FC2ブログ

Nっ子ネットワーク カンガルーの親子

1500g未満で生まれた子供たちのための親子の会「Nっ子クラブ カンガルーの親子」の日々を綴っています。
1012345678910111213141516171819202122232425262728293012

H30年度 第9回ピア傾聴講座

傾聴講座の事業報告、ずいぶんさぼってました。。
すみません。

3月6日(水)、今年度最後の傾聴講座でした。

個人的な話になりますが、私、先日、祖母を亡くしまして。
「よく関わってきたと思うし、看取ることも出来た。でも、100%悔いはないか?って考えると、まだ何か出来たんじゃないか、と、思わずにはいられない。」
そんな話をしたことがきっかけで、懺悔大会!?

悔やんでることはありますか?をテーマに。

いつ、どんなときも、私たちは最善を尽くしてきたはずなので、誰からも責められるいわれはなく、まして自分で自分を責める必要はありません。
それが本当のことなのですが、つい、忘れてしまうことも。
こうして時々、思い出す作業をすると、確認出来ます(*^^*)

いつでも、精一杯だったよね。
一生懸命だったよね。
ここまでよくやってきたよね。

それが、本当のこと。

言葉にして、誰かにねぎらってもらうことで、パワーを取り戻します!
さぁ、また明日から頑張れます♪



今年度の感想をいただきました。

⚫体験型ワークで、相手の気持ちになって、感じるられる、気づけることが、この講座の魅力だと思います!
その日に感じたことを、家庭に持ち帰って、実践してみる。
すぐには出来ないけど、その繰り返し繰り返しで、少しずつできるようになっていくのかな、と思いました。
訓練っていうと固いけど(笑)、子育ても、自分育ちも、何度も繰り返して身についていくのかな、と思いました。


⚫傾聴について色々学ぶ中で、自分に自信がないこと、学んでも中々実践できないこと、すぐに忘れてしまうことたくさん、あります。でも、みーんなが、大丈夫だよ、それでいいんだよ、まだまだこれからだよって言ってくれます。
子育ての講演など行くと必ずこうしないと子供の将来が危険です!って言われて帰りは、このままじゃダメだっておびえて帰ることが度々。
この傾聴講座にきて初めて、心に余裕が持てた気がします。


1年間、ありがとうございました(*^^*)

来年度は、少し、形を変えた講座を予定しています!
「Nっ子ファミリーのためのピアカウンセリング」
安心して話を聴き合える場所、としては変わりありません。
より、安全で安心な、温かい場所作りを目指して。
来年度もよろしくお願いいたします☆


Byミキティ
関連記事
スポンサーサイト



【 2019/03/10 (Sun) 】 事業報告 | TB(0) | CM(0)
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL

プロフィール

Nっ子ネットワーク カンガルーの親子

Author:Nっ子ネットワーク カンガルーの親子
福岡・筑紫エリアを主な活動拠点としている1500g未満で誕生した体出生体重児のための親子の会です。毎月開催するカンガルー広場(学習会や茶話会など)、ピア傾聴講座、カンガルーサロン(飯塚病院、福岡徳洲会病院)、その他様々な活動を展開しています。

会へのお問合せはホームページ、またはこのブログのメールフォームをご利用ください。

各集まりの日程は予定表をご覧ください。

facebooページ≫kangaroo.oyako
twitter≫@kangaroo_oyako
Instagram》kangaroo.oyako.nicu
LINE@≫@zop2419t

ツイッター
LINE@
友だち追加
会員用掲示板
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

検索フォーム