Nっ子ネットワーク カンガルーの親子

1500g未満で生まれた子供たちのための親子の会「Nっ子クラブ カンガルーの親子」の日々を綴っています。
041234567891011121314151617181920212223242526272829303106

スタッフ自己紹介① 

予告しておきながら、私が最初に書かなきゃ誰も書けないですよね・・・、今年度のスタッフの自己紹介。

ということで、自己紹介シリーズ第1弾です。
今年もわたくしがカンガルーの親子の代表を務めさせていただきます。
会を作ろうと言い出した張本人です。

名前に「万」という漢字を使うので、通称「万」(まん)。
万=よろず
つまり、カンガルーの親子の代表という名の「なんでも屋さん」です(笑)

子どもは二人。下の子を23週1日の早産で出産しました。
常位胎盤早期剥離だったので、緊急の帝王切開での出産でした。

dvc00152_ma.jpg

NICU時代には、頭蓋内出血と肺出血、未熟児網膜症の早期硝子体手術をしました。
脳室周囲白質軟化症にもなってしまい、脳性麻痺で車椅子を使っての生活です。
その娘も小学3年生、とても元気いっぱいのおてんば娘に成長しました。


現在、西日本新聞 生活面にて毎週木曜日にコラム「小さな命のキセキ」を連載させていただいています。
娘の誕生から順に書いていますので良かったら読んでみてくださいね。
また娘の成長記録として、コラムのタイトルのもとになっている「小さな命の奇跡と軌跡」という育児ブログもつづっています。
最近は更新が滞りがちですが(苦笑)

仕事はリンパトリートメントとタッチケア教室の小さな隠れ家的なサロンをしています。
娘を産むまでは、デパートの正社員として仕事をしていました。すごい畑違いですよね。
未熟児網膜症の手術を機に退職を決め、その時はもう仕事はできないと思っていました。
でも、出産から数年が経って、やってみようと思うことを勉強して、こうやってお仕事としてやれるようになりました。
私にとってのタッチケアは、新聞のコラムにも書きましたが、NICUの中でやっていたホールディングが原点になっています。
だからサロンの名前は「ママの手」という意味のmamma mano(マンマ マーノ)なのです。

実は、脳性まひになったことで、NICUにいらっしゃる次のご家族にとって不安材料になるのでは・・・・と思い、代表の立場を続けることを悩んだ時期もありました。


私の育児のモットーは
「ありのまま」
あせらず 気負わず ありのまま

だったら・・・だから、気にすることをやめることにしました。
22週、23週でも元気に大きくなっているお友達もたくさんカンガルーの親子にはいらっしゃいます。
脳性まひになる例はゼロではないし、
そうなるかもしれないと医師の説明を受ける人も多い

私はその方たちに共感できる立場になればいいかなって。
脳性まひになってもこんなに楽しく過ごしてるよってメッセージ発信になればいいのかなって。

NICU退院後も、未熟児網膜症が再発して手術になったり、別の病気を発症したり、脳性まひの診断がついたり、いろんなことがありました。

でも、そんなとき、いつもカンガルーの親子の仲間たちがいました。

泣いて、笑って、気が付くともう8年が経過。

「ママの笑顔が子どもにとって一番の栄養」をモットーに会を運営してきました。
今や福岡具全域に100家族を超える仲間がいます。
とにかく賑やかな仲間たちです。

当初、10年は続けると覚悟して始めた会なのですが・・・10年までもう2年切っちゃたじゃないですか(汗)
さぁて、このあとどうしましょ(笑)

辛いこと、不安なこと、いろんな想いをたくさん抱えながら過ごしていることと思います。

と、同時に、普通の日常がいかにありがたいか、命がどんなに尊いかを誰よりも知っている仲間たちです。
だからこそ、たくさんの喜びを知ってるし、「本当の笑顔」を知っている仲間たちだなぁと思っています。

改めて、今まで一緒に来てくれた仲間たちに感謝を伝えたいと思います。
ありがとう!


そして、きっとこれから出会うかもしれない仲間たちに・・・・よろしくね!

