Nっ子クラブ カンガルーの親子

1500g未満で生まれた子供たちのための親子の会「Nっ子クラブ カンガルーの親子」の日々を綴っています。
061234567891011121314151617181920212223242526272829303108

7月度のご案内

7月いっぱい、この記事がトップにきます。下に新しい記事が更新されますのです見逃さないでくださいね!!

どのイベント、講座もカンガルーの親子に登録されていない方もご参加いただけます。どうぞお気軽にお越しください。

各イベントの参加希望の連絡、会へのお問い合わせにつきましては、
事務局メールn-kan-oyako★qm.moo.jp まで(送信の際は★マークを@にかえてください)

ブログの更新・つぶやき・緊急のお知らせなどfacebook、Twitter、mixiページでチェックできます!!
アカウントをお持ちの方はフォローしておいてくださいね。

アカウントをお持ちでない方もブックマークしておいてくださいね。ページを見ることはできますよ~!




★7月2日(水)10:000~12:00<傾聴講座>  
  【場所】太宰府南コミュニティセンター 
  【参加費】500円(託児別途有料)
 
★7月2日(水)午後~<運営ミーティング> 
 【場所】太宰府南コミュニティセンター 
 
★7月6日(日)13:00~<ホークス戦応援 家族交流会>
  【場所】ヤフードーム
  (参加ご家族はすでにお申込みいただいたき決定しています)

★7月9日(水)<定例会託児申し込み締め切り>

★7月12日(土)10:00~12:00 <柳川 出張おしゃべりサロン
  【場所】柳川総合保健福祉センター「水の郷」2階和室
  【参加費】300円

   病院や療育先のお友達を誘っての参加はいかがですか?
   

★7月17日(木)10:30~12:00 <定例会>
  7月度は「救命救急講習会」です
  本格的な夏を前に水の事故・熱中症・熱性痙攣など・・・いざという時のために。毎年恒例の講座です。

  準備などの都合がありますので参加ご希望の方は7月15日までにお知らせください。
  託児をご利用の方は7月9日までにお申し込みください。

  【場所】太宰府いきいき情報センター 210号室
  【参加費】300円
  【別室託児】正会員無料・メール会員とビジターさんは託児代別途500円
     

★7月17日(木)13:00~15:30 <遊びの広場>
  【場所】太宰府市いきいき情報センター ビガールーム
  【参加費】100円
   2時~子育て支援センターの先生による親子遊び。
   タッチケア(お子さんへのマッサージ)タイムをお子さんの状況をみながらやっていきます(10分程度)


以上
スポンサーサイト

07/26のツイートまとめ

kangaroo_oyako

カンガルーブログ更新しました「柳川リハビリテーション学院キャンパスブログ」http://t.co/UTM1VbQVMQ
07-26 22:12

【 2014/07/27 (Sun) 】 twitter | TB(0) | CM(0)

柳川リハビリテーション学院キャンパスブログに

先日の柳川での出張おしゃべりサロンの様子。柳川リハビリテーション学院のキャンパスブログで紹介されています。

http://yanagawa-s.takagigakuen.ac.jp/campus/2014/07/712_1n.shtml

11月も学生のみなさん、よろしくお願いしまーす!

by万
【 2014/07/26 (Sat) 】 お知らせ | TB(0) | CM(0)

07/17のツイートまとめ

kangaroo_oyako

赤ちゃん、子どものお人形もスタンバイ完了です。 http://t.co/0MSUoG4MKf
07-17 10:12

【 2014/07/18 (Fri) 】 twitter | TB(0) | CM(0)

7月の遊びの広場開催しました

今日はいつにもましてにぎやかな遊びの広場。
5家族8名のNっ子ちゃんと兄弟児くん達が来てくれました。

親子遊びではベルの音色に聞き入る子ども達。
20140717-1.jpg

一人ひとつずつどうぞ~
と言われると、みんなニコニコで、チリンチリ~ン♪

20140717-2.jpg

あ、でも電車!!
201407017-3.jpg


今日は子鉄くん達がいっぱい☆
先生の親子遊びも気になるけど、電車も気になるんです(笑)

たくさん走って、たくさん笑って、時には脱走をこころみて(*≧∀≦*)
にぎやかな遊びの広場でした☆

byミキ
【 2014/07/17 (Thu) 】 事業報告 | TB(0) | CM(0)

7月の定例会は救命救急講習会でした

7月17日
定例会「救命救急講習」@いきいき情報センター

今日は年に1回の救命救急講習です。
今回は日赤より講師の方が来てくださいました。

IMG_1250a.jpg

ジェミー君・アンちゃん(練習用のダミー人形)も私たちの練習のお手伝いに参加です(^^♪
アンちゃんを抱っこするとみんな「かわい~。懐かしい~。」と胸に抱きながらついつい揺れてしまってます。
あの適度な重さ、抱っこすると揺れてしまうのは条件反射でしょうか。にしても赤ちゃんの頃ってホント腕にすっぽりだったんですね(遠い目・・・)


