Nっ子クラブ カンガルーの親子

1500g未満で生まれた子供たちのための親子の会「Nっ子クラブ カンガルーの親子」の日々を綴っています。
071234567891011121314151617181920212223242526272829303109

コラム「小さな命のキセキ⑯」

8月20日(木)掲載のコラムです。

台風の今日、カンガルーサロンも中止になり、一日家にいるので、
今までため込んでいたものをまとめてアップ中です(汗)

⑯20150820a

先週の定例会でも、学生の皆さんに丸一日、ボランティアに来ていただきました。
ありがとうございます。

コラムの中にも書きましたが
就職先をどうしようかと悩んでいる時に、ボランティアに来てくれた学生さんで、カンガルーの親子との出会いをきっかけに就職先を決めたという方がいます。卒業後も毎年、会に遊びに来てくださいます。
そして、今度は、医療保育士としてステップアップするため勉強を始めました、という連絡をもらいました。
最初は、働きながら資格取得の勉強をする自信がないとおっしゃっていましたが、子どもたちの頑張りに後押しされているようです。本当に嬉しいです。

学生ボランティアさんは、Nっ子当人だけではなく、兄弟児さんのフォローもとても大切な役目だと、きっと気づいてくれているはず。

きっと、ここでつなっがた学生さんが社会に出て
幼稚園の先生、保育園の先生、発達支援センターの先生、リハビリの先生、病院の看護師さんとして
次のご家族の大きな力になってくれるはず!

楽しみです。

by万
スポンサーサイト
【 2015/08/25 (Tue) 】 お知らせ | TB(0) | CM(0)

コラム「小さな命のキセキ⑮」

8月13日(木)掲載のコラムです。

⑮20150813a

NICUを退院して最初の数年は、すぐに体調を崩したり、検診が続いたりとドタバタ。
ふと気が付くと保育園や幼稚園の入園を考えなきゃいけない年齢になっていた・・・なんて方も多いはず。

少々、発達が遅れていたって、子どもの中で育つこと、たくさん遊ぶということ、みんなと一緒に育つこと。とっても大きな意味があると思います。

実は、このコラムをシリーズの最初から読んで下っているというある幼稚園の園長先生から「会って話したい」とご連絡をいただき、昨日、お会いしてきました。
とっても素敵な幼稚園。この地域に住んでいたら、絶対に子どもたちをここに通わせてる!という幼稚園でした。

園長先生の熱い熱い思いもたくさんお聞かせいただきました。

コラムをきっかけに、また新しいご縁をいただきました。
ありがとうございます。

間違いなく、次の早産児、低出生体重児のご家族、子どもたちにつながっています!!!

by万
【 2015/08/25 (Tue) 】 お知らせ | TB(0) | CM(0)

明日のカンガルーサロン徳洲会病院は中止いたします。

台風15号が接近しています。明日から学校が始まる予定だった小学校も休校が決まりました。
特に、サロンは小さなお子様を連れての参加になりますので、

明日予定していました徳洲会病院でのカンガルーサロンは中止することにいたしました。

お友達で行こうと考えていた方がいらっしゃいましたらお知らせください。


徳洲会病院の次回のサロンは10月です。
9月度のご案内を改めて流しますね。


それでは、ベランダやお庭の物が飛ばされないよう、しっかりと今のうちに対策をしてくださいね。

みなさま、お気をつけて。

by万
【 2015/08/24 (Mon) 】 お知らせ | TB(0) | CM(0)

スタッフ自己紹介③

今年度からスタッフの末席に座らせていただいております、MARIです。
ペーペーだから最後でいいと言ったのに、あみだくじで第3弾を引き受ける羽目になりました。

カンガルーと出会ってから、秋で7年になります。双子の姉にあたる娘も、小1となりました。
妹の臍帯血流が原因で28wで帝王切開。その妹は、NICUで亡くなりました。姉は、無呼吸発作・動脈管開存症・黄疸・貧血ほか乗り越えて脳の所見なく退院。しかし生後9ヶ月(修正6ケ月)になっても頸が据わらない、反射もおかしい…ということで、脳性麻痺が判明。両手両足体幹が不自由で高緊張、いまだ、座位も取れない全介助ですが、電動車椅子を操る、がんばりやな子に成長しました。