実は私、すっごい、間抜けでずっこけなおばさんです。
真相を知りたい方はぜひ、カンガルーの親子に足を運んでみてくださいね。
(人が多いとこが苦手な方はサロンに遊びに来てくださいね)

長文にお付き合いありがとうございました。

さてさて、次に自己紹介を書いてくれるのは誰だ~~~~。
みんなのカンガルーの親子との出会いや想いなどをつづってくれる予定になっています!
(もしやプレッシャーかけてる?)

by万


スポンサーサイト
【 2015/05/30 (Sat) 】 仲間たちからのお便 | TB(0) | CM(0)

H27年度 定例会の予定企画です

H27年度に予定している定例会の企画をご案内いたします

 6月18日(木)就学についての学習会(講師:福岡こども短期大学、臨床心理士 武部愛子先生)
 7月16日(木)座談会 就園・就学のこと先輩ママの話を聞こう
 8月20日(木)夏休み企画 親子絵画(絵の先生をお招きし、親子一緒に絵を楽しもうと思います)
 9月17日(木)発達障害について(講師:福岡県発達障害者支援センター(ゆう・もあ)センター長 木藤政博先生)
10月15日(木)読み聞かせについて(講師:きりん文庫かすが 徳永明子先生)

毎日の子育ての力、肥やしになること間違いなしですよ!
冬場は体調を崩すお子さんが多いため、今年もカンガルーママ講座や茶話会などでゆったり企画でいきたいと思います。
他にもこんなテーマがでやって!とか、こんなことやりたい!などありましたら、どしどしご提案くださいね。

6月からカンガルーサロン徳洲会スタートです

5月のカンガルーサロン飯塚病院に引き続き、6月から福岡徳洲会病院でもカンガルーサロンがスタートします。

こちらは偶数月・第2火曜日開催です!

IMG_201505252044415c5.jpg

福岡徳洲会病院初回となる6月のサロンは

【日にち】 6月9日(火) (その後は6月9日、8月11日、10月13日、12月8日、2月9日を予定)
【時 間】 10:00~12:00       
【場 所】 福岡徳洲会病院 講堂3
【参加費】 1家族300円(お子様の保険代込)
【対 象】 NICUでがんばった(がんばっている)お子様とそのご家族 
   
NICUを退院しお家での育児を頑張っている方も
現在NICUに入院中の方も
また徳洲会病院の入院・受診歴が有る方も、ない方も
どちらのNICUの方でも大丈夫です

お子様連れ、兄弟児連れ、大人だけの参加。いずれもOKです!

いろんな方とお話してみませんか??
お待ちいたしております(^^)

福岡徳洲会病院さま、お世話になります!

by万

涙と笑いのH27年度総会・事業報告会&茶話会 

5月21日木曜日 
今年も5月度の定例会は定期総会・事業報告会を太宰府市いきいき情報センターにて行いました。
20150521-2.jpg

1年のけじめの月です。
年会費、参加費、助成金、寄付金をいただいて運営しているので、その収支報告をさせていただく5月です。

嬉しいことに先月に引き続き、作業療法士のT先生もご参加くださいました。
会発足当初からずっと私たちを支え、見守り続けてくださっている先生です。

さて、その事業報告会ですが、今回はスタッフのだれがどこをしゃべるかを事前に決めず、司会進行をお任せしたミキティの突然のご指名で進むという楽しい無茶ブリ進行で進みました。
昨年度の活動報告、決算報告、今年度の予算案、活動案、スタッフ案と9ページにわたる総会資料を元に進めていきました。

一部、ここでもご報告しますね・・・。

みなさまからの年会費や参加費のほか、昨年はH25年10月~H26年9月までの生命保険協会の助成金、古賀文敏ウイメンズクリニックさまからの寄付金、太宰府市赤い羽根協同募金(主にクリスマス会)、個人的な寄付金で運営しました。

今年度はキリン福祉財団のキリン・子育て応援事業 助成金を定例会や傾聴講座に充てて運営することになっています。
また、みなさまからの年会費、参加費、寄付金はウェブ管理費やその他の事業(カンガルーサロンや出張おしゃべりサロンの交通費など)や写真展などに充てていく予定になっています。


私はあえてしゃべらない総会。なんだか嬉しかったです。
うん、これでいつでも引退できる!・・・と言ったら怒られました(笑)

カンガルーファミリーも100家族を超えています。
今年度、運営スタッフがぐんと増えました。しかも当日、もうお一人、引き込んじゃって14名と幹事1名を中心に運営していきます。
スタッフの自己初回を6月いっぱいをかけてこのブログにアップして行く予定ですので、お楽しみに。

スタッフ=ピアサポートの中心となる面々です(^^)
どんどん、声をかけてください!

