Nっ子クラブ カンガルーの親子

1500g未満で生まれた子供たちのための親子の会「Nっ子クラブ カンガルーの親子」の日々を綴っています。
011234567891011121314151617181920212223242526272803

2月度遊びの広場②

2月19日(木)

定例会後、遊びの広場を開催しました!

定例会から流れた親子さん達に、お久しぶりのお友達が合流して、計6組の親子さんがいらっしゃいました。

定例会から引き続き、学生さん2人がボランティアでいてくださったので、本当に大助かり!


親子遊びも、お母さんのお膝に座ってたくさんふれあいました☆

初めての場所に緊張していたお友達も、親子遊びが終わる頃には段々笑顔が(o^∀^o)

お友達がたくさんで、刺激もたくさんだったことでしょうね。


遊びの広場は、カンガルーの貸し切りスペース。
スタッフはもちろん、みんなで見守るので、安心して遊びにきてくださいね♪

カンガルーメンバー以外の方ももちろん大歓迎。
療育先のお友達など、一緒にどうぞ~☆

来月は3月6日(水)、傾聴講座終了後の午後からです!

byナンリ
スポンサーサイト
【 2013/02/25 (Mon) 】 事業報告 | TB(0) | CM(0)

02/21のツイートまとめ

kangaroo_oyako

本日10時半~定例会。13時~遊びの広場。どちらも太宰府市いきいき情報センターです。定例会はカンガルーママ講座「メイク教室」普段お使いのメイク道具と机に置ける鏡をお忘れなく!遊びの広場、初めてさんもどうぞお気軽に!
02-21 09:01

【 2013/02/22 (Fri) 】 twitter | TB(0) | CM(0)

2月度定例会でした

2月21日 木曜日
太宰府市いきいき情報センターにて、2月度定例会を行いました。

今月は託児のお部屋が別に取れなかったので、母子同室。お母さん(講師含む)11人、子ども6人、託児のスタッフさんと学生ボランティアさんの4人とお部屋はかなりにぎやか。

そんな中で、定例会初の「メイク教室」を行いました。

ほんと、カンガルーの親子のお母さんはいろんな経歴の持ち主がたくさんです。
今回の講師も低出生体重児2人のお母さんであるカンガルーママ。現在は育児に専念されていますが、その経歴はかなり華麗です!!!

さて、本題。
育児追われ、疲れ顔になってませんか??
子どもは(旦那さんが?)やっぱりママが綺麗でいてくれることが嬉しいですもんね。

まずはマッサージから。
P1070230.jpg

眉下の中央から・・・。鼻の脇から・・・。唇の中央したから・・・。とやさしく中指の腹で押さえていきます。

「意外と顔のこういう部分ってこってるんですよ」との説明に、あちこちから、あいたたたた・・・と声がする(笑)

そして、メイク。
普段使っているメイク道具を持参しての教室でしたが、ははは、みなさん、ちゃんとした化粧品使ってるのね。・・・いやいや、私がこの数年で完全にズボラになっただけ?

引き続きモデルのカンガルーママの顔半分にメイクをしながら、下地、ファンデーション、チーク、アイライン、眉。
それぞれ色選びや塗り方など、いかにも化粧してるって見えないけどきれいに見えるポイントや、老け顔に見せないポイントなど、日常生活にぴったりのお話してくださいました。

一番盛り上がったのは、眉!!

