Nっ子クラブ カンガルーの親子

1500g未満で生まれた子供たちのための親子の会「Nっ子クラブ カンガルーの親子」の日々を綴っています。
0512345678910111213141516171819202122232425262728293007

H28年度1回目の北九州でのおしゃべりサロンのご報告

6月18日(土) 

北九州市、小倉AIMの元気の森にて北九州出張おしゃべりサロンが開催されました。

IMG_4196.jpg

今回、福岡メンバーは初の試みとして太宰府市社協の福祉バスを利用させてもらい親子17名で参加しました。
北九州メンバー親子23名、ボランティアとして看護学校の学生さん6名先生1名、助産師を目指している大学院生さん1名、元気の森のスタッフ2名のなんと50名の参加。

IMG_0049a.jpg

IMG_0029a.jpg
IMG_0030a.jpg

この春から新しく赴任された所長さんにもご挨拶いただきました。
なんとNICU(新生児集中治療室)をまだ「未熟児室」と呼んでいたころ、看護師さんとして働いていらっしゃったそうです。
当時、一番小さかった赤ちゃんが700g。それよりも小さく生まれた子どもたちの様子をとても愛おしそうにまなざしを送っていらっしゃいました。

子どもたちはボランティアさんと楽しく遊び、パパママは最初にみんなで自己紹介した後は6~7名ずつ3グループに別れてのトークをすることに。

IMG_0076a.jpg

私が参加したグループでは今感じている悩みやうれしいことなどを自由に話をしました。今回初めましての方が多かったのですが、小さな子どもを産んだからこそ、少しでも大きくなってほしい、将来困らないように色々なことを身につけてほしいという同じ想いをもつ親同士、すぐに打ち解けて話が盛り上がり時間が足りないくらいでした。
子どもの為によかれと思ってしていることがカラ回りしたり、思い通りにいかなかったり…迷いながらの日々をみんなで共有できる場所があるって心強いなあと改めて感じる時間でした。

最後はみんなでお片付け
IMG_0082a.jpg
IMG_0085a.jpg

終了後、福岡のスタッフとさんさんっ子、ユクリのスタッフみんなで昼食
IMG_0091a_20160626113907913.jpg


IMG_4202.jpg

余談ですが、今回初めての貸切バスでの移動、行き帰り往復3時間の間ずーっと子どもたちの遊ぶ声大人の話し声が途切れることなく、お菓子が行き交い、とっても賑やかな親子遠足のようなでした。またみんなで親子遠足できたらいいなあと思います。


by ゆきこ
スポンサーサイト
【 2016/06/26 (Sun) 】 事業報告 | TB(0) | CM(0)

第24回さんさん広場 ご報告

第24回さんさん広場 5月のさんさん広場は参加者がスタッフだけの為、スタッフミーティングをしました。
これからのことを確認しながら、役割を分けながら決めて行きました~!


6月20日月曜日 土砂降りの中さんさん広場を開催しました。

今回は6組参加でNっ子は1名だけでした。
みんな就園したので、すこーし寂しいなぁ・・・

今回、産業医科大学のNICUの看護師さん2名が参加してくださいました。
どうやら産医大でNICUに入院している赤ちゃんの家族の為にさんさんっ子のような会を開きたいという案が医師から出ているようで、それでうちに産医大のNICUの卒業生がいるのでということで今回見に来てくれました
カンガルーの親子から始まったさんさんっ子。
そして今度は病院にまで影響を及ぼしているようです!!!
なんと嬉しいことか!!!入院している家族の心が少しでも楽になればいいな・・・
さんさんっ子も微力ながら協力したいと思っています


次回のさんさん広場は
7月4日月曜日 元気の森サポータールーム
10時から12時まで

そして、ひびきのさんさんも初稼働日!
7月13日水曜日 北九州市立大学ひびきのキャンパス内 留学生会館1階 あそび工房
10時30分から15時まで!

ご都合の良いときはぜひぜひお越しくださーい!