スタッフ以外の方にもどんどんお手伝いしていただいたり、やりたいことを言っていただいたりしながら進んでいきますよ~。
運営スタッフも、スタッフでない方も、みんなが、そしてお互いがピアサポーターであるカンガルーの親子です。

さて、後半は茶話会。
20150521-1.jpg


ぐるりと近況報告を回していきました。今回の参加者は0歳児、2,3歳児、小学生、そして社会人となったNっ子ママたち。近況報告をしながら今の悩みや不安・不満(?)もポロポロと涙と一緒にこぼれてきました。


そんな時、私はこうやって乗り越えたよ、といういろんな先輩ママたちの声がたくさん出てきました。
みんな同じような悩みを通過してきたこと
その経験を乗り越えてきた方法やアイデア

先輩ママも当時のことを思い出して涙が落ちてくるシーンもありました。

お父さんからのお話も聞けたこともよかったな。

最後はみんなでにぎやかに笑って終了でした。

その後、お部屋を移動し、お昼を食べながらしゃべり足りないところを話たり、総会資料を出席できなかった正会員の方へ送付する封入作業をしたりしました!

ということで、H27年度も泣いて、笑って、にぎやかに進んでいきますよ~!

後程、今年の定例会の決まっている企画をアップしますね。
スタッフの皆さんは、自己紹介ブログをお忘れなく~(^^)

by万
【 2015/05/21 (Thu) 】 事業報告 | TB(0) | CM(0)

【会員の方へ】メールが届いていない方、郵便物が届いていない方、ご連絡ください!! 

いよいよ今週が5月度定例会 定期総会です。
先週、印刷も終了しましたよ~!!

!cid_C8378B49-B677-4C3F-AA63-A3809EBCE089.jpg

この総会資料は、当日出席の方と正会員を選択してくだった方にお送りさせていただきます。

さて、先日のブログにも書きましたが、この定期総会に合わせて、年に1回、住所やメールアドレスの確認もさせていただいています。名簿の整理を兼ねています。

それに合わせて今年は、メールの受信状況やお知らせをチェックしているデバイスなどのアンケートも同時に取らせていただきました。

そんな中に 「メールが届いていません!」「今回の郵便物が届いていません」という方がいらっしゃることが発覚!!!

もうびっくりです。

慌ててメール送信履歴をチェックをしてみると、ちゃんとアドレスが送信履歴に残っているのに受信できていないということもあってるようです。
しかも、送信エラーリストにもあがっていないという(大汗)
だから個別に伺うまで気が付かないでいました。

事務局のアドレスが変更したこともありますが、急にメールが会から来なくなったという方がいらっしゃましたらお知らせください。個別にテストメールなどしてみたいと思います。

kangaroo2007oyako★gmail.com (★は@です)が迷惑メール拒否設定などで受信できていない可能性もありますので、今一度、設定をご確認くださいね。

また総会のご案内の郵便物が届いていなかった方、大変申し訳ありませんが、ご一報くださると助かります。
本日、出欠の返信が来ていない方に確認のメールをお送りしていますので、ご確認よろしくお願いいたします。

今年度はスタッフ増強で、チェック漏れがないよう体制を整えていく所存です。がんばりますっっ。

by万
【 2015/05/18 (Mon) 】 お知らせ | TB(0) | CM(0)

H27年度 第1回ピア傾聴講座

5月13日(水)、平成27年度第1回ピア傾聴講座を開催しました。
今年度も9回シリーズで、宮崎由紀子先生を講師にお迎えして開催します。

傾聴講座ではありますが、今回5月は、前年度大好評だった、特別企画、和みアート。
パステルを使った、優しい絵です。

なぜ傾聴講座で和みアート?
それは、自分の生み出した作品を好きだと言えること、そしてみんなからもらう誉め言葉を受けとる練習につながるんです(*^^*)
誉め言葉を、「いえいえ~」と遠慮せず、「ありがとう」と心の貯金にしてもらうのが目的です♪

参加者は10名☆
テーマは紫陽花。
はじめての方も、経験者の方も、思い思いの色をつかって、自由に描きました。
「パステルだから、どんな色をつかってもケンカしないんだよね~」とゆっこ先生。
うんうん、確かに。

ダイナミックな紫陽花、ふんわり柔らかな紫陽花、ポップな紫陽花などなど。個性的な紫陽花が並びました(*^^*)