一人一人、眉をチェック!!!書き直してもらったり、眉カットしてもらったり。それぞれに合った眉のアドバイスをいただきました。
周りから「それ~いい!!!」「そっちが断然可愛い!!」と完全に女子トーク全開。

P1070229.jpg

参加者の感想です

★最近はほとんど化粧をしてなかったのでかなり刺激になりました。眉もずっと悩んでいたから一人一人見てもらってよかったです。

★子供がいると特にしっかりメイクをする時間もなく、スキンケアも簡単になりがち。化粧下地、まゆ毛は手抜きしないように頑張ります。

★メイクはいつも適当。基本をきちんとしていれば時間も短時間でできるようなので家でもやってみます。

★メイクに時間をかけることがないので久しぶりに女子力アップした気がします!!眉はどうやったらいいのか悩んでいたので、いじってもらって助かった。

★顔のリンパマッサージ、さっそく実践します。

★フルメイク、やってほしかった・・・(この声、多数)


などなど

そして、私にあった化粧品を買うツアーを企画してって声、多数でした。
私個人もぜひ、お願いしたいところ(笑)

午後は引き続き、遊びの広場。
私は娘の入学説明会のため失礼しましたが、みなさん、楽しい一日でしたか??



来月の定例会は
3月21日(木)です。

早いな~。H24年度最後です。

By万
【 2013/02/21 (Thu) 】 事業報告 | TB(0) | CM(0)

虹っ子広場定例会

先月は報告ができなくてすみませんm(_ _)m

19日に開催された虹っ子定例例会

久しぶりのお友達、先に来ていた先客に戸惑いを感じるお友達

すぐに仲良くボールプールの中に入って遊んだり、

外に出たボールをみんなでお片付けをしたりと

久しぶりということで、最近あった嬉しかった事の報告(*´▽`*)をしていると

子供たちのお待ちかねととけっこうさんが見えて、早速わらべうたを使った親子遊びを

お手玉を使った遊びやおふろのかぞえうたなどをして絵本の読み聞かせの時間へ

読んでもらっているとどうしても、後ろがどうなっているのか気になって仕方ないお友達

何度も確認してみたりと楽しいい時間もあっという間の時間が過ぎ

恒例のお片付けの時間、音のなる絵本を持ってきていて気になるけど、なかなかかりに行けなくて

手にとった時には嬉しそうに音を鳴らして帰るときになかなか離せないでいるのを、返してとついてまわる我が子

こんな風景を見ながら微笑ましいなぁと見守り。

みんなまた来月会おうねとお別れを惜しみながら終了しました。


次回虹っ子は

3月19日第3火曜日

メイトム宗像 和室

参加費300円



※皆さんにご報告があります。

次回の虹っ子でしばらくの間、お休みをさせていただく事になりました。

そこで、今年度最後の虹っ子でととけっこうさんもスペシャル版をしていただけるそうです。

そしてそのあとみんなで、お弁当をと考えています。

大人が 1000円  子供が 500円ぐらいと考えています。

お弁当の手配の関係のため3月12日までに参加人数と子供さんの人数を教えてください。



02/19のツイートまとめ

kangaroo_oyako

虹っ子広場、今日も楽しく終了しました。久しぶりに来てくれたお友達、すっごくお兄ちゃん顔、お姉ちゃん顔になってた(^^)嬉しいですね。子供たちの成長 http://t.co/NTXKj08e
02-19 16:33

【 2013/02/20 (Wed) 】 twitter | TB(0) | CM(0)

市民公開講座パネリスト

2月17日 レソラNTT夢天神ホールにて行われた市民公開講座「総合医時代がやってくる」のパネリストのお仕事、無事に終わりました。

DSC_0447.jpg


市民代表ということでパネリストとして参加させていただきましたが、ほかのパネリストは医師、元市長という方ばかり。・・・もちろんすべて男性。

そんな皆様のプロフィールを拝見しただけで、もう私って役不足って思っちゃいます。

でもだからこそ患者目線、母親目線で話をさせていただきました。

今回のパネリストのお話、これまでいくつかの県の保健福祉環境事務所で講話を担当させていただいたことがあるのですが、そのひとつの事務所で勤務されていた県の職員さんのご推薦でした。
本当にありがたいご縁です。

そして、この市民公開講座の他のパネリスト、スタッフ、関係者の医療や行政の方々、公開講座に足を運ばれたたくさんの医療、行政、市民の方々に、カンガルーの親子のこと、NICUで生まれた子供たちと家族のことをお伝えできた、新しい縁が広がったということが一番の収穫でした。