早産児も障害児も周囲にいない。何も知らないし聞ける人もいない。我が子が今後味わう現実も重く心にのしかかる。でも、なんとかしなきゃ。何かできることはないのか?少しでも早く話を聞かなきゃ!怖がっている場合じゃない!そう思って、定例会に足を運んだのが始まりです。あの時、勇気を出してなかったら、今の自分はないなーと思っています。
.
会には、私と同じように、双子の一人を亡くした母もいました。育てるために誰もが悩み一生懸命。早産後の成長に伴う不安も、あるのが当たり前。誰彼に話すにはちと重い話も、安心して喋ったり、モヤモヤを吐き出して泣いたりしても受け止めてもらえます。それに、子供らの成長には目を見張るものがあります。
病院や療育、学校の話などから、各地域の違いなどを知ることができ、自分の方針も固まってきた気がします。
何より、「頑張っているおかーさんたちがいる」と思うと、励まされるんですよね。
保育園時代の3年間は、パートで定例会に参加できませんでしたが、今年からまた、エネルギーをもらいに顔を出しています。
子育て自体、疲れるもの。一人っ子でもそうなのですから、兄弟児さんがいるだけで尊敬。「はぁーもうダメだー!」と思ったときに、「ちょっと聞いてよ」と言える仲間がいるのが助かっています。

私自身の紹介に戻ると、

保険営業を経験した後に転職、出産するまで半導体の専門商社で忙しく働いていました。産前産後休暇中に支店が潰れたことにより失職。看護師にたびたび間違えられますが、単なる元OL。会には資格持ちのママが多くて、日々すごいなぁと感心しているところです。
料理・掃除は効率重視。質実剛健好きで、女子力に欠けています。手のかかる育児にも関わらず、自分の趣味にかけるパワーが減るかというと、減らないので、いつも時間がなくて焦ってます。ストレスがたまってくると家事を放り出すことも。
カンガルーではろくにお役にたってないのですが、精神的にお世話になった会だし、後から来る誰かのために楽しい場所にできたらいいなという気持ちで、パネル部のお仕事をさせてもらってます。

ブログ読んでいるけど、ひとりで悩んでて、定例会に来れない人はいませんか?
大丈夫。お母さまやダンナさまと来られる人もいますし、何でもアリです。少々のことでは驚かない人々です。不安な人ほど来てみてほしい。
定例会でも病院サロンでも、どこでもいいから、繋がってみてくださいね。

*MARI*
【 2015/08/24 (Mon) 】 仲間たちからのお便 | TB(0) | CM(2)

8月の定例会は親子造形教室でした

8月20日 木曜日
夏休みということで、会場を太宰府南コミュニティセンターにうつし、親子造形教室を行いました。

講師は、カンガルーのお友達と幼稚園が一緒という 造形教室colorsの蒲谷さん。
3人のお子さんも一緒に来てくださいました。
ちなみに長男さんは中3。受験勉強よりもこっちのほうが大事って連れていらっしゃるところが素敵です。
その通り、たくさんお手伝いをしている姿、さりげなく子どもたちのサポートに入る姿は、きっとお母様から自然と学ばれているんだろうなと思いました。

P8200012a.jpg
P8200005a.jpg
(お子さんの顔出し了解をもらっていなかったので・・・)

今回は、学生ボランティアさん3名も来てくれました。子どもたちの製作のサポートをしていただきました。
P8200009a.jpg

今回は「自分だけのうちわをつくろう!~色を楽しもう~というテーマです。
お子さんだけではなく、お母さんにもうちわも製作していただきました。

P8200017a.jpg


色水やクレヨンなどを使っての製作です。
和紙を色水を吸い込ませて、広げるとこんな素敵な模様が!!

