Nっ子クラブ カンガルーの親子

1500g未満で生まれた子供たちのための親子の会「Nっ子クラブ カンガルーの親子」の日々を綴っています。
071234567891011121314151617181920212223242526272829303109

すくすく教室

パソコントラブル続きで報告が遅くなりました。
あとでいろいろ確認できるよう、該当日にちでアップしています。

8月29日、今年も南筑後保健福祉環境事務所さん主催の「すくすく教室」に行ってきました。
これは1500g未満の赤ちゃんを出産したお母さんのための育児教室です。今年はH23年3月からH24年6月までに生まれたお子さんが対象でした。

7月の柳川でのおしゃべりサロンに来てくださったお母さんも参加されていて嬉しい再会でした。お子さんがまだNICUに入院中という方も2組。
不思議と在胎週数が皆さん同じぐらいで、それだけでもなんだか仲間!って感じになれたかな?

ここで出会ったお母さん方同士が地域(といってもこの南筑後保健福祉環境事務所のエリアは広いけど)の中でつながっていけることがとても大きいように思います。

さてさて、私の話はどうだったか・・・は、あっちのほうに置いておきま~す(苦笑)。
やっぱり話すことそのものの勉強もしなくちゃいけませんね。ハハハ。

11月で開催する柳川でのサロンにもぜひ遊びに来てくださいね。お待ちしています。



スポンサーサイト
【 2012/08/29 (Wed) 】 事業報告 | TB(0) | CM(0)

BMN会開催!!

8月25日土曜日
西鉄白木原駅すぐ横 ストラッキーノにて
ママの飲み会「BMN会」を開催しました。
(BMN会:Beautiful Mama Nっ子)

今日は、11名のママが集まり、飲み会がスタートしました

私は、夜の参加は、初めてでワクワク
定例会とは違う雰囲気。

8.25 BMN会

まずは、自己紹介タイムから~
一番のお姉さんママから順番に、現在の子どもの様子などをまじえ話をしました。

現在、頑張って取り組んでいる話、子どもと一緒に外出するのが大変だとか、
外出先でのトイレが肢体不自由児(者)に優しくない作りだ!とか、
新幹線で旅行した時の多目的室のこと、ママの仕事の話などなど・・・。

話をしながら疑問に思ったことは質問したりで、一人の自己紹介時間が随分長くなりました。
その結果、今回は自己紹介ひと回りで制限時間となってしまいました
(たっぷり3時間超!!)

お姉さん順に話をすることになったので、ママ同士が
『私たち同級生だ♪』と、意気投合

子どもの年齢は把握しているけど、
ママ達のことはなかなか知りませんよねぇ~

順番がなかなか廻ってこないママは、
自分の自己紹介の時間には
『ちょっと酔っ払ってます。』なんて言いながら、和気あいあいでした。

みっちり3時間、子どもは家族に任せて、
のびのびでき、ゆっくり食事ができました。

うちの息子はおじいちゃん・おばあちゃんと従妹と楽しく外食に出かけ、
もりもり、お子様ランチを食べて、私の帰りを待っていました。

こころよくママたちを送り出してくれた子どもたち、家族のみなさん
ありがとうございました

ママがいなくても、お留守番ができるようになり、
だんだんお兄ちゃんになっているようで嬉しい~

参加したかったけど、パパが仕事になったり、子どもが体調悪くなってしまったりした方もいました。
またの機会にぜひ参加下さい。

預けるのが難しい方のためにも、子どもつれてのランチ会が出来たらいいなぁと思っています。


by海空ママ
【 2012/08/27 (Mon) 】 未分類 | TB(0) | CM(0)

08/25のツイートまとめ

kangaroo_oyako

今夜は久しぶりのママさんたちの飲み会です!旦那さま方、子どもたちをよろしくお願いいたしますm(__)m
08-25 17:59

【 2012/08/26 (Sun) 】 twitter | TB(0) | CM(0)

8月度の虹っ子広場開催しました

8月21日 メイトム宗像にて8月度の虹っ子広場を行いました。
夏休みということもあり、小学生のお兄ちゃん、お姉ちゃんも来てくれ、いつも虹っ子広場に遊びに来てくれている小さなお友達は、先に来ていたお兄ちゃん、お姉ちゃんのパワーとスピードに「キョト~ン」と圧倒されていました。
P1060091.jpg

