Nっ子ネットワーク カンガルーの親子

1500g未満で生まれた子供たちのための親子の会「Nっ子クラブ カンガルーの親子」の日々を綴っています。
091234567891011121314151617181920212223242526272829303111

平成24年度開講 ピア傾聴カウンセリング講座


これまで単発で開催してきた「ピア傾聴カウンセリング講座」(ピアカウンセリング体験会などの名称で開催)、平成24年度はいよいよ年間講座として行います!!!
傾聴ボランティアやピアサポーターとして、悩んでいること、不安に思っている想いにそっと寄り添うお手伝いをできるようになればきっと笑顔になれる時が早くやってくるはず。「誰かのため」だけではなく、「今の自分のため」にもなる時間だと考えています。

低出生体重児、病児、障がい児を持つママのための

ピア傾聴カウンセリング講座


「ピア」とは仲間という意味

女性同士も「ピア」、お母さん同士も「ピア」、同じ問題に直面している者同士も「ピア」
 

心の中に抑えこんできた誰にも話すことができなかった想いってありませんか?

話すことはとっても勇気がいるけれど・・・

心の中にたまっているものを吐き出していくことできっと楽になれます

自分の気持ちが楽になると、人の話もたくさん聴けます

同じような経験をしてきたからこそ お互い寄り添えるお手伝いができるはず

         

                   
あなたもきっと、素敵なピアサポーターになれます




【日 時】第1水曜日の10時~12時(4月、8月、1月は除く)
      
       平成24年5月2日、6月6日、7月4日、9月5日、10月3日
       11月7日、12月5日、平成25年2月6日、3月6日
          

                    

            


【会 場】いきいき情報センター
 (西鉄五条駅そば)

      ※会場は現時点で予定です。変更になる場合もあります。毎回、ご確認ください。


【講 師】宮崎由紀子先生(5・6・7・9・10・11・2月担当)

       再評価カウンセリング九州エリア代表、日本抱っこ法理事、市民ホスピス福岡運営委員

   
     吉田久美子先生(12・3月担当)

    福祉とケアの研究館代表、看護師、ケアカウンセラー、在宅医療コーディネーター、自閉症児の母

【受講料】500円   託児あり(別途500円)

【対 象】低出生体重児、病児、障がい児を持つママ

【定 員】20名(先着順)

【申込〆切り】 各前日まで 託児希望者は各回一週間前まで



 



by万
関連記事
スポンサーサイト
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL

プロフィール

Nっ子ネットワーク カンガルーの親子

Author:Nっ子ネットワーク カンガルーの親子
福岡・筑紫エリアを主な活動拠点としている1500g未満で誕生した体出生体重児のための親子の会です。毎月開催するカンガルー広場(学習会や茶話会など)、ピア傾聴講座、カンガルーサロン(飯塚病院、福岡徳洲会病院)、その他様々な活動を展開しています。

会へのお問合せはホームページ、またはこのブログのメールフォームをご利用ください。

各集まりの日程は予定表をご覧ください。

facebooページ≫kangaroo.oyako
twitter≫@kangaroo_oyako
Instagram》kangaroo.oyako.nicu
LINE@≫@zop2419t

ツイッター
LINE@
友だち追加
会員用掲示板
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

検索フォーム