Nっ子ネットワーク カンガルーの親子

1500g未満で生まれた子供たちのための親子の会「Nっ子クラブ カンガルーの親子」の日々を綴っています。
0812345678910111213141516171819202122232425262728293010

9月度定例会は贅沢な茶話会でした

9月15日 木曜日
9月度の定例会を太宰府市いきいき情報センターで開催しました。
今回のゲストは新生児科医の橋本武夫先生。
ずっと私たちカンガルーの親子を応援してくださっている先生です。
現在はNICU(新生児集中治療室)の現場から離れていらっしゃるからか、最近、会に入ったカンガルーママたちの中に先生のことをよくご存知ない方もいたようでしたが、世界中を飛び回っていらっしゃる先生です。
やっとやっと定例会にお招きすることができました。
しかも、講演ではなく茶話会という贅沢。
IMG_1241a.jpg
カンガルーのママだけではなく、メンバーのご友人や応援会員の方、保健所の助産師さんの参加もありました。
参加されたママからお子さんの様子を、一人一人丁寧にメモを取りながらお話を聞いてくださった先生。
そして、長年の新生児科医としての経験、現在の発達支援センターのお仕事からの経験を通して、様々なお話をしてくださいました。
IMG_1245a.jpg
参加者のお子さんお年齢は様々。
お母さんたちの不安はやはり我が子の成長と発達。
1歳のママも小学生のママも悩みはそれぞれ。
NICU入院中の話、自宅での生活が始まった頃の話。
先輩ママの経験談や疑問に対しての先生の回答は後輩ママの参考にもなりますね。
先生のお話しに泣いたり笑ったりの1時間半はあっという間でした。
参加者からの感想です。
※抱っこ、ほめる、お父さんの顔・・・・この3つは幼少期だけではなく大きくなっても必要なのかもと思いました。
※「抱きしめる」「ほめる」「受け入れる」 母が変わっていくところに子も変わっていくなと。笑顔の母にかわれるようまずは自分からですね。母の姿が子の姿と思い、いっぱいいっぱいの子育てを楽しめるようにします。
※心に響くお話でもっと早く聞いていたらと思いました。いつの間にか、健常児に近づけようとしている自分の子育てを反省しながら、スモールステップで、まだらの成長を喜んでいこうと思いました。(お子さんが発達障害の方)
定例会後は託児室で待っていてくれた子どもたちと一緒にお昼ご飯。
おしゃべりの続きも楽しい時間です。
初参加の方も、初対面同士もあっという間にお友だち(^^)
20160915.jpg
帰り際に「勇気を出して初めて参加してよかった」という言葉を嬉しく思った私です。
ご兄弟つながりのママ友には話せないことも、ここでなら安心して話せたそうです。
悩みや不安をしっかり聴いてもらっていたメンバーもいました。
カンガルーの親子ってそんな場所なんです。
泣いて笑って、笑顔のママにへ~んし~ん!!!!!
来月の定例会は10月20日(木)
言語聴覚士の先生をお招きしての「ことばについて」の学習会です。
by万
スポンサーサイト
【 2016/09/22 (Thu) 】 事業報告 | TB(0) | CM(0)

09/15のツイートまとめ

kangaroo_oyako

本日10時半〜12時、太宰府市いきいき情報センターにて定例会。今月はと〜っても贅沢なゲストをお迎えしての茶話会です。飛び入り参加大歓迎!終了後、お時間ある方は14時までお部屋解放してます。
09-15 09:44

【 2016/09/16 (Fri) 】 twitter | TB(0) | CM(0)

平成28年度 第3回 カンガルーサロンin飯塚病院

平成28年度 第3回 カンガルーサロンin飯塚病院
◆日時:H28年9月13日(火)10~12時
◆場所:飯塚病院 4階多目的ホール(飯塚市芳雄3-83)


はじめましての方、お久しぶりの親子さんなどなど4家族(大人4名、子ども3名)の参加。







まずは、はじめましての方も、お久しぶりの方も、自己紹介と、近況報告♪

次に、ちびっこ達を保育士さんにお願いして、ママ達の時間(*^^*)
前回、「あのとき傷付いた一言」をテーマに、辛かった気持ちを吐き出しました。
では、今回は、真反対のテーマで、「あのとき助けになった一言」。
言葉って、良くも悪くも心に残るもの。
同じ言葉でも、受けとる側の心次第では、良くも悪くもとれるもの。
きっと、「傷付いた」って感じるときは、それだけ辛くてきつい時。
「ありがとう」って受け取れる時は、心が柔らかくなってる時。