6月度の定例会 「就学・学童期」についての学習会

6月16日 木曜日
太宰府市いきいき情報センターにて6月度の定例会を行いました。

今月は、毎年この時期に実施し毎回大好評を博している、福岡こども短大の臨床心理士の武部先生の学習会でした。
来年就学を控えている方から小学生のママはもちろん、幼稚園に入る前や成人したNっ子さんのお母さんまで20人のお母さんとお父さんが集まりました。

IMG_0008a.jpg

就学したNっ子ちゃんが増えてきたこともあり就学だけではなく、今年は学童期まで話を広げていただきました。
みなさん、真剣なまなざしでお話を聞いていました。

IMG_0011a.jpg


就学時健診や今年新1年生になった子ども達の現在(この時期)の様子から、大きくなった時の子どもたち様子まで、具体的なお話がたくさん出てきました。
それは、就学指導委員会やスクールカウンセラーなどとして、実際に現場で子どもたちや学校と関わっている先生だからこそのお話しです。


今回、集まった参加者のお子さんたちの年齢、発達状況、障がいの有無、性格、性別、特性、得意不得意もさまざま。
しかし、共通してみなさんがうなずいていたのが、「家は心に基地」・・・・家は子供を守ってもらえる場所であるということ。

学校生活や勉強について行けるんだろうかと不安に思う親にとっては、学校(集団生活の場)と家庭の役割の違いや将来どうなって欲しいのかという大局を見ながら学校生活をどうしたらよいかを考えるという事というお話にとハッとさせられたという感想もありました。

さらに、具体的な悩みや質問なども参加者からたくさん出て、そのひとつひとつにも丁寧に答えていただきました。

テーマが就学と学童期とピンポイントの時期の内容だったのですが、就学前の方にとっても、すでに就学している方にとっても、「親として、修行だな~」と子育ての心得というか、親としてのたくさんの気づきをいただいた時間でした。

武部先生、ありがとうございました。


by万
【 2016/06/24 (Fri) 】 事業報告 | TB(0) | CM(0)

上映会「うまれる」「ずっと、いっしょ」と写真展のご案内

umareru(表)a
umareru(裏)a

春日市の福岡徳洲会病院で7月16日(土)・17日(日)と「うまれる」「ずっと、いっしょ」の上映会を行います。
2本いっぺんに見れるという絶好のチャンスです!!2日間に分けてご覧いただくこともできます!
もちろん、まだ見ていない方だけをご覧になるのもいいですよね(^^)


Nっ子クラブ カンガルーの親子の写真展も同時開催いたします。

同じ日に午前・午後と続けて鑑賞される方は、講堂にてお昼ご飯を食べることも可能です。
上映時間の前後にぜひゆっくりと写真展もご覧ください。
カンガルースタッフもオレンジ色のTシャツを着てスタンバっていますのでぜひ遊びに来てくださいね。




春日うまれる実行委員会主催
 「うまれる」「ずっと、いっしょ」上映会


詳しくはこちらの春日うまれる実行委員会のページをご覧ください

【会  場】
福岡徳洲会病院 4階 講堂 
※小さなお子さんと一緒にご覧になれる「ママさんルーム」もご用意しています。
※車椅子・ストレッチャーのままご覧いただけるエリアもあります。
 
【上映時間】 申し込みの際、上映番号①~④をお知らせください
①7月16日(土) 10:00~12:10 (開場 9:00) 「うまれる」
②           13:00~15:10 (開場12:30) 「ずっと、いっしょ」 
③7月17日(日) 10:00~12:10 (開場 9:00) 「ずっと、いっしょ」
④          13:00~15:10 (開場12:30) 「うまれる」 


【料  金】 ※未就学児無料 二日間に分けての鑑賞も可
前売り 各600円(2本鑑賞の場合 1000円)
当日  各700円(2本鑑賞の場合 1200円)



詳細・お申し込みは、春日うまれる実行委員会のフェイスブックまたはメールにてお願いします。

★Facebook⇒春日うまれる https://www.facebook.com/kasuga.umareru/
★メール⇒kasugaumareru@gmail.com
 ・件名に観賞予定の上映番号をお願いします。①~④
 ・参加者全員のフルネーム  ・日中につながるご連絡先   ・ご住所(代表者様のみ)
★電話⇒080-6561-0600
 

※会場となる福岡徳洲会病院へのお問合せはご遠慮ください。




カンガルーの親子の皆さま・ご友人の方は、カンガルーの親子事務局でも前売り申込みいただけます。
お支払いは当日、会場にて(もちろん前売りの金額です!)

