FC2ブログ

Nっ子ネットワーク カンガルーの親子

1500g未満で生まれた子供たちのための親子の会「Nっ子クラブ カンガルーの親子」の日々を綴っています。
091234567891011121314151617181920212223242526272829303111

柳川での出張おしゃべりサロン①の報告です

7月14日 土曜日
柳川市の三橋生涯学習センターにて出張おしゃべりサロンをおこないました。
IMG_6937a.jpg 

梅雨明け後の急な猛暑。
体調を崩したり、豪雨のため幼稚園の予定がこの日に延期になったり、いろんな理由で参加のキャンセルが相次ぎました。初めましての方がご親戚の関係で急に来れなくなってしまったのはとても残念でした。ドクターもお一人来てくださる予定でしたが、病棟のお子さんの状態が悪く現場を離れられないとご連絡をいただきました。久しぶりにお会いできると思っていたので残念でした。
急な暑さは何かと堪えますね。

それでも私を含め、このおしゃべりサロンから誕生した地元グループ「わかば」のメンバーやそこにいつも集ってくれているNっ子ママが6人と幼稚園の先生2人、NICUの看護師さんお2人も来てくださいました。

そして、今回も柳川リハビリテーション学院 言語聴覚学科の1年生がボランティアでお手伝いに来てくださいました。

半分は親の輪の中、半分は託児室で子どもの相手。
どちらの時間も学生さんにとって大きな学びの場になるようです。

開始時間まで少し時間があったので間、輪に入る学生さんたちに「早産って?」「低出生体重児って?」「NICUって?」「この子達がどういうタイミングで、またどういった助けが必要でST(言語聴覚士)と関わりを持つのか?」なんて話をしました。あくまでも自分の経験からね。

NICUという言葉を初めて聞く人
ドラマ「コウノドリ」を見ていて知っているという人

この時点での認知度は様々でしたが、その後のお母さんたちのお話も含めてとても真剣にお話を聞いてくれました。きっと素敵なセラピストに育っていくだろうなと確信しましたよ。


さて、時間になりお母さんたちが集まったのでおしゃべりサロンのスタートです。

IMG_8115.jpg 

NICU時代のこと、そして、保育園や療育に通い始め子供同士の世界に入ったことで伸びたこと、などをテーマにいろんなそれぞれの想いを語り合いました。

学生さんから「初めて抱っこしたのはいつですか?」という質問をいただきました。

ほとんどのお母さんが、生後数か月のカンガルーケアが初めての抱っこだと答えていました。
学生さん、この答えをどう感じましたか?

私たちの会の名前が「Nっ子ネットワーク カンガルーの親子」となっているのは、このカンガルーケアから来ています。やっと我が子を胸に抱けた(ちょっと恐々だったけど)喜びの日。

学生さんの授業の関係で、いつもより早めに切り上げいったん終了し、子どもたちと合流。
みんなで記念撮影をしたあと、代表のお友だちからお礼を渡してもらいました。

IMG_6948a.jpg 

子どもたちのまだ遊んでもらい気持ちはよく分かるのですが、授業に遅刻させるわけにはいきません。弾丸のように持参してくださったおもちゃをすべて片づけて学校へと帰っていった学生さん。
引率の先生方もありがとうございました。

学生さんがいなくなった部屋で時間になるまで母たちはおしゃべりの第2弾。
その後、さらにランチ会に行ったようです(私はパパが一緒だったので失礼いたしました)

今回集ってくれたお母さんたちとの最初に会った日のことが思い出されます。
未来が描けず、不安でいっぱいの顔でやって来て、涙が止まらなかったお母さんたち。

見事に賑やかな母ちゃん集団に変貌しております(笑)

もちろん、今もいろいろと課題はあるし、お仕事を始めて多忙を極めていたり、100%順調な成長発達ばかりではないけど、ホント、みんなたくましくなったよ。

弱音を吐ける場所があり、仲間がいるってありがたいですね。

次回は「わかば」として9月に集りを予定しているようです。
その後、私たちがお邪魔する出張おしゃべりサロンを下期にもう1回できたらなと思っています。

福岡県南メンバーの方、わかばが定期的に集まっていますので、気になる方はお知らせくださいね。おつなぎしますよ。


8月は、福岡市博多区で出張おしゃべりサロンを開催いたします!!!
福岡市内から太宰府まではなかなか行けなかったと言う方、この機会にぜひどうぞ。
場所は地下鉄東比恵の上にある、麻生リハビリテーション大学校内です。

8月26日(日)14:00~16:00
詳細は別ブログにてお知らせしますね。

by万

関連記事
スポンサーサイト
【 2018/07/21 (Sat) 】 事業報告 | TB(0) | CM(0)
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL

プロフィール

Nっ子ネットワーク カンガルーの親子

Author:Nっ子ネットワーク カンガルーの親子
福岡・筑紫エリアを主な活動拠点としている1500g未満で誕生した体出生体重児のための親子の会です。毎月開催するカンガルー広場(学習会や茶話会など)、ピア傾聴講座、カンガルーサロン(飯塚病院、福岡徳洲会病院)、その他様々な活動を展開しています。

会へのお問合せはホームページ、またはこのブログのメールフォームをご利用ください。

各集まりの日程は予定表をご覧ください。

facebooページ≫kangaroo.oyako
twitter≫@kangaroo_oyako
Instagram》kangaroo.oyako.nicu
LINE@≫@zop2419t

ツイッター
LINE@
友だち追加
会員用掲示板
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

検索フォーム