伝いあるきだったお友達が、今月になり一人歩きを披露してくれました。嬉しいですね、こうやってひとり、また、ひとりと成長していく姿を見ていくことは本当に嬉しいことです。

今月も、宗像の読み聞かせグループの「ととけっこうさん」のわらべ歌からスタート。

テンション上がりぎみの子供たちに合わせて、手足を持ってブランコ遊び。
小さな子供たちも嬉しそう・・・って将来は君たちもやんちゃ君になるのかな?!(笑)
P1060092.jpg

小さな子供たちは絵本の読み聞かせ。夏らしいスイカのお話に食い入るように聞き入っていました。
P1060094.jpg

絵本の読み聞かせがあっている間、スタート前からテンションあがりすぎて、お母さんにおこられていたお兄ちゃん、お姉ちゃんもだんだんととけっこうさんの魔法にかかり、お手玉に夢中になっていました。
P1060093.jpg


今月は、ととけっこうさんも最後までお部屋にいてくださって、折り紙にお手玉にと、昔ながらの遊びにみんな夢中でとても集中して遊んでいました。
P1060095.jpg
P1060096.jpg

小さな子も大きな子も同じアイテムで、それぞれの年齢にあった遊び方ができる。いいですね・・・昔ながらの遊びって。

にぎやかな夏休みの虹っ子広場でした。

9月度の虹っ子広場は、9月18日(火)10時スタートです。

by万

ピュアハート東北ツアー報告コンサートにて

8月19日 日曜日
筑紫野市文化会館にてピュアハートの東北ツアー報告コンサートが行われました。
ピュアハート、音楽ランドについては音楽ランのホームページをご覧ください。、

ピュアハート、音楽ランドの指導者であるmiekoさんには、これまで何度か定例会に講師としてきていただいているご縁があります。

今回、福祉施設の物販ブースに並んでカンガルーの親子の紹介ブースをいただき、コンサートの前後に来場されたお客様、スタッフの方々に会のご案内をすることができました。

K家とT家でブース設置、ご案内をさせていただきました。
宣伝部長のK家のお姉ちゃん、T家のお兄ちゃん。大人の出る幕無しです。しっかり文集などを手渡しし、宣伝してくれました。文集やチラシを読み活動基金箱に寄付を下さる方も!!本当にありがとうございました。

CAEWEGXI.jpg

遊びの広場でお世話になった先生、お世話になっている先生もコンサートに来てくださいました。

今回、スタッフとして動かれていた福祉課の方ともお話することができました。

文集とチラシが必要としている方の元に届くといいなと思います。

そして、コンサート、よかったですよ~。何度聞いても胸がいっぱいになります。

CA3GFZAW.jpg

ピュアハートのメンバーはダウン症やさまざまな障がいで知的ハンディのある子供たちの音楽バンドです。
楽譜を渡すだけで音符を曲が弾ける・・・というわけにはいかない彼ら。

レパートリーも増え、さらに進化したコンサートを見ることができました。

CA48LHHE.jpg

チャンスがありましたら、みなさんもぜひコンサート聞いてみてくださいね。

最後のお片づけまで頑張ってくれたNっ子ちゃんと兄弟児さん。ご褒美に帰り道、みんなでアイスクリームに舌鼓。力仕事を手伝ってくれたパパさんたちは、うどんでお腹を満たして帰宅しました。




by万




【 2012/08/20 (Mon) 】 事業報告 | TB(0) | CM(0)

08/16のツイートまとめ

kangaroo_oyako

本日の定例会に入ったケーブルテレビ(ケーブルテレビ福岡)の放送は今夜7時だそう。だけど誰も見れない。録画出来ない(T^T)誰か録画できる人いませんか~?!
08-16 13:39

【 2012/08/17 (Fri) 】 twitter | TB(0) | CM(0)

8月度遊びの広場②

8月16日 定例会のあとは午後から遊びの広場。

午前中と午後とがらりとメンバーが入れ替わりました。

午前中の用事を済ませてきてくれたお友達、そして、数ヶ月違いの一卵性の男の子双子ちゃん、女の子双子ちゃんが遊びに来てくれました!

P1060055.jpg

お母さん同志は初対面。
お誕生日が近いということがわかり、いろいろと話に花が咲いているようでした。

幼稚園や小学校のお兄ちゃん、お姉ちゃんもいて、とてