Nっ子ネットワーク カンガルーの親子

1500g未満で生まれた子供たちのための親子の会「Nっ子クラブ カンガルーの親子」の日々を綴っています。
061234567891011121314151617181920212223242526272829303108

虹っ子広場 定例会

今回の虹っ子は、祝祭日の開催でした。


会場に着くと、子どもたちの楽しそうな声が聞こえてきて始まる前から
楽しそうに笑い声であふれていました。


いつも虹っ子に来ているお友達は、違う場所に来た感じでしばらくは
ママのそばから離れることができませんでした。


絵本の読み聞かせをしていただいてる「あのねさん」改め「ととけっこうさん」

ととけっこうの意味は、
「♪ととけっこう夜が明けた ○○ちゃん起きてきなぁ~ばぁ~」からきているそうです。

これは、いつも親子遊びが始まるときのごあいさつです。

子どもたち一人一人にやっているとフレイズが気に入り、お兄ちゃんにみんなで歌いながら
お兄ちゃんにやってあげてました。 

お兄ちゃんもヘトヘトになったのではと思っていましたが、読み聞かせが始まると
絵本に夢中になっていました。

初めて来て下さるママのいたので、軽い自己紹介をしていると、お姉ちゃんに手を取られて
お友達の輪の中に話しているよこでは、的当て{スリッパに当てたら勝ち}というゲームが
パパの参加で子どもたちも大喜びで肩車やボールを一緒に投げたりとみんなの成長が見れた一日だったのでは

パパさんありがとうございました。

かたづけをしている横で子どもたちがつくしを見つけてきてくれて
「ママ食べれる」とママに「食べれる」と聞くと袋いっぱいあつめていました。

その後、ユリックスまでみんなでお散歩をしながらランチに行きました。
家庭料理の食べ放題で子どもと大人でテーブルに分かれてのお昼をしていると
一歳のお友達にお姉たちはごはんを食べさせてあげたりお手伝いをしてくれていました。

お食事も終わり遊び足りない子供たち普段なかなか話も出来ないので
メイトムに戻り、小学生組のお姉ちゃんたちは中に入れなかったので
絵本の部屋へ他の子ども達とママたちはプレールームで
今後のことについてやいろいろ話をしました。

みんなと話せてNっ子の素晴らしさを感じ支えてもらっている事や親身になってもられる事への
感謝でいっぱいになり、初心に戻り何が一番大事かを考える充実した一日でした。

次回虹っ子は

4月17日     10:00~12:00

メイトム宗像  和室

#虹っ子終了後、みんなでユリックスの方の
お外でお弁当を食べたいと思います。
桜が残っていれば嬉しいですが・・・
お昼から参加される方は、

12:30までに メイトム宗像 受付前に集合してください。

持ってくるもの
お弁当・飲み物・あればシート

プールがある方の芝生で食べたいと思っています




byりくママ
関連記事
スポンサーサイト
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL

プロフィール

Nっ子ネットワーク カンガルーの親子

Author:Nっ子ネットワーク カンガルーの親子
福岡・筑紫エリアを主な活動拠点としている1500g未満で誕生した体出生体重児のための親子の会です。毎月開催するカンガルー広場(学習会や茶話会など)、ピア傾聴講座、カンガルーサロン(飯塚病院、福岡徳洲会病院)、その他様々な活動を展開しています。

会へのお問合せはホームページ、またはこのブログのメールフォームをご利用ください。

各集まりの日程は予定表をご覧ください。

facebooページ≫https://www.facebook.com/kangaroo.oyako/
twitter≫@kangaroo_oyako
LINE@≫@zop2419t
mixiID≫63965850

ツイッター
LINE@
友だち追加
会員用掲示板
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

検索フォーム