特にパネリストの先生方とは、控室ではかなりフランクにお話する機会もちょうだいし、共感していただいた部分も多くあったように思います。

パネリストのお一人の先生の息子さん(中学生)がついて来ていらっしゃいました。翌日から試験が始まるということで控室で試験勉強。でも講座の話を聞くほうが本当の勉強になるから「来い」と連れていらっしゃったそうです。親としてはもちろん医者になって欲しい・・・。
そのお兄ちゃんに最後「試験が終わってらから読んでね」とカンガルーの親子の文集をお渡ししました。
何か感じてくれるものがあるといいなぁぁ。

私の立場では「総合医がいい」とか「専門医がいいとか」制度や言葉の問題はよくわかりませんし、どうこう言うつもりはありません。だってどちらも大切ですから。

ただ言えることは、しっかり患者と向き合って欲しいということ。簡単にたらいまわししないで欲しいということ。
体調が芳しくなくて出てきた口唇ヘルペス、いつもの薬(高血圧のね)をもらいにいくつでに薬を出してもらおうと話をしたら「皮膚科へ行ったほうがいいですよ」としぶしぶ(そんな口調に感じてしまった)薬を出してもらった経験がある私・・・。すごくイヤな気分でしたもん。だってヘルペスできた根本は皮膚の問題なのって??

そして、その患者の背景・・・これまでの人生とこれからの人生、そして家族の存在・・・をしっかり感じていてほしいということ。
何故、医者になろうと思ったのか?という原点を忘れないでほしいと思っています。


黒い鞄を持って町のあちこちお家を回って、おじいちゃん、おばあちゃんを診察している昔の町医者。まさに私のおじいちゃん世代にいたお医者さま。日常生活の中では、なんでも相談できる、家族のことをすべて診てもらえるお医者さまがいることが心強いですよね。


・・・あ~それにしても、自分がしゃべる場面が終わると「あれもあった、これもあった」と良い例、エピソードが頭に浮かぶのは困ったもんだ。話すときにちゃんと頭に浮かんで欲しい。これって医学ではどうにかならないんでしょうかねぇぇ、先生方。


by万
【 2013/02/19 (Tue) 】 運営スタッフの日々 | TB(0) | CM(0)

2月度遊びの広場①でした

2月6日 水曜日
傾聴講座のあと、午後からは遊びの広場。

傾聴講座受講生の方も一緒に、広場でお昼ご飯を食べながらゆっくりおしゃべりタイム。
その後、お子さん連れの方は残り、また午後から遊びに来てくれたお友達も合流しての遊びの広場です。

今回は、近隣の短大、大学の保育や福祉を学ぶ学生さんが5名、ボランティアに来てくれました!!!!

いつも遊びの広場のお手伝いにきてくださっている短大2年生は、今日は午前の託児も初挑戦。
そして、今回、初めてカンガルーの親子のボランティアに来てくれた1年生はドキドキ顔。

なんだかと~っても初々しかったです(^-^ ) ニコッ

まずは支援センターの保育の先生と一緒に、みんなで親子ふれあい遊びや絵本の読み聞かせ、体操など。
子供たち、あっちのお兄さんの膝、こっちのお姉さん膝ととっかえひっかえ座って楽しんでました。

2月ということで「鬼のぱんつ」を一緒に踊りました。・・・でも、先生ったら、違うCDを持ってきてしまったようで、めちゃくちゃ音楽が早い。超アップテンポの「鬼のぱんつ」でみんな(お母さんの?!)息があがっちゃいました。

P1070202.jpg

コレ、支援センターの先生が持ってきてくださったアートバルーンの青鬼さん。
僕がかぶってやる!とKくん、鬼のぱんつ、大ハッスルで踊ってます。

・・・このあと、遊びの広場出入り禁止になりそうな"((;°°)、とても写真には残せない状況が繰り広げられ(汗)
何が起こったかは、ここにいた人だけの秘密ということでね。