最後に、自分の作品を紹介して、みんなからほめてもらう時間。
みんなと一緒に並ぶと、「私のがダメに見える~」と思ってしまいがちですが。
どうか、自分の作品を好きになってください。私のが一番素敵だ~って、命を吹き込んであげてください。
きっと、さらに輝くと思います。
みなさん、どこに飾るのかな?
玄関?リビング?
床の間って方もいらっしゃいましたよ(*^^*)
きっとその場が明るくなるでしょうね♪

さて、来月以降のお知らせです。
引き続き、毎月第1水曜日に(8、1月をのぞく)ピア傾聴講座を開催します。
この講座は、話を聴き合う実践形式です。その他、色々なワークを取り入れていきます。
自分と向き合う時間でもあります。
自分がどんなに素敵な存在か、感じることができると思います。
是非、1度体験してみてください。

次回は6月3日(水)、たくさんのご参加お待ちしています(*^^*)

byナンリ
【 2015/05/15 (Fri) 】 事業報告 | TB(0) | CM(0)

今年度の北九州での出張おしゃべりサロンのご案内

今年度も、北九州市立子育てふれあい交流プラザの主催事業として
出張おしゃべりサロンを開催することになりました。

2015北九州

【日にち】 ①6月13日(土) ②10月17日(土)
【時間】  どちらも10:30~12:00 
【場所】 北九州市立子育てふれあい交流プラザ 多目的ルーム 
     (北九州市小倉北区浅野3-8-1 AIMビル3階 ) 
【参加対象】早産・病気などで小さく産まれたお子さんやNICUで頑張ったお子さんをお持ちのパパ・ママ・ご家族

※お子さんの年齢、お住まいのエリアは問いません。現在NICUに入院中の方、支援されている方もどうぞ  

参加ご希望の方は、事前にご連絡いただけると助かります。(・・・もちろん飛び入り参加大歓迎です)

過去の北九州サロンの様子です。こんな雰囲気で~す。
IMG_1601a.jpg


柳川でのサロンも予定しています
日にちは 7月11日(土)と11月28日(土)を予定しています。
会場の予約が取れ次第告知しますので、スケジュールはぜひあけておいてくださいね。

新事業 飯塚病院にて初めてのカンガルーサロン

5月12日(火)、新事業、飯塚サロンがスタートしました。
季節はずれの台風の影響で、朝から大雨!!
でもでも。ありふれた言葉かもしれませんが、「雨降って地固まる」。
きっと、飯塚にも、強くたくましい根を張れることと思います。



さぁ、ドキドキのスタート。
はじめましての2組の方と、飯塚在住のカンガルーメンバーが参加してくださいました。

まず、病院担当者のYさんから、この場所への想いを。そして、自己紹介。
みなさんの頑張りを聴いていると、思い出してしまうことも多く、思わずホロリ。
でも大丈夫、ここは安心して吐き出していい場所です。泣いていい場所です。
わが子が頑張っているのに、泣いてはいられない。強く気持ちを持たなくては。きっと張りつめた気持ちで頑張っていらっしゃることと思います。
だからこそ、この場所では安心して気持ちを緩めてください。
飯塚サロンで柱にしようと思っているものは、「ピア傾聴」。
ピアって何?傾聴って?
まずはそこからですよね。
ピアとは、仲間という意味。
女性同士、親同士、同じ背景を持つ者同士、そしてそんな人をサポートしたいと思う者同士。つながりたいと思う気持ちがあれば、みんな仲間です。
そして傾聴とは、心に寄り添って聴くこと。
助言はいりません。
答えは必ず、ご本人の中にあることを信じて、その悲しみや、辛さ、そして喜びに、ただただ寄り添います。
仲間で聴き合う、そんな場所 をつくっていこうと思っています。
感想に、「気持ちが楽になりました。」「これでいいんだ!!って思えました。」などなどいただきました。
何よりです~(*^^*)
またこの場所を思い出して、立ち寄ってくださいね。
そして、私達カンガルースタッフ、病院担当者さんさえもびっくりしたのが、病院スタッフの方々の参加が多数だったこと!!
ドクター、ナース、ソーシャルワーカー、保育士、、次々と顔を出してくださいました(*≧∀≦*)
飯塚病院のスタッフの方々の、意識の高さを感じます☆
病院スタッフからの感想も少しご紹介します。
「このような場があって良かったと改めて思いました。」
「ママの声で語られる思いや葛藤に衝撃を感じました。」
「お子様に、こんなにも愛され、守られ、世界一幸せだよ、と伝えたい。」
といただきました。お忙しい中、ありがとうございます。

