Nっ子クラブ カンガルーの親子

1500g未満で生まれた子供たちのための親子の会「Nっ子クラブ カンガルーの親子」の日々を綴っています。
011234567891011121314151617181920212223242526272803
月別アーカイブ  【 2017年02月 】 

2月の傾聴講座のご報告

あっと言う間に、1月も終わり、2月1日(水)第7回目の傾聴講座でした。1月がお休みでしたので、今年に入って初の傾聴講座でした。
今日は参加者4名。スタッフ三名と、今年度から毎月参加してくれた方の四人でした。
スタッフのモヤモヤ話から、スタートしたので、今日は慣れてるメンバーと言う事もあり、ゆっくりじっくり話を聞き合う時間をたっぷりもらいました。井戸端会議になってしまうと、色んな話が色んなところで飛び交うので、自分の思いをじっくり語る、聴いてもらうなんて、なかなかできない。だから、傾聴の時間は特別な時間だなと感じます。注目してもらって、否定されない環境で尊重して聴いてもらえるからこそ、自分の思いにしっかり向き合い話ができる事がどれだけ心地よいか、たまっていたモヤモヤが、すっきりします。これは、日常会話ではなかなか得られない体験だと思います。
最後は、みんなから最高の褒め言葉のプレゼントをそれぞれがもらい、心がほっこりして終わりました。
今日の感想で、今年度毎月参加してくれた方が、回を積み重ねたからこそ、わかってきた事があると、言われていました。人それぞれに感じ方や学ぶ事も、違うと思いますが、
私も、傾聴講座を受けて、もう8年位になりますが、最初は、自分の思いを語るのも苦手、自分の感情に向き合うのも苦手だったので、最初の一年間位は、どっと疲れて帰っていたのを思い出します。
苦手な事は変わらないのですが、自分の苦手な事を自己受容できるようになってきて、心が軽くなり、この時間が今では、疲れた心をリセットする大切な癒しの時間になりました。これも、積み重ねてきたからこその力だと思います。
今年度も残すところ、あと一回になりました。3月1日(水)10時~の予定です。
自分への癒しの時間を、一緒に共有しませんか~(^.^)お待ちしております。
byミッキー
スポンサーサイト
【 2017/02/01 (Wed) 】 事業報告 | TB(0) | CM(0)
プロフィール

Nっ子クラブ カンガルーの親子

Author:Nっ子クラブ カンガルーの親子
福岡・筑紫エリアを主な活動拠点としている1500g未満で誕生した体出生体重児のための親子の会です。毎月開催する定例会、ピア傾聴講座、カンガルーサロン(飯塚病院、福岡徳洲会病院)、その他様々な活動を展開しています。

会へのお問合せはホームページ、またはこのブログのメールフォームをご利用ください。

定例会・遊びの広場、写真展など日程は予定表をご覧ください。

facebooページ≫https://www.facebook.com/kangaroo.oyako/
twitter≫@kangaroo_oyako
LINE@≫@zop2419t
mixiID≫63965850

ツイッター
LINE@
友だち追加
会員用掲示板
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

検索フォーム