ご希望の方は
必ずkangaroo2007oyako★gmail.com 宛にメールにてお願いいたします。
(★を@に変えてください)

メールの件名「春日うまれる上映会」としてください
そして、必ず下記の内容A~Dを明記してください。

A 鑑賞希望の上映番号 ①~④ 
B 参加者全員のフルネーム
  ※未就学児のお子さんに関しては料金計算が変わりますので、その旨をお知らせください
C 日中つながるご連絡先
D  ご住所(代表者様・カンガルーの親子家族会員様は不要です)

折り返し、カンガルーの親子の事務局メールから受付番号をお知らせいたします。
2.、3日経ってもメールが届かない場合は、お手数ですが再度ご連絡ください。
迷惑メール設定などで受信できない方は受信できるように変更お願いいたします。



6月のカンガルーサロン福岡徳洲会のご報告

6月14日 火曜日
本年度2回目のカンガルーサロン徳洲会。今回は、スタッフ5名・カンガルーの親子2組、将来助産師になり、NICUで働きたいと希望してる大学院生お一人、そして徳洲会NICUの師長さん・看護師さんも2名参加していただきました。

まず一つご報告。今回からカンガルーサロン担当の看護師さん2名を専任してくださり、毎回参加してもらえるとのことです。
Nっ子ママの生の声をより現場に伝わりやすくするためにということで、とてもありがたく思いました。
現場のスタッフと親との間にはどうしても温度差ができてしまうことが多く、その差を少しでも縮めたいという、師長さんの思いがあるようです。
前回、自身の体験を思いっきり話して、しゃべり過ぎたか⁈とブログで語っていたスタッフのMARIさんですが、その思い通じたのかも知れませんね!
これから参加される方、入院当時感じたこと、気が付いたことなど、どんどん意見してみて下さい!

(↑ちなみにお子さんと一緒にいるのはママではありません)
さて、今回の内容について、参加された2名のお母さんは、それぞれもうすぐ一歳になる男の子のNっ子ちゃんを連れて来てくれました。
そのうちお一人は、定例会も含めサロンも初めての参加ということで、いつものように輪になって自己紹介・Nっ子ちゃんのこと話しました。
初参加で緊張されたと思いますが、今まで話せなかった思いを一生懸命お話ししてくださいました。
これから先、いろんな悩み・壁にぶつかるでしょうけど、そんな時に相談できるNっ子ママがいるということは、とても心強いと思います。
今回は、お子様同士がたまたま同性・同学年ということなので、今後もお互い支えになるといいなと思います。この出会いも偶然なのか、、いや、暑い中ベビーカーを押して来てくれたお母さんの思いが通じた必然の出会いだったのかも!と感じました。
知らないコミュニティーに参加するのは勇気がいることかも知れませんが、少しの勇気で素敵な出会いがあるかも知れません!お話し苦手な方は、先輩ママの話を聞くだけでも良いと思います(話好きなスタッフがたくさんいます^_^)。
お気軽に参加せれてみてくだい‼︎
スタッフ りおママ でした。
【 2016/06/18 (Sat) 】 事業報告 | TB(0) | CM(0)

6月のユクリ 活動報告

朝から雨が降る日でしたが、Nっ子カンガルーのIさんが参加して下さいました。
今日は、絵本のシーン割を自宅でして持ち寄る事にしていました。
シーンごとのストーリーをお互いに話し、困っていることろや悩んでいることろを
出し合いました。   

1.jpg
                                                                
                        
自宅で1人で考えるのはなかなか大変ですが、ここで見せ合いながら話をしていると新たなアイデアが浮かんでくるので楽しいです。次回はシーンごとのストーリーを入れ込む作業を自宅でする宿題を決めて終わりました。
さて、ユクリの後は、リノの森でランチタイム♡ 
実はリノの森は先月、FBSめんたいワイドの山本華世さんの“しゃれとんしゃぁ”
の取材を受けてテレビに出たんですよ~(^’^)

2.jpg


食べてみたいという方はぜひ一度、行ってみて下さいね。
さて、来月のユクリの予定は7月14日(木)です。

                          by ちよ
【 2016/06/15 (Wed) 】 ゆくり(行橋ブロック) | TB(0) | CM(0)

H28年度 第2回ピア傾聴講座

6月1日(水)、今年度2回目のピア傾聴講座でした。
小学校の運動会等が重なったため、キャンセルもあり、参加者4名。

今月は、傾聴する際のもっとも大事なルールについて学びました。
守秘義務、話し手の問題に巻き込まれない、自分の意見や解釈を言わない、指示・指導をしない、などなど。

そしてもう1つ。

同情・同感ではなく、共感すること。

実はこの「共感」、とても難しいんです。

私達カンガルーの親子の会は、未熟児の親、という同じ背景があります。
そのため、「そうそう、わかる、わかる。」「私も同じように辛かった。」と聴きがちです。
でもそれは、共感ではありません。

話し手の体験は、話し手だけのもの。
自分の体験と重ねてしまう時点で、もうすでに、相手の気持ちに寄り添っていないことになります。

自分も同じような体験をしたからわかる、でも、その気持ちは横に置いておいて。相手の気持ちに寄り添うのが「共感」です。

では、どうしたら「共感」して聴けるのか??
実践、練習しかありません(*^^*)

傾聴講座は実践形式の講座です。
家族のために、大切な人のために、自分のために、聴ける人になりませんか?