最後になりましたが、このサロン開催にご協力いただいた飯塚病院の皆様に、心から感謝いたします。

奇数月、第2火曜日の飯塚サロン、次回は7月14日(火)です。

byナンリ
【 2015/05/12 (Tue) 】 事業報告 | TB(0) | CM(0)

近況報告続々と・・

今月の定例会は年1回の定期総会。

定期総会といっても堅苦しいモノではなく、昨年度の事業報告と今年度の活動予定をお知らせするケジメ。
年会費、助成金や寄付をいただいて運営しているので、きちんと報告をする場です。

それに合わせて、会員種別や住所やメールアドレスの変更がないかどうかの確認をするお便りもこのタイミングで送付させていただいています。

いよいよ来週ということで、たくさんお便りが戻って来ています。

近況報告を書いていただく欄も設けているのですが、嬉しい報告やメッセージもたくさんです。

実は、下の子が生まれました・・・
幼稚園に入りました・・・
県外にお引越しされた方の近況・・・
などなど


そして、とっても嬉し勝ったのが

「ほとんど参加はできないけれど、子どもが小さかった時に会の存在がとても力になっていたのでこのままメール会員でいてもいいですか?」

というもの。こんなメッセージが数件ありました。

お子さんが順調に成長し、低出生体重児としての不安はほとんどなくなった方からのお言葉でした。

もちろんです!!!!

元気に学校に通っているお子さんの姿、存在は次のご家族にとって大きな大きな力になるのですから。

定例会や家族交流会に直接参加できなくても、カンガルーのメンバーとして居てくださることで、今まで経験してきたことが間違いなく次のご家族の力になる場面が色々とありますから(^^)

だから、もし、他の方で悩んでいる方がいらっしゃいましたら、気楽にカンガルーファミリーでいてくださいね。


ということで、来週21日が定例会です。
総会の後、茶話会です。間違いなくこっちがメインで、事業報告はすっごく早口になると思います。
お父さんの参加数名有りとの連絡もいただいていますので、ご夫婦での参加もお待ちしていますよ。

「総会」ってタイトルになっていますが、もちろん、カンガルーメンバーでなくてもご参加いただけます。
はじめましてさんも大丈夫です。

12時に定例会は終了しますが、14時まで会場に居ますので気軽に遊びに来てくださいね。

あっ、託児の申し込み忘れはないですか????まだの方は早急にお願いしまーす。
by万
【 2015/05/12 (Tue) 】 つぶやき | TB(0) | CM(0)

第13回さんさん広場 報告が届きました

5月11日さんさん広場を開催しました。


連休明けということで参加者も少な目。。体調を壊すNっ子もいて休み明けはドキドキします><

ということで、今回の参加者は4組中Nっ子は3人でした。

初めましての方がいなかったので、いつも通り話したいことをじゃんじゃん話すスタイルに^^

目の事や、学校の事、お出かけあるあるだったり、いろいろ話せました。

双子くんで、いつもは一緒に来るけど今回は一人だけの参加でお母さんを独り占め出来ていたので、その姿を見ながらほっこりしました。

少し遠いところから電車で来てくれる親子もおり、来てくれる度に成長を見せてくれる姿を見ると嬉しいです^^


新年度が始まって1か月、元気の森も少し体制が変わったようですが、館長さんを初めスタッフの方々がいつも良くしてくださるのでとても助かっています。

そんな元気の森で6月にNっ子クラブ カンガルーの親子の北九州サロンが開催されます。

また日程など詳しく決まりましたら、追記します!


そして、さんさん広場もあります!

6月8日月曜日10時から12時まで 枝光南市民センター 2階和室(大) ご都合の良い方はぜひご参加ください^^
プロフィール

Nっ子ネットワーク カンガルーの親子

Author:Nっ子ネットワーク カンガルーの親子
福岡・筑紫エリアを主な活動拠点としている1500g未満で誕生した体出生体重児のための親子の会です。毎月開催するカンガルー広場(学習会や茶話会など)、ピア傾聴講座、カンガルーサロン(飯塚病院、福岡徳洲会病院)、その他様々な活動を展開しています。

会へのお問合せはホームページ、またはこのブログのメールフォームをご利用ください。

各集まりの日程は予定表をご覧ください。

facebooページ≫https://www.facebook.com/kangaroo.oyako/
twitter≫@kangaroo_oyako
LINE@≫@zop2419t
mixiID≫63965850

ツイッター
LINE@
友だち追加
会員用掲示板
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

検索フォーム