんな風に感じてくださったらサロンを開催した甲斐があったというものです!!


そして、もうひとつ嬉しい一場面。

DSC_0283.jpg

2回目、3回目のお母さんたちが核になり、初参加の方も巻き込んでの自然発生的なメルアド交換会が始まりました。地域でのつながりがこうやってできていくことがとても嬉しく思います。心強いですよね。

主催者である子育てふれあい交流プラザの所長さんかは、終了後、託児に入られた看護学生さんたちの様子、学生さんたちにとってもとても意義のある託児だったという趣旨のお話を伺いました。これからの進路決定で何かのお役に立てば嬉しく思います。

みんなで記念写真!!!
P1060434.jpg

*北九州でまたあるといいなと思います。本当は自分でも会える機会をつくれるといいんですが・・・。

はい(^^)!来年度の計画はこれからですが、またみなさんに会いに行きますね~。
それまでは、北九州在住のカンガルーメンバーでこの出会いを大切に、ぜひオフ会を企画して結束力を強めていてくださいね。お願いします!!

by万
関連記事
スポンサーサイト
【 2012/10/22 (Mon) 】 事業報告 | TB(0) | CM(0)
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL

プロフィール

Nっ子ネットワーク カンガルーの親子

Author:Nっ子ネットワーク カンガルーの親子
福岡・筑紫エリアを主な活動拠点としている1500g未満で誕生した体出生体重児のための親子の会です。毎月開催するカンガルー広場(学習会や茶話会など)、ピア傾聴講座、カンガルーサロン(飯塚病院、福岡徳洲会病院)、その他様々な活動を展開しています。

会へのお問合せはホームページ、またはこのブログのメールフォームをご利用ください。

各集まりの日程は予定表をご覧ください。

facebooページ≫https://www.facebook.com/kangaroo.oyako/
twitter≫@kangaroo_oyako
LINE@≫@zop2419t
mixiID≫63965850

ツイッター
LINE@
友だち追加
会員用掲示板
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

検索フォーム