FC2ブログ

Nっ子ネットワーク カンガルーの親子

1500g未満で生まれた子供たちのための親子の会「Nっ子クラブ カンガルーの親子」の日々を綴っています。
021234567891011121314151617181920212223242526272829303104

第3回 Nっ子ネットワーク わかば -絆-

柳川で活動をしている「わかば-絆-」から報告が届きましたよ!


第3回 Nっ子ネットワーク わかば -絆-

5月19日に第3回 おしゃべりサークル&遊びの会を開催したNっ子ネットワーク 「わかば-絆-」



今回は以前、定期開催のおしゃべり会に参加して下さった1組の家族と久留米医大NICUの看護師さんとNっ子が通う幼稚園の先生に来ていただきました。
あとはわかばのメンバー3組です。




子供達は柳川リハビリテーション学院の生徒さん達に遊んでもらいました。

お母さんたちは学生さんも交えて別室でおしゃべりタイムです。




わかばのメンバー二組(私も)遅れてしまい、すみません(;^_^A
先に来ていたメンバーが超低出生体重児について皆さんに話をしてくれたようです。(‘◇’)ゞ

皆揃ったところで、自己紹介をしていただきました。

学生さん達には言語聴覚士になろうと思った理由を教えていただきました。
今回、お母さん達からは就学についての相談場所がよくわからないなどの悩みが聞かれました。
ボランティアの先生も交えて色々教えていただき、今後の情報交換のつながりが出来ました。

おしゃべりタイムの後は子供たちと合流です。
最後はお世話になった学生さん達とギューをしました(^_-)-☆




これからもNICUに入院経験のあるお子さんや大きく産まれても後から障害が出てきたお子さんやご家族、または、支援していただいている方々も気軽に集まっておしゃべりできる会を作っていきたいと思います。


いつも支援していただいている先生や学生さん達には準備から託児までお世話になりました。
ありがとうございます。

by こもり
関連記事
スポンサーサイト
【 2018/05/31 (Thu) 】 わかば(柳川) | TB(0) | CM(0)
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL

プロフィール

Nっ子ネットワーク カンガルーの親子

Author:Nっ子ネットワーク カンガルーの親子
福岡・筑紫エリアを主な活動拠点としている1500g未満で誕生した体出生体重児のための親子の会です。毎月開催するカンガルー広場(学習会や茶話会など)、ピア傾聴講座、カンガルーサロン(飯塚病院、福岡徳洲会病院)、その他様々な活動を展開しています。

会へのお問合せはホームページ、またはこのブログのメールフォームをご利用ください。

各集まりの日程は予定表をご覧ください。

facebooページ≫kangaroo.oyako
twitter≫@kangaroo_oyako
Instagram》kangaroo.oyako.nicu
LINE@≫@zop2419t

ツイッター
LINE@
友だち追加
会員用掲示板
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

検索フォーム