Nっ子ネットワーク カンガルーの親子

1500g未満で生まれた子供たちのための親子の会「Nっ子クラブ カンガルーの親子」の日々を綴っています。
0812345678910111213141516171819202122232425262728293010

NPO法人「おさき坊」で地引網イベント

「よかったらカンガルーさんも来んね~」というお誘いを受けて19日にNPO法人おさき坊のイベント「地引網」に参加してきました。

9月20日付け西日本新聞です。
110920西日本convert_20110924071943
思いがけず娘とカンガルーのお友達(黄色のレインコート)の男の子が紙面を飾りました。え・・・私も・・・まさか、映っているとは(苦笑)

このおさき坊、7月の救命救急講習会に来てくださったドクターが運営しているNPO団体です。

台風の影響で海は大荒れ。地引網は中止で、水槽にたくさんのお魚を準備してくださっての魚のつかみ取り大会に。子どもたちは大はしゃぎでした。

そして、その魚をさばいていただきお刺身、バーベキューの昼食でした。おいしかったですよ!!!

小さく小さく生まれた子ども達。在宅酸素が必要など医療ケアがいる子、何かしらの障がいが残る子がいることも事実です。特に野外でのイベントは、体調の急変にどう対処するかが課題。常に不安でいっぱいです。
前々から医師と連携してイベントができると安心できていいなぁと思っていました。

子ども達がボランティアさんと遊んでいる間に大人同士の座談会も行われ、自己紹介、情報交換などがありました。こうやって地域にドクター、看護師さん、さまざまな職種の方々、そして先輩保護者さんとつながりがもてたことが大きな収穫でした。

今後、いろいろな形で連携が取れていけるといいなと考えています。そして、県内のあちこちにそういう関係を持てる医師、看護師など医療・福祉・教育・子育ての方々ともっともっとネットワークを築いていければと思っています。


子ども達に素敵な体験の場をいただいたこと感謝です。ありがとうございました。

by万


関連記事
スポンサーサイト
【 2011/09/24 (Sat) 】 運営スタッフの日々 | TB(0) | CM(0)
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL

プロフィール

Nっ子ネットワーク カンガルーの親子

Author:Nっ子ネットワーク カンガルーの親子
福岡・筑紫エリアを主な活動拠点としている1500g未満で誕生した体出生体重児のための親子の会です。毎月開催するカンガルー広場(学習会や茶話会など)、ピア傾聴講座、カンガルーサロン(飯塚病院、福岡徳洲会病院)、その他様々な活動を展開しています。

会へのお問合せはホームページ、またはこのブログのメールフォームをご利用ください。

各集まりの日程は予定表をご覧ください。

facebooページ≫https://www.facebook.com/kangaroo.oyako/
twitter≫@kangaroo_oyako
LINE@≫@zop2419t
mixiID≫63965850

ツイッター
LINE@
友だち追加
会員用掲示板
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

検索フォーム