Nっ子ネットワーク カンガルーの親子

1500g未満で生まれた子供たちのための親子の会「Nっ子クラブ カンガルーの親子」の日々を綴っています。
1012345678910111213141516171819202122232425262728293012

県庁アポなし訪問

6月20日 
娘の大学病院での歯科検診の帰り、アポなしで県庁によってきました。
人事異動で母子保健の担当係長さんが変わったという連絡をいただいていたので・・・って突然、訪問する迷惑な私。病院が終わる時間がはっきりしないし、その時の娘さんのご機嫌がどうなのかもわからないし、なにせ雨が降ったら抱えては行けないので・・・と言い訳をここで並べておきます(^^;
職員さん、すみませんでした。

今までは女性の係長さんでしたが、今回は男性の係長さん。
とっても優しそうな方でした。

その雰囲気についつい思いついたようにわがままを。

今年度版の「小さな天使 親子手帳」(産後のこころの健康とゆったり育児ハンドブックの別冊です)を10冊ほどいただいて帰ってきました。

天使の親子手帳はカンガルーの親子から要望を出して作っていただき、昨年度からスタートしたものです。年末にさらに「改善したほうがよいところはありませんか?」とのお尋ねがあり、いろいろと意見を言わせていただきました。

・・・ということで、今年度配布されているのは緑色です!!!

P1010955.jpg

これまでの成長・発達記録欄や出生体重別の成長曲線などのページに加え、緊急連絡先や医療機関連絡先や手術等の履歴を書きこめるページが増えていました!!

検診や救急外来などで初めての先生に最初から説明するのは大変だし、「えっとあれは、いつだったっけ?なんだったっけ?」となりがち。焦るとなおさら出てこないもの。
NICU入院中、そしてお家に帰ってからの記録として上手に活用していただけたらと思います。

地域の保健福祉環境事務所の保健師さんにお尋ねくださいね。・・・あ、この冊子は福岡県のものです。

by万
関連記事
スポンサーサイト
【 2011/06/27 (Mon) 】 運営スタッフの日々 | TB(0) | CM(0)
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL

プロフィール

Nっ子ネットワーク カンガルーの親子

Author:Nっ子ネットワーク カンガルーの親子
福岡・筑紫エリアを主な活動拠点としている1500g未満で誕生した体出生体重児のための親子の会です。毎月開催するカンガルー広場(学習会や茶話会など)、ピア傾聴講座、カンガルーサロン(飯塚病院、福岡徳洲会病院)、その他様々な活動を展開しています。

会へのお問合せはホームページ、またはこのブログのメールフォームをご利用ください。

各集まりの日程は予定表をご覧ください。

facebooページ≫kangaroo.oyako
twitter≫@kangaroo_oyako
Instagram》kangaroo.oyako.nicu
LINE@≫@zop2419t

ツイッター
LINE@
友だち追加
会員用掲示板
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

検索フォーム