みんなの心を支えた、素敵な言葉達をシェアしました(*^^*)
きっとこれからも、この言葉達を思い出し、パワーになるんだろうなって思います。


今月の感想です。

・おおきくなった子どもたちが一緒に来てくれたので、とても嬉しくて、元気もらいました。

・小児科外来の看護師さんが、
「採血終わったら、こどもさん連れていくので、ママ先にサロンに行っててもいいよ」
と、配慮してくださったこと、また、そのことばに安心して会場に来てくれたこと、がとても嬉しかったです。

・どんな言葉かけも、受けとるワタシの状態で変わってきて……今日とても柔軟なココロで受け止めれているみんなの話に、聴いている私もとっても癒されました。


次回は11月8日(火)です。
参加申し込みの必要はありません(*^^*)お近くの方、ふらっと立ち寄ってくださいね~♪

byナンリ 
【 2016/09/14 (Wed) 】 事業報告 | TB(0) | CM(0)

H28年度 第4回ピア傾聴講座

9月7日(水)、今年度4回目のピア傾聴講座開催しました。
参加者は6名。

今回は講師のゆっこさんとの行き違いがあり、準備した資料が違う!というハプニングがあったものの。
さすが、ベテラン講師(*^^*)
慌てることなく、すすめてくださいました~♪(申し訳ありませんでした(^^;以後気を付けます!)

今回は「感じる」ワーク。
傾聴とは、相手の気持ちを感じて、寄り添い、聴くこと。

相手を感じながら、、と、いくつかのワーク。



うーん、相手を「感じる」って難しい!
私達がいかに、日々、「感じる」ことより「考える」ことのほうが得意になってしまっているかがわかりました。

相手を感じるワークで心を柔らかくしたあと、聴き合いの実践。

テーマは「弱音を吐く」
傷付いた心やモヤモヤする気持ちを「自分軸」で吐き出してみます。

いったい「自分軸」とは?

相手も自分も責めずに、その時に感じる気持ちを大事に見つめて、感じることです。

ついつい私達は、「あの人にこうされた」「あの人がこう言った」と、他人を責める「他人軸」になりがちです。
「自分軸」で吐き出すと、「ただただ悲しい」「ああ、悔しい」「ふー!以上!」で、完結します。誰も責めずにすみます。

慣れていないと、難しいですね。

でも、つい他人を責めてしまったときも、「あぁ、今は誰かを責めたくなるくらい辛いんだ」こう思えたら大成功。
迷ったり、揺れたりしながらも、「自分軸」で生きていけると素敵ですね♪

今月も様々なワークと実践の傾聴講座でした。


来月は10月5日(水)です。
自分のために、家族のために、大切な人のために♪
一緒に学びませんか(*^^*)
お問い合わせお待ちしています。
byナンリ
【 2016/09/10 (Sat) 】 事業報告 | TB(0) | CM(0)

ユクリから9月の活動報告が届きました

9月8日

9月に入っても暑い日が続いてますが、今日はちょっとだけ涼しく感じます。
今日9月は3名の方が参加して下さいました。Nっ子のIさん、時々参加してくれるIちゃん。そして初めての参加のお母さん。嬉しいです。

まずは久しぶりに自己紹介から始まりです。子どもへの思い、自分の気持ち、それぞれに深い物があり、この時間はそれぞれがお互いの話にじーっと聞き入ります。そこから、話は広がって、子どもを取り巻く社会の現状やそれに対する気持ち、人とのつながりの大切さなど、話題は尽きませんでした。

子どもが生まれ育った状況は違うけれど、どこか共通した感覚がある。だからお互いに寄り添いあえる気持ちを持つことができ、涙を流すことが出来るのだと今日は改めて感じる日でした。

それから今日、うれしかった事。作家Iちゃんが自らどんどん自分の活動の場を広げようと頑張っている事。そしてIちゃんがユクリに来てこうして頑張れるようになったと言ってくれたこと。小さな活動の会だけど、1人でもいい、誰かの心に寄り添える場を作っていけたら・・・そう思います。

来月のユクリですが、10月6日(木)の予定です。
              ※来月は第1週目に変更になっています。

もうひとつ報告です。
9月12日(月)から、市民企画講座がはじまりました。
第1回目のテーマは、「傾聴って なぁに?」でした。傾聴という言葉は普段聞きなれない方も参加者の中にいらっしゃって “なるほど~”“ん~、よく分らない”という言葉が聞かれました。講座が進むにつれ、はじめ緊張していた空気が次第に和やかになっていきました。初めて会った方ばかりなのに、自分の心の言葉が出て自然と涙が流れてくる、そして最後は心が温かく癒される感覚を感じる時間でした。
参加者の方から「話を聴いてくれると心が安らぐと感じた」「自分の気づかなかった気持ちに気づいて心がスッキリした」「自分の気持ちに耳を傾けてあげらるようになれたらいいな」など感想を頂きました。
2週間後、また皆さんと講座でお会いするのが楽しみです。

                              by  ちよ

【 2016/09/08 (Thu) 】 ゆくり(行橋ブロック) | TB(0) | CM(0)

9月度のご案内

9月いっぱい、この記事がトップにきます。下に新しい記事が更新されますのです見逃さないでくださいね!!