先生が帰ったあとは思い思い、好きなことをして遊びました。

P1070201_20130209070757.jpgP1070200_20130209070756.jpgP1070199_20130209070754.jpgP1070198_20130209070752.jpgP1070197_20130209070749.jpg

ドキドキしながら初めて赤ちゃんを抱っこした学生さん。
ダイナミックに遊んでくれる学生さん。
そっと見守りながら遊んでくれる学生さん。

学生さんたちがしっかりと子供たちについてくださったので、お母さんたちは、いつも以上にゆっくりとお母さん同士のおしゃべりができましたよ。

本当にありがとうございました。

次の遊びの広場は、2月21日(木)の定例会のあと、午後1時~3時半です。

定例会から参加の方も、午後の遊びの広場から参加の方も、み~んな待ってるよ!!!

カンガルーのメンバーでなくても大丈夫です。NICU時代のお友達、療育先のお友達もどうぞお気軽に足を運んでくださいね。

by万
【 2013/02/07 (Thu) 】 事業報告 | TB(0) | CM(0)

2月度の傾聴講座でした

2月6日水曜日 太宰府市いきいき情報センターでピア傾聴講座を行いました。
1月はお正月休みだったので、今年最初の講座です。


今月はいつも受講しているメンバーがいろいろな用事が重なり欠席。だから、今月は少ない人数での講座になるかな~って、事前の打ち合わせでは言ってましたがとんでもない。

お久しぶりさん、初めましてさんがたくさんで「初対面ですね」という組み合わせがたくさんのとっても新鮮な講座になりました。

今月の講師はゆっこさん。
ゆっこさんの講座は、今年度最後ということもあり「傾聴とは何か」ということを改めて確認する内容でした。初めての方にとってもわかりやすかったのでは?


一家に一台ではないけど、一家にひとり傾聴ができる人がいると家庭はとっても幸せ

家庭だけでなく、
サークルや仲間のなかにひとり傾聴ができる人がいる
会社や同僚の中にひとり傾聴ができる人がいる
それだけで、ずいぶん違うよね


というようなお話もゆっこさんからありました。


じっくりと自分の話を、さえぎられることなく、じっと耳を傾けて聞いてもらう。
そんな経験、今までしたことがなかった

受講生のみなさん、そうおしゃってました。

だからこそ、二人一組での傾聴のセッションはとっても新鮮だったようです。

傾聴してもらったことで、みなさん、自分の中にどんな変化を感じたのかな。

そして、ひとりずつ、全員から褒め言葉をもらう。
と~ってもくすぐったくて、嬉しい経験だったと思います。


傾聴してもらうことで迷っていた自分の心の整理ができたり、気づくことがあったり、解決策を自分で発見できたりする。そして、元気になり、笑顔になる。

今度は次にカンガルーの親子にやってくるお母さんたちのお話を聴く役になって、そのお母さんが笑顔になるお手伝いをしてもらえたら嬉しいなと思います。


それがカンガルーの親子をスタートさせるときに柱にしていきたいと想い、ずっと大切にしてきた「ピアカウンセリング」なのです(^^)。

この傾聴の姿勢は、子育て、夫婦関係、家族関係、友人関係などにもどんどんプラスに作用していくんですから素敵です。先の「一家に一台」に、まず「自分がなる!」ですよね。


ゆっこさんには、来年度の年間講座も講師をお願いしています。


来月の講座(いよいよ今年度最後です!)は
講師に 吉田先生 をお迎えして開催します。


日時:3月6日(水)10時~12時
場所:太宰府市いきいき情報センター
受講料:500円(託児別途500円)

受講のお申し込みは前日まででもOKですが、託児は2月26日までにお申し込みくださいね。

by万
【 2013/02/07 (Thu) 】 事業報告 | TB(0) | CM(2)

