Nっ子ネットワーク カンガルーの親子

1500g未満で生まれた子供たちのための親子の会「Nっ子クラブ カンガルーの親子」の日々を綴っています。
0512345678910111213141516171819202122232425262728293007

山田稔明さんライブ♪

待ちに待った
山田稔明さんのライブ!!
行って来ましたよ~~~

夜の科学 in 福岡~春のうらうら
2011年4月23日(土)
cafe teco
〒810-0023福岡市中央区警固1-4-22-2F
TEL&FAX 092-713-9377


Jさんと一緒に行って来ましたよぉ!!
福岡でのライブは山田さんのブログからご覧下さい

私は3度目の生(なま)山田稔明さんでしたけど、
この生(なま)声、何度聴いてもステキです。
特に今回は、大きな震災のあとということもあり
心にしみこむライブでした。

山田さんの一言一言が、、、
寄り添ってくれて
柔らかく励ましてくれるようなライブでした。

特別でなくていいから なんでもない毎日を
幸せに感じていきたいと・・・心から思いました。

それは
大震災のあとでなくても
私達がこれまで未熟児の我が子と向き合う中で
感じ取ってきたものと同じ、、、だと
気付きました。

ライブの終わりには
カンガルーの親子の事も紹介もしてくださり
「この広い世界で」を歌われました。

カンガルーバージョンではなく
もともとの曲に新たに歌詞が加えられた2011バージョンでしたが
「このひろーい せかいでー・・・」
と、曲が始まると同時に涙が溢れました。

山田さんの声の力に本当にただ感動 感動。

あ~なんだか、ほんとに超個人的な感想しか書けないけど、
許してくださいませ。

会場で買った山田さんの冊子「monolog」 vol.1 vol.2

MONOLOG_20110424021236.jpg
山田さんの想いなどなど綴られています。

サインいただいたのですが
この写真で分かるかな~?
ピンクの方は、猫ちゃんに何故かおなかの袋が・・・
そう、猫なのにカンガルー???って、、、、
サインと一緒にそんなステキな演出が、またまたにくい山田さんです。
山田さん、ありがとうございました。


そして、今回も色々とお手数おかけした
しゅんぺいパパさん&ママさん、本当にありがとうございました。

ライブ行きたかったあ~!!と残念だったみなさん
また、次回ご一緒できますように。

by れいこ

関連記事
スポンサーサイト
【 2011/04/24 (Sun) 】 運営スタッフの日々 | TB(0) | CM(0)
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL

プロフィール

Nっ子ネットワーク カンガルーの親子

Author:Nっ子ネットワーク カンガルーの親子
福岡・筑紫エリアを主な活動拠点としている1500g未満で誕生した体出生体重児のための親子の会です。毎月開催するカンガルー広場(学習会や茶話会など)、ピア傾聴講座、カンガルーサロン(飯塚病院、福岡徳洲会病院)、その他様々な活動を展開しています。

会へのお問合せはホームページ、またはこのブログのメールフォームをご利用ください。

各集まりの日程は予定表をご覧ください。

facebooページ≫https://www.facebook.com/kangaroo.oyako/
twitter≫@kangaroo_oyako
LINE@≫@zop2419t
mixiID≫63965850

ツイッター
LINE@
友だち追加
会員用掲示板
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

検索フォーム