P8200010a.jpg
P8200018a.jpg
和紙に染み込ませるのは、手が不自由でも楽しめる方法でした。

他にもいろんな手法を教えてもらいながら、色を楽しみました。
アイロンやドライヤーを持ってきてくださいという意味がやっと分かりました。

子どもも大人も
小学生も、未就園児さんも
手が上手く使えないお友達も
みんな、みんな真剣そのもの。
P8200038a.jpg
P8200046a.jpg
P8200037a.jpg
P8200036a.jpg

P8200029a.jpg

早く終わったお友達は紙粘土でいろんなものを作っていました。
P8200054a.jpg

粘土細工が嫌いな我が娘さんは、遊びに来てくださった作業療法士T先生と粘土遊び。
P8200043a.jpg

和紙など色を付けた紙をうちわに貼り付けてオリジナルうちわの完成です!
P8200057a.jpg
P8200058a.jpg
P8200060a.jpg
P8200052a.jpg
P8200048a.jpg
P8200051a.jpg

作品と一緒に写真が撮れなかったお友達、ごめんなさい。

参加してくれた子どもたちの感想です

●どれもこれも面白かった、と言っていましたが、色水は特に楽しかったそうです。

●和紙に色をつけてあんなに綺麗になるとは思わなかったのですごく嬉しかった。自分のお部屋の壁に飾ります。

●学校の図工の時間よりも、今日の方が、絵の具が自由に使えたので楽しかった。粘土をする時間があまり足りなかったけど、色んな形のケーキを想像して作れたので楽しかった。帰ったら、パパにすぐ見せようと思います!

●先生の声をかけてもらい、上手にできてるとほめられたことが、嬉しかったそうです。
帰宅したパパに見せていましたよ。

午後は引き続き、同じ施設内で運営ミーティング。
みんなでお弁当食べて、大人は打合せ、子どもたちは粘土の続きやいろんな遊びを楽しんでいました。

学生のお姉さんも、午後まで引き続き子どもたちの相手をしてくださいました。
本当にありがとうございました。

最後に、蒲谷先生。
個性豊かな子どもたちの合わせ、いろいろな手法を提案してくださいまして、ありがとうございました。
みんなが楽しそうに作っていたのが一番でした。

お兄ちゃん方も本当にありがとうございました。


来月の定例会は、ガラッと内容が変わり、学習会です!
カンガルーのメンバーさん以外もご参加いただけます。
詳細はまた改めて~。

by万
【 2015/08/20 (Thu) 】 事業報告 | TB(0) | CM(1)

第16回 さんさん広場 開催しました

8月10日月曜日


さんさん広場開催しました


今回は3組の参加で、Nっ子ちゃんは4人、夏休みということで元気な兄弟児ちゃんたちも参加してくれて、スタッフ含め大人4人、子ども7人で元気に楽しく過ごしました

参加者はみんな、何回か顔を合わせているメンバーだったので、軽い自己紹介と近況報告から始まり、前半はいつものようにお話。

久しぶりに会えるメンバーさんもいたので、Nっ子ちゃんの成長にびっくりしながらの近況報告でした

そして、その近況報告のときには、トイレトレーニングのことや食が細いことなど、育児中のママなら誰もが気になるであろう話題から、眼科のことや感染症のこと、入院のことなど、Nっ子ちゃんだから気になること、経験していることなどの話題も出てきて、流行っている病気や病院に関する情報交換もできました

お兄ちゃん、お姉ちゃんが小さい子達と遊んでくれて、ママたちはちょっと上がりすぎたテンションを下げるように声かけするぐらいで、子どもたち同士仲良くなり、みんなでDVDを見るほほえましい場面も。


後半は待ちに待った??(笑)スタッフによるママへのハンドマッサージ

子どもたちがDVDを見てくれている間交代でできました

少し香りのついたクリームを使ったので、部屋のなかは素敵な薔薇の香りに

いつもと違う様子に、ママのところに来て、一緒にマッサージを受ける子も笑

ママたちにも子どもたちにも「いい匂い~」と言ってもらえてよかったです

いつも家事に育児に仕事にとたくさんのことを頑張っているママたちが、少しでも気分転換できればと思い、実施してみましたがいかがだったでしょうか??

次はできれば、もう少し時間をかけてゆったり出来たらななんて思ってます



次回のさんさん広場は

9月14日(月) 10時から12時

子育てふれあい交流プラザ サポータールーム

で開催します

またみなさんに会えるのを楽しみにしていまぁす

Byはんな

コラム「小さな命のキセキ⑭」

8月6日付けのコラムです。
14回目は、「お父さん」をテーマに書いてみました。



IMG_0002a_20150808103416e3b.jpg

by万
【 2015/08/08 (Sat) 】 お知らせ | TB(0) | CM(0)

コラム「小さな命のキセキ⑬」

7月30日掲載のコラムです。
今回のテーマは「傾聴」
文中の傾聴講座、8月は夏休みのためお休みですが、次回の講座は9月2日です。
会場は太宰府南コミュニティセンター、10:00~12:00です。

今年度のその後講座は、9,10,11,12,2,3月の第1水曜日です。
早産児ママだけではなく、お子様の成長に不安を持つお母様、支援する側の方の受講生もいらっしゃいます。

IMG_0002a_20150801055813abb.jpg
【 2015/08/01 (Sat) 】 お知らせ | TB(0) | CM(0)

8月度のご案内

8月いっぱい、この記事がトップにきます。下に新しい記事が更新されますのです見逃さないでくださいね!!

