FC2ブログ

Nっ子ネットワーク カンガルーの親子

1500g未満で生まれた子供たちのための親子の会「Nっ子クラブ カンガルーの親子」の日々を綴っています。
091234567891011121314151617181920212223242526272829303111

8月のユクリの報告届きました

日時:8月17日(木)10:30~12(&ランチまで~(^_-)-☆)
場所:カフェ リノの森
参加:おとな5名 こども3名
 
今回のユクリは、夏休みということもあって、代表のNさんが宮崎から参加してくれました。久しぶりの再会で大盛り上がりました(^O^)
今年度の行橋市男女共同参画センター市民企画講座は、ひだまり~いやしの広場~さんが主催されるピア傾聴講座をユクリも協力して行うことの報告や、ユクリの活動報告もさせていただきました。あわせて、かけはしさんという方が作られた「心のコップ」という絵本もみなさんにご紹介しました。

また、Nさんが帰省されたときに少しでもご報告できるよう活動できたらいいなあと思いました。今月のユクリは夏休みでとっても賑やかでした。(M)
 
ユクリでは、私はこどもが低体重で生まれてきた不安や悩みを少なくできた良い場所です。
久しぶりにNさんとも会えて、また随分会ってなかった羊毛フェルト作家のIちゃんとも久しぶりで、とっても楽しかったです。(K)
夏休みの帰省でユクリに顔を出しました。可愛かったKちゃん、おにいちゃんになっててビックリ!こどもの成長は早いですねぇ。久しぶりの仲間と話をして、ユクリの輪が少しずつ広がっているのを知り、嬉しくなりました。
メンバーの皆さん、ありがとう!そしてつないでくれて、感謝です。9月からの傾聴講座、遠くから応援してまーす。(N) 
お引越しをしても、帰省した時に会える仲間がいるって、すっごくいいなあと感じたユクリでした。ほんの数か月しかたってないに、お互い子どもたちはずいぶんおっきくなったように感じたり、お菓子を分けながら3人男子が集まっている姿はとってもかわいかったです。
そんな時間を過ごせるのも、想いを共有してもらえる人(お店の方)とこの場(カフェ)があってこそ。Nっ子ちゃんだけにとどまらず、想いがつながっていく様子をユクリで実感させてもらってとってもhappyでした。(I)
関連記事
スポンサーサイト



【 2017/08/25 (Fri) 】 ゆくり(行橋ブロック) | TB(0) | CM(0)
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL

プロフィール

Nっ子ネットワーク カンガルーの親子

Author:Nっ子ネットワーク カンガルーの親子
福岡・筑紫エリアを主な活動拠点としている1500g未満で誕生した体出生体重児のための親子の会です。毎月開催するカンガルー広場(学習会や茶話会など)、ピア傾聴講座、カンガルーサロン(飯塚病院、福岡徳洲会病院)、その他様々な活動を展開しています。

会へのお問合せはホームページ、またはこのブログのメールフォームをご利用ください。

各集まりの日程は予定表をご覧ください。

facebooページ≫kangaroo.oyako
twitter≫@kangaroo_oyako
Instagram》kangaroo.oyako.nicu
LINE@≫@zop2419t

ツイッター
LINE@
友だち追加
会員用掲示板
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

検索フォーム