02/05のツイートまとめ

kangaroo_oyako

明日6日(水)13時~15時半 太宰府市いきいき情報センター ビガールームにて「遊びの広場」です。なんとなんと、明日は子どもが大好きな学生ボランティアさんが4.5名いらっしゃる予定です!いっぱい遊んでもらっちゃいましょう!!初めてさんも気軽に遊びに来てくださいね。
02-05 23:06

明日6日(水)10時~12時までピア傾聴講座です。託児無の方でしたら、まだ受講受付可能です!!!
02-05 23:03

【 2013/02/06 (Wed) 】 twitter | TB(0) | CM(0)

2013年2月度のご案内

2月月いっぱいはこの記事がトップにきます。下に新しい記事が更新されますのです見逃さないでね!!

各イベントの参加希望の連絡、会へのお問い合わせにつきましては、事務局メールn-kan-oyako★qm.moo.jp まで(送信の際は★マークを@にかえてください)

ブログの更新・お知らせなどFacebook、Twitter、mixiページでチェックできます!!「Nっ子クラブ カンガルーの親子」で検索できます。ぜひお気に入りにいれておいてくださいね!  

<2月度のご案内>

★2月6日(水)10:00~12:30<ピア傾聴カウンセリング講座>
場所:太宰府市いきいき情報センター 
参加費:500円(託児別途500円 託児申し込みは明日1月30日までに)

※2月の講師は宮崎由紀子先生です
※傾聴、ピアカウンセリングに関心のある低出生体重児、病児、障がい児のママはカンガルーメンバー以外の方もご参加できます。
※託児無しの方は前日までにご連絡ください。

★2月6日(木)13:00~15:30<遊びの広場>
場所:太宰府市いきいき情報センター ビガールーム 
参加費:100円
14時~太宰府市子育て支援センターの保育士による親子遊び
※NICU時代のお友達、療育先のお友達もご一緒にどうぞ

★2月19日(火)10:00~12:00<虹っ子広場>
場所:メイトム宗像 
参加費:300円

★2月21日(木)10:30~12:00<定例会>
場所:太宰府市いきいき情報センター 和室
参加費:300円
持ってくるもの:普段使っているメイク道具、卓上に置ける鏡

2月度はカンガルーママ講座第2弾「育児疲れを吹っ飛ばせ!メイク教室」です。

ちょっとしたメイクテクニックや簡単マッサージなどで育児で疲れた顔をすっきり、綺麗なママになりましょう。
講師はプロとしてメイクのお仕事をしていた経歴をお持ちのカンガルーメンバーのママです。

※託児の有る無しに関わらず、参加予定の方は事務局までご連絡ください。
※今回は同室での託児です。託児申し込みは1月13日2月13日(水)までに事務局まで(会員外の方の託児は別途500円)
※講師も子育て中につき急な変更もございます。予めご了承ください。


★2月21日(木)13:00~15:30<遊びの広場>

場所:太宰府市いきいき情報センター ビガールーム 
参加費:100円
14時~太宰府市子育て支援センターの保育士による親子遊び
※NICU時代のお友達、療育先のお友達もご一緒にどうぞ

★2月28日(木)11:00~<運営ミーティング>

以上

寒い日が続きます。暖かい春まで気が抜けませぬ!みなさん、体調管理をしっかりしていきましょうね~。
プロフィール

Nっ子クラブ カンガルーの親子

Author:Nっ子クラブ カンガルーの親子
福岡・筑紫エリアを主な活動拠点としている1500g未満で誕生した体出生体重児のための親子の会です。毎月開催する定例会、ピア傾聴講座、カンガルーサロン(飯塚病院、福岡徳洲会病院)、その他様々な活動を展開しています。

会へのお問合せはホームページ、またはこのブログのメールフォームをご利用ください。

定例会・遊びの広場、写真展など日程は予定表をご覧ください。

facebooページ≫https://www.facebook.com/kangaroo.oyako/
twitter≫@kangaroo_oyako
LINE@≫@zop2419t
mixiID≫63965850

ツイッター
LINE@
友だち追加
会員用掲示板
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

検索フォーム