FC2ブログ

Nっ子ネットワーク カンガルーの親子

1500g未満で生まれた子供たちのための親子の会「Nっ子クラブ カンガルーの親子」の日々を綴っています。
0812345678910111213141516171819202122232425262728293010
月別アーカイブ  【 2017年09月 】 

H29年度 第4回ピア傾聴講座

9月6日(水)、今年度4回目のピア傾聴講座を開催しました。
参加者は7名。

今回は肯定的な聴き方、受容的な聴き方、などを学びました。

非共感的言語、と言われる10の言葉。
ついつい、使っていませんか?と、講師のゆっこさん。

1、命令
言ってますよね、子ども達に(^^;
「はやく~しなさい」など。
2、脅迫
「~しないと、鬼が来るよ」
「~しないと、注射されるよ」
使っていませんか??
3、説教
はい、これもついつい出ますね(^^;
4、提案
「~したら?」
精一杯、優しく言っているつもりですが、これも非共感(*_*)
使ってますよねぇ。
5、講義
3の説明、に近いニュアンスでしょうか。
6、批判
7、侮辱
8、解説
9、同情
10、尋問

、、もう耳が痛くなってきます。
「毎日、説教だらけだよ」
「やってる、やってる」
「ほぼ当てはまる!」
みんな、笑うしかありません。笑

そう、みんな日々精一杯やっています。
10個全部当てはまろうが、出来ていない自分を責める必要はないし、反省するための講座ではありません。

今日、気付いただけで大成功!

寄り添うこと、共感することって、すべてを受容することですよね。
誰かを受容するには、まずは自分から。

というわけで、次に、こんな質問。

みなさんは自分を何パーセント、これで良し!と思えていますか?
さすが、受講者の皆さん、70、80、90!かなり高いパーセンテージ!

自己受容が出来ない理由について、そして話の聴き合いをし、あっというまの2時間でした。

何年、何回受講しても、毎回、違う気付きがあり、その時の心の状態によって、受けとるものが違います。
その面白さがやみつきです(*^^*)

次回は10月4日(水)です。
お待ちしています♪

byナンリ
スポンサーサイト



【 2017/09/12 (Tue) 】 事業報告 | TB(0) | CM(0)
プロフィール

Nっ子ネットワーク カンガルーの親子

Author:Nっ子ネットワーク カンガルーの親子
福岡・筑紫エリアを主な活動拠点としている1500g未満で誕生した体出生体重児のための親子の会です。毎月開催するカンガルー広場(学習会や茶話会など)、ピア傾聴講座、カンガルーサロン(飯塚病院、福岡徳洲会病院)、その他様々な活動を展開しています。

会へのお問合せはホームページ、またはこのブログのメールフォームをご利用ください。

各集まりの日程は予定表をご覧ください。

facebooページ≫kangaroo.oyako
twitter≫@kangaroo_oyako
Instagram》kangaroo.oyako.nicu
LINE@≫@zop2419t

ツイッター
LINE@
友だち追加
会員用掲示板
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

検索フォーム