今後の予定です。
単発受講もOK♪

【日時】
7、9、10、11、12、2、3月の第1水曜日
10~12時
【場所】
太宰府南コミュニティセンター
【参加費】
500円
託児はご相談ください(有料)

気になるけど、一人で行くのは心細い、という方はご一報くださいね。

お問い合わせ、お申し込み
担当:南里(ナンリ)
09010814298
miki.n.0427☆docomo.ne.jp
(☆を@に)

byナンリ
【 2016/06/08 (Wed) 】 事業報告 | TB(0) | CM(0)

柳川での出張おしゃべりサロンのご案内

6月18日での北九州でのサロンに引き続き、7月は柳川でも出張おしゃべりサロンを開催します。
IMG_3210a_20160605004750a4d.jpg
IMG_3937as_20160605004748bbd.jpg
早いもので今回で10回目です。上の画像は昨年の11月のサロンの様子です。
今年も、柳川リハビリテーション学院の言語聴覚学科のみなさまにお手伝いをしてくだいます。
大人がおしゃべりをしている間、子どもたちはお兄さん、お姉さん方にたくさん遊んでもらいましょうね。
【日にち】 H28年7月23日(土) 
【時 間】 10:00~12:00
【場 所】 柳川総合保健福祉センター「水の郷」 2階和室
【参加費】 300円
【参加対象】 早産や病気などさまざまな理由で小さく生まれるなどNICUで頑張った子どもたちとそのご家族
現在NICUに入院中のお子さまがいらっしゃるご家族
医療・福祉・行政などNっ子ちゃんたちに関わるお仕事をされている方

ここで同じ年代で近くに住むお友だちができた方もいらっしゃいますよ。
Nっ子ちゃん育児がひと段落した方も、ぜひ、後輩ママたちの力になりに来てください。
お子さんがNICU入院中の方など大人だけでの参加も大丈夫ですし、きょうだい児さんをお連れいただいても大丈夫です
お父さんもよかったら一緒に来てくださいね。
顔がわかる仲間ができるって、育児をする上ではやっぱり心強いことです。
はじめましてで心細い方や車椅子・バギーや呼吸器など何かしらの配慮やお手伝いが必要な方は事前にお知らせくださいね。
それではお待ちしています!!
by万
6/18についての告知ブログは→北九州でのおしゃべりサロン
尚、8/21(日)は福岡市内で初の出張おしゃべりサロンを開催します。詳細はまた改めて。

おひるねアート 作品一覧に公開されました

昨年末、スモール ベイビー.comが募集していたおひるねアートフォトコンテストの受賞作品が先日発表されました。
カンガルーの親子では、クリスマス会で「はらぺこあおむし」をテーマにみんなで撮影しました。
団体でのエントリー枠がありませんでしたので、代表・登山の名前で応募させていただきました。受賞には至りませんでしたが、作品がウェブで照会されています。作品はコチラ(スモールベイビー.comのページ)です。

この撮影前にみんなで一生懸命変身したんですよね。もう半年前のことだなんて早いです。




居たはずの子がどっか行ってたり、ついてたはずの飾りが取れていたり、まあ、いろいろありましたが、撮影自体がとっても楽しい時間でした。
撮影をしたクリスマス会の様子はカンガルーブログはコチラです。
Nっ子ちゃんの年齢が赤ちゃんから小学生まで、きょうだい児も一緒というのがカンガルーの親子ならではのアートですね。
by万
【 2016/06/02 (Thu) 】 お知らせ | TB(0) | CM(0)

6月度のカンガルーの親子のご案内

6月いっぱい、この記事がトップにきます。下に新しい記事が更新されますのです見逃さないでくださいね!!

