Nっ子ネットワーク カンガルーの親子

1500g未満で生まれた子供たちのための親子の会「Nっ子クラブ カンガルーの親子」の日々を綴っています。
091234567891011121314151617181920212223242526272829303111

【子どもが伸びる関わり方】

申し込みの期日が今日までになってますが
まだ余裕があるそうなので
興味がある方はぜひ参加されてください。


宗像市の発達センターが主催で講演会をするそうです。
【子どもが伸びる関わり方
        ~子どもたちから教えられ、学んだこと~】




講師  木藤 政博
    (福岡県発達障害者支援センターゆう・もあ所
長)


『発達障がい』をご存じですか?

なまけてるわえでもない、家庭での育て方に問題があるわけでもないのに、学習や行動することに
困っている子どもたちがいます。

発達センターでは、平成22年度に、約1400件の相談があり、その多くは「ことばの遅れ」「学習の心配」
「友達との関わりなど社会性の心配」でした。 話を聞くと、子どもとどう関わるといいのか悩みは深く
それが分かってもなかなか上手くいかないし、慌しい毎日の中で「早くしなさい」「~しないで」と、
つい叱ってしまうこともあるようです。


今回は、講師の長年にわたる障害児教育の経験をもとに、子どもが持つ力を引き出すために
大人がどのように関わるといいのか、発達支援の視点と共に子育ての基本にふれながらお話しいただきます。


日時:2月26日(日) 午前10時開始

            (午前9時30分開場、11時30分終了予定)

会場:メイトム宗像 多目的ホール

参加費:無料

定員:先着180名

託児:あり  未就学児(生後5か月以上) 先着30名


※すみません託児は予定人数に達したので締め切ったそうです。
一緒の同室は良いそうです。

申込方法:①住所 ②氏名 ③電話番号 
④託児のところに一緒に入られる子どもさんの名前、年齢(○歳○ヶ月)を
明記して発達センターまで


  ・はがき:〒811-3437 宗像市久原180
  
 ・FAX: (0940)36-0309

  ・メール: hattatu@city.munakata.fukuoka.jp の
いずれかの方法でお申込みください。



締め切り:2月14日(火)
※今日までの締め切りですが、まだ余裕があるそうです。


詳しい問い合わせ先

宗像市 発達センター  (0940)36-0224



byりくママ
関連記事
スポンサーサイト
【 2012/02/14 (Tue) 】 お知らせ | TB(0) | CM(0)
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL

プロフィール

Nっ子ネットワーク カンガルーの親子

Author:Nっ子ネットワーク カンガルーの親子
福岡・筑紫エリアを主な活動拠点としている1500g未満で誕生した体出生体重児のための親子の会です。毎月開催するカンガルー広場(学習会や茶話会など)、ピア傾聴講座、カンガルーサロン(飯塚病院、福岡徳洲会病院)、その他様々な活動を展開しています。

会へのお問合せはホームページ、またはこのブログのメールフォームをご利用ください。

各集まりの日程は予定表をご覧ください。

facebooページ≫https://www.facebook.com/kangaroo.oyako/
twitter≫@kangaroo_oyako
LINE@≫@zop2419t
mixiID≫63965850

ツイッター
LINE@
友だち追加
会員用掲示板
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

検索フォーム