各イベントの参加希望の連絡、会へのお問い合わせにつきましては、
事務局メールkangaroo2007oyako★gmail.com まで(送信の際は★マークを@にかえてください)


Nっ子クラブ カンガルーの親子 ホームページは→→ http://n-kan-oyako.moo.jp

facebookページ(kangaroo.oyako)、Twitter(@kangaroo_oyako) 、mixi(63965850)、LINE@(@zop2419t)もやってます!!
※LINE@について(@zop2419t)⇒今までLINE@でも随時、情報を発信してきましたが、規約変更のため発信回数に制限ができました。ほぼ「●月のご案内」のみの発信となると思います。ご了承ください。



■9月6日(火)運営ミーティング
◆時間:9:30~
◆会場:春日市



■9月7日(水)ピア傾聴講座 
実践方式の講座です。自分の悩みも聞いてもらって自分もスッキリする不思議な講座です。
次のご家族のために、自分のために、自分の家族のために・・・・傾聴力がつきます。
Nっ子ママだけでなく、いろんな事に悩みながらも子育てに奮闘中のママやを支援する側の方々の受講も大歓迎いたします。

◆時間:10:00~12:00
◆会場:太宰府南コミュニティセンター
◆受講費:500円

※託児が必要な方は別途ご連絡ください。


■9月13日(火)カンガルーサロン飯塚病院
9月は飯塚病院でのサロンです。飯塚病院はピア傾聴がメインのサロンです。
お子さま連れでも、大人だけの参加もOKです。
NICU入院中の方も、お家で育児中の方も、飯塚病院にかかっていない方でももちろん参加OKです!
カンガルーの親子に登録されていない方も大丈夫ですのでお友達もご一緒にどうぞ。

◆時間 10:00~12:00
◆会場 飯塚病院 4階 多目的ホール
◆参加費 300円



■9月15日(木) 定例会  
9月度は新生児科医 橋本武夫先生を囲んでの茶話会です。
(聖マリア病院新生児科医長、聖マリア病院の母子総合医療センター統括などを歴任。現在は若楠児童発達支援センター長、聖マリア学院大学客員教授。著書多数)
本来なら講演という形でお話をしていただく先生ですが、この10年、ずっと私たちを応援してくださっている先生を贅沢にも茶話会という形でお招きしました。きっと私たちからの質問だってOKなはずです。さて、どんなお話が飛び出すでしょうか(^^)

◆時間:10:30~12:00
◆会場:太宰府市いきいき情報センター 大人⇒209号室 託児⇒和室
◆参加費:300円
◆託児代:メール会員、ビジターさんは別途500円ご負担ください。



託児ご希望の方は9月7日(水)までに必ずお申し込みください。 
託児専門のNPO法人のスタッフさんをお願いしています。お子さんの安心・安全のため人数を十分に確保するために1週間前までにお申し込みをお願いしています。お子さんの体調不良での当日キャンセルは可能ですので、参加をお考えの方は必ずご連絡ください。

※ドリンクや会場の準備をしますので参加ご希望の方は前日までのご連絡いただけると助かります

和室を定例会終了後、13:45まで開放いたします。お昼ご飯を食べて帰ることもできますので、慌てずゆっくりおしゃべりしながらお過ごしください。(1階にスーパーがあります。そこで昼食を買って食べる方がほとんどですよ~!)


どの集まりも、カンガルーの親子に登録されていない方もご参加いただけます。
大人だけで、また兄弟児さんとご一緒にお越しください。
お子さんがNICU入院中の方も、ご家庭で育児を頑張っている方も、育児がひと段落着いた方も、情報交換・交流の場になると嬉しいです!皆様のご参加、お問合せをお待ちしています。
プロフィール

Nっ子ネットワーク カンガルーの親子

Author:Nっ子ネットワーク カンガルーの親子
福岡・筑紫エリアを主な活動拠点としている1500g未満で誕生した体出生体重児のための親子の会です。毎月開催するカンガルー広場(学習会や茶話会など)、ピア傾聴講座、カンガルーサロン(飯塚病院、福岡徳洲会病院)、その他様々な活動を展開しています。

会へのお問合せはホームページ、またはこのブログのメールフォームをご利用ください。

各集まりの日程は予定表をご覧ください。

facebooページ≫https://www.facebook.com/kangaroo.oyako/
twitter≫@kangaroo_oyako
LINE@≫@zop2419t
mixiID≫63965850

ツイッター
LINE@
友だち追加
会員用掲示板
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

検索フォーム