カンガルーの親子に登録されていない方もご参加いただけます。どうぞお気軽にお越しください。

各イベントの参加希望の連絡、会へのお問い合わせにつきましては、
事務局メールkangaroo2007oyako★gmail.com まで(送信の際は★マークを@にかえてください)

ブログの更新・つぶやき・緊急のお知らせなどfacebookページ(kangaroo.oyako)、Twitter(@kangaroo_oyako) 、LINE@(@zop2419t)、mixi(63965850)、で更新をチェックできます!! アカウントをお持ちの方はフォロー、お友達になってくださいね。

アカウントをお持ちでない方もブックマークしておいてくださいね。ページを見ることはできますよ~!

Nっ子クラブ カンガルーの親子 ホームページは→→ http://n-kan-oyako.moo.jp




■6月1日(水)ピア傾聴講座 
実践方式の講座です。自分の悩みも聞いてもらってスッキリする不思議な講座です。
次のご家族のために、自分のために、自分の家族のために・・・・傾聴力がつきます。


時間:10:00~12:00
会場:太宰府南コミュニティセンター
受講費:500円
※託児が必要な方は至急メールでお知らせください。


■6月14日(火)カンガルーサロン福岡徳洲会病院
6月は福岡徳洲会病院でのサロンです。ゆったりと子どもたちと一緒に遊んだり、おしゃべりしたりしましょう。
大人だけでお話しできるスペースも準備しています。お子様とご一緒じゃなくても大丈夫ですよ。
NICU入院中の方も、お家で育児中の方も、福岡徳洲会病院にかかっていない方でももちろん参加OKです!お友達もご一緒にどうぞ。


◆時間 10:00~12:00
◆会場 福岡徳洲会病院 4階 講堂
◆参加費 300円



■6月16日(木) 定例会 
6月度は学習会「就学・学童期について」です。
臨床心理士でスクールカウンセラーとしても活躍していらっしゃる先生です。
「入園」「入学」はNっ子ちゃんにとっても大きな節目で、「この子はついていけるんだろうか?」と気になっている方も多いと思います。
特に小学校入学は義務教育のスタートです。就学なんてまだまだ先の話という方も、そろそろ就学前検診が気になり始めている方も、すでに小学校生活がスタートしている方も参考になるお話が聞ける時間になると思います。定例会終了後にお昼ご飯を食べながら先輩ママの話を聞くというのもいいですね。


◆時間:10:30~12:00
◆会場:太宰府市いきいき情報センター 210号室 託児は207号室
◆参加費:300円
◆託児代:メール会員、ビジターさん 別途500円ご負担ください。


託児ご希望の方へ 6月8日(水)までにご連絡ください。
出席予定の方へ  会場設営のため前日までのお知らせいただけると助かります。もちろん飛び入り参加大歓迎です

カンガルーのメンバーでなくても参加OKです。また、14時まで207号室を開放しますので、終わった後の昼食&おしゃべりもぜひお楽しみにお越しください。



■6月18日(土)出張おしゃべりサロンIN元気のもり(北九州)

H28年度も出張おしゃべりサロンを北九州市と柳川市、そして新たに博多区で開催します。
まずは北九州でのサロンのご案内です!
もちろんカンガルーの登録メンバーでなくてもOKです。お友だちとぜひご一緒にご参加くださいね。


◆時間:10:30~12:00
◆会場:北九州市立子育てふれあい交流プラザ 多目的ホール

    (北九州市小倉北区浅野3-8-1 AIMビル3階 西日本総合展示場隣)
◆参加費:無料(子育てふれあい交流プラザ主催事業につき)

参加予定の方はご一報くださると助かります! 詳しくはこちらのページをご覧ください。子育て交流プラザの告知ページはコチラです。

尚、柳川のサロンは7/23(土)10:00~12:00(水の郷)と、博多のサロンは8/21(日)14:00~16:00(麻生リハビリテーション大学校)です。

■6月28日(火) 運営ミーティング

◆時間 9:30~

プロフィール

Nっ子クラブ カンガルーの親子

Author:Nっ子クラブ カンガルーの親子
福岡・筑紫エリアを主な活動拠点としている1500g未満で誕生した体出生体重児のための親子の会です。毎月開催する定例会、ピア傾聴講座、カンガルーサロン(飯塚病院、福岡徳洲会病院)、その他様々な活動を展開しています。

会へのお問合せはホームページ、またはこのブログのメールフォームをご利用ください。

定例会・遊びの広場、写真展など日程は予定表をご覧ください。

facebooページ≫https://www.facebook.com/kangaroo.oyako/
twitter≫@kangaroo_oyako
LINE@≫@zop2419t
mixiID≫63965850

ツイッター
LINE@
友だち追加
会員用掲示板
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

検索フォーム