カンガルーの親子に登録されていない方もご参加いただけます。どうぞお気軽にお越しください。
各イベントの参加希望の連絡、会へのお問い合わせにつきましては、
事務局メールkangaroo2007oyako★gmail.com まで(送信の際は★マークを@にかえてください)

ブログの更新・つぶやき・緊急のお知らせなどfacebookページ、Twitter、mixiページでチェックできます!!
アカウントをお持ちの方はフォローしておいてくださいね。

アカウントをお持ちでない方もブックマークしておいてくださいね。ページを見ることはできますよ~!




◆8月20日(木) 定例会 ※会場がいつもと違います!!
時間:10:30~12:00
会場:太宰府南コミュニティセンター 2階 ランチルーム
参加費:1000円(1家族 材料費込み)
参加申込〆切 8月5日(水)


8月度の定例会は親子造形教室です。
「自分だけのうちわをつくろう!~色を楽しもう~。

講師 蒲谷 美穂さんより
男の子三人の子育てと、自分の絵画制作。それに未就園から中学生までのみんなと楽しくものづくりをする造形教室colorsをしています。
一緒に色やかたちにドキドキ、ワクワクしましょう!

◆持ってくるもの等
 親子とも汚れてもよい服、ぞうきん、手を拭くタオル、古新聞、必要な方は着替えなど
 持っている方は、各自クレヨン、はさみ、のり、絵具道具などをご持参ください。
 その他、水筒や昼食など各自必要なもの
 
材料の準備がありますので、8月5日(水)までに参加申込みください。その際、下記の内容をお知らせください。
 出席する方全員の名前と年齢(もしくは学年)
 お子様のうち、製作に参加するお子様の人数と製作をしないお子様(乳児さん)のそれぞれの人数
 ※材料のうちわはお子様の人数分準備します

◆今回、学生ボランティアさんをお願いしています。製作をしない小さなお子様と一緒に過ごしてもらいます。
  お母様、お父様は、上のお子様の製作のお手伝いをしてくださいね。

◆午後から1階の多目的室にて打ち合わせをするためにお部屋を確保していますので、
 定例会終了後、お昼ご飯をそのお部屋で食べることが可能です!
  


◆8月25日(火) カンガルーサロン徳洲会病院 ※8月は第2火曜ではありません!!!
時間 10:00~12:00
会場 福岡徳洲会病院  講堂3 (4階にあります) 
参加費 300円(保険込み)


福岡徳洲会病院で初のカンガルーのサロンです。NICU入院中の方も、お家で育児中の方も
徳洲会病院のNICUでなくても参加OKです!お友達もご一緒にどうぞ。

※先日お知らせしたとおり、会場の都合で、8月の開催日が第2火曜日から日にちが変更になっていますのでご注意ください。


◆8月29日(土) ソフトバンク戦応援 家族交流会
該当するご家族に集合時間、集合場所を別途ご案内いたします




プロフィール

Nっ子クラブ カンガルーの親子

Author:Nっ子クラブ カンガルーの親子
福岡・筑紫エリアを主な活動拠点としている1500g未満で誕生した体出生体重児のための親子の会です。毎月開催する定例会、ピア傾聴講座、カンガルーサロン(飯塚病院、福岡徳洲会病院)、その他様々な活動を展開しています。

会へのお問合せはホームページ、またはこのブログのメールフォームをご利用ください。

定例会・遊びの広場、写真展など日程は予定表をご覧ください。

facebooページ≫https://www.facebook.com/kangaroo.oyako/
twitter≫@kangaroo_oyako
LINE@≫@zop2419t
mixiID≫63965850

ツイッター
LINE@
友だち追加
会員用掲示板
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

検索フォーム