今回も気道異物の除去と胸骨圧迫(心臓マッサージ)をメインに講習をしていただきました。


◇気道異物の除去では、講師の先生のお話を聴きながら自然に皆さん握り拳をつくったり、手をみぞおちにあてたりと真剣です。
IMG_1260a.jpgIMG_1266a.jpg


のどに何か詰まったとき、皆さんもよく背中を叩くと思いますが、肩甲骨と肩甲骨の間あたりを叩くとのどに響く場所があるそうです。
IMG_1252a.jpgIMG_1257a.jpg

私たちもペアになって軽く叩きながら場所の確認。首の近くでも響かないし、下過ぎても響かない。「あ~、この場所やね。」と皆さん納得されていました。
(※くれぐれも生体では練習しないでくださいね。参加者同士もあくまでも軽く叩き、確認だけです。)
また、最初の一撃(!?)が肝心!とのこと。




◇胸骨圧迫(心臓マッサージ)では、ジェミー君、アンちゃんも大活躍です。以前は心臓マッサージと言われていましたが、「胸骨圧迫」の方が文字を読んで何をするかが伝わりやすいとのことで、最近ではこちらが使われるそうです。


まずは先生がお手本を見せてくださいました。
IMG_1269a.jpg

ジェミー君は幼児、アンちゃんはまだ赤ちゃんなので、それぞれ方法が違います。私たち参加者はそれぞれを実習。
IMG_1275a.jpgIMG_1277a.jpg



その時は「そうだった、そうだった。去年もやったわ~」と思っていた私ですが、いざ実習をしてみると、すっかり忘れている!!
IMG_1274a.jpg

胸骨圧迫も「こんなにペース早かったっけ??」と先生のカウントについていくのが必死。次の人工呼吸も「息が入らない!!」とジェミー君の胸が膨らまず・・・(焦)。
(あとで人工呼吸だけ練習し、やっとジェミー君に息を吹き込むことができました。ホッ)


講師の先生が、手順だけでなく、なぜそうするのかを分かりやすく説明してくださったので、とても分かりやすかったです。
あっという間の1時間半でしたが、中身の濃い時間になりました。




また、救急は『119』!
当たり前のことですが、慌てていると110番に電話してしまったりということもあるそうです。(海の事故は「118番」)
「119」に電話をしたら、救急の方の質問に沿って答えていくとスムーズに伝わりやすいとのことです。

出番がないのが一番ですが、いざという時のため練習は大切!と改めて感じました。


byまっこ

【 2014/07/17 (Thu) 】 事業報告 | TB(0) | CM(0)

07/16のツイートまとめ

kangaroo_oyako

明日は会場一階のスーパーが特売日。駐車場が混む可能性大です。お車で起こしの方は時間に余裕を持ってお越しくださいね^_^
07-16 15:04

日赤さんに明日の講習会用のお人形を受け取ってきました。定例会はいよいよ明日。乳児、小児の救命救急講習会です。託児は〆切ましたが、大人のみの参加、託児無しの追加参加申込みはお知らせください!! http://t.co/3AVZgQQHAt
07-16 15:03

【 2014/07/17 (Thu) 】 twitter | TB(0) | CM(0)

第六回 さんさん広場開催!

7月14日
さんさん広場を開催しました!


今回はスタッフ2組と、新しく2組の方が来て下さいました。
Nっ子ちゃんのうち2名が療育センターに通園している事もあり、療育通いはどのように始めるのか、役立っているか、などの話が飛び交いました。
新しく来てくださった方々も、お子さんの事を話しだすと止まりません! 
毎回時間がもっとあればなぁと思います。
今回新しく来て下さった2組のご家族は、共に親族の方と一緒に来られました。
育児経験豊富なおばあちゃんや、とても面倒見のいいお姉ちゃん達に囲まれて、Nっ子ちゃんもご機嫌♪ 
そしてお母さんは安心してお話ができていたと思います。力強いサポート、とても羨ましい限りでした!
そして、気にかけてくれる元気のもりのスタッフの方々、ボランティアで子ども達の面倒を見てくれる学生さん。
私達も、ひとりで頑張っているんじゃないんだと、毎回感謝でいっぱいです!!


こうやって少しずつ輪が広がることをとても嬉しく思います。


さて、次回のさんさん広場ですが、第3月曜が祝日のため、繰り上がって9月8日(月)の10時から12時の予定です。まだまだゆるい雑談会ですが、気軽にお越しくださいませ★

byゆうこ(写真を撮るの忘れてましたー!)

07/12のツイートまとめ

kangaroo_oyako

本日10時〜柳川市水の郷にておしゃべりサロンです。NICUで頑張ってきたご家族、今まさに頑張っているご家族、おしゃべりしませんかー!!初めてましてさんもどうぞ^_^ 時間ができたから〜とフラリとご参加も大歓迎です。
07-12 08:07

【 2014/07/13 (Sun) 】 twitter | TB(0) | CM(0)

2014年度柳川サロン①開催しました

7月12日 土曜日

柳川総合保健福祉センター「水の郷」にて柳川での出張おしゃべりサロンを行いました。

今年も柳川リハビリテーション学院言語聴覚学科の1年生がたくさんお手伝いに来てくださいました。
子どもたちが来る前に託児のお部屋のおもちゃをスタンバイ。

カンガルーから持って行った赤いカップに学生さんたちも食いついてくれました!
IMG_1145A.jpg

今回の参加者はスタッフ家族も含めて9家族。他にこのエリアで母子保健のお仕事をされている県の職員さんも遊びに来てくださいました。

IMG_1149A.jpgIMG_1151A.jpg
IMG_1165A.jpgIMG_1206A.jpg
IMG_1227A.jpgIMG_1169A.jpg
IMG_1235A.jpgIMG_1232A.jpg

Nっ子ちゃんも兄弟児さんも、楽しそうにお兄さん、お姉さんに遊んでもらいました。
今回参加したNっ子ちゃんは様々な子がいました。元気いっぱいの子、脳性まひの子、しゃべれない子、全盲の子、気管切開をしている子・・・・。ハンディがある子もない子も、兄弟も、みんな一緒に過ごす時間。
言語聴覚士を目指す学生さんたち、どんなことを感じましたか??

意外にハードだった
最初は緊張したけど楽しかった
最初はどうやったら打ち解けられるのかわからなかったけど、笑顔が見せてくれて嬉しかった

こういった感想が寄せられていました。
本当にご苦労様でした。

お隣のお部屋では親の時間。
今回も学生さんの半分もこの輪の中に入りました。
IMG_1177A.jpg

下は3歳から大学4年生になったNっ子ちゃんのパパ、ママ。
参加者がそれぞれ近況報告をはじめ、いろんな想いを心のままにお話しました。

お父さんの想い、気持ちを聞き、「今日からうちのパパも大事にします」とおっしゃていたお母さん。父親の立場の話を客観的に聞くのも大事ですね。
親の年代、子どもの年代、性別、発達の状況が違う人の話を聞くことって大事です。
いろんな人の話を聞くことで自分の考え方が広がったとおっしゃったお母さんもいらっしゃいました。

当事者であるお父さん、お母さんだけではなく、一緒にお話を聞いていた県の職員さん、学生さんたちの涙腺も緩くなっていることを感じていました。

最後は学生さんもみーんなでひとつの輪になり、話を聞いていて感じた想いのままに隣の人にリレーで「ありがとう」を伝えていきました。

自分自身が3つ子として早産で生まれ学生さん、自閉症の兄弟がいるという学生さん、子供のころ難病で闘病していた時の親への感謝の想いがこみ上げていた学生さん。

話をした当事者である親だけではなく、その場にいたみんなからいろんな想いがあふれ出ていました。

さー、最後は気持ちを切り替えて親子で絵本タイム!

引率の先生が「だるまさんが」の絵本を読んでくださいました。

20140712柳川120140712柳川2

子どもたち、パパやママのお膝、はたまたお兄さん、お姉さんの膝の上で大うけでした。

子どもたちから学生の皆さんへお礼のジュースとお菓子の贈呈。
IMG_1243A.jpgIMG_1239A.jpg

しばらくすると急ににぎやかな歌声。
IMG_1246A.jpg
先生のお誕生日ということで、学生のみなさんから「ハッピーバースデー」の歌のプレゼント。

この後、学生と先生方は学校に戻り、午後から授業。
毎回、本当にありがとうございました!!!

次回は11月を予定しています。会場の予約が取れ次第、日程をお知らせいたします。



参加者も学生もみんな帰った静かで広い和室・・・

まだ遊び足りないスタッフの子どもたち。
20140712柳川3
たぶん、「意外に疲れ」させたのはこの子たちです・・・・(苦笑)。

by万




【 2014/07/12 (Sat) 】 事業報告 | TB(0) | CM(0)
プロフィール

Nっ子クラブ カンガルーの親子

Author:Nっ子クラブ カンガルーの親子
福岡・筑紫エリアを主な活動拠点としている1500g未満で誕生した体出生体重児のための親子の会です。毎月開催する定例会、ピア傾聴講座、カンガルーサロン(飯塚病院、福岡徳洲会病院)、その他様々な活動を展開しています。

会へのお問合せはホームページ、またはこのブログのメールフォームをご利用ください。

定例会・遊びの広場、写真展など日程は予定表をご覧ください。

facebooページ≫https://www.facebook.com/kangaroo.oyako/
twitter≫@kangaroo_oyako
LINE@≫@zop2419t
mixiID≫63965850

ツイッター
LINE@
友だち追加
会員用掲示板
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

検索フォーム