FC2ブログ

Nっ子ネットワーク カンガルーの親子

1500g未満で生まれた子供たちのための親子の会「Nっ子クラブ カンガルーの親子」の日々を綴っています。
121234567891011121314151617181920212223242526272829303102

1月のカンガルー広場

1月18日、今年初のカンガルー広場を太宰府市いきいき情報センターにて開催しました。

今回は保険をテーマにした茶話会。保険会社の方をゲストに聞きたい保険のあんなことや、こんなことをざっくばらんにいろいろお聞きしました。営業絡みだと聞けないようなことも聞いちゃいましたよ。

たくさんの「へぇぇぇ~」や「ほぉぉぉぉ~」。
きっと帰ってから家の中の保険の書類を引っ張り出して確認したのは私だけではないはず(笑)

本当は「子供の保険ってどうなの?」というのが今回のテーマのベースにあったのですが、結構、大人の保険の話や損害保険の話も盛り上がりました。実体験を話してくださったママの声もあったり。

終了後、さらに聞きたいお話を数人で個別に伺いました。
それは、障がいが残ったお子さんのママたち(わたしもね)

気になるのは親亡き後のこと。
貯蓄や保険で財産を残してあげることはもちろんだけど
自分で判断する力がない我が子がその残されたものどう管理するのかということも大きな心配。
きょうだいを後見人にして管理してもらうことも有りだけど、きょうだいだって自分の人生があるしね。一人っ子というご家庭もありますよね。

最近、知的障害があるお子さんの親向けの信託や保険の商品があると知ったので、事前に質問していたのです。事前に親のほうから「いついつ、いくら、どこに振込」と細かく指示書を書いておくのだそうです。いろいろ調べればあるんですね~。

そのためのお金をまずは貯めなくてはっっ。


来月は、雑貨作りのワークショップです。
IMG_1635.jpg 
たまには子どもと離れて集中してする時間って大事です。
手作りが得意な人も、不得意な人も気にせずいかがですか?
去年もみんなでワイワイと楽しく、賑やかに挑戦しました。
準備できる材料数に限りがありますので、参加ご希望の方はお早めにお知らせください。
もちろん託児も希望の方はお知らせくださいね。

by万




関連記事
スポンサーサイト
【 2018/01/20 (Sat) 】 事業報告 | TB(0) | CM(0)
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL

プロフィール

Nっ子ネットワーク カンガルーの親子

Author:Nっ子ネットワーク カンガルーの親子
福岡・筑紫エリアを主な活動拠点としている1500g未満で誕生した体出生体重児のための親子の会です。毎月開催するカンガルー広場(学習会や茶話会など)、ピア傾聴講座、カンガルーサロン(飯塚病院、福岡徳洲会病院)、その他様々な活動を展開しています。

会へのお問合せはホームページ、またはこのブログのメールフォームをご利用ください。

各集まりの日程は予定表をご覧ください。

facebooページ≫kangaroo.oyako
twitter≫@kangaroo_oyako
Instagram》kangaroo.oyako.nicu
LINE@≫@zop2419t

ツイッター
LINE@
友だち追加
会員用掲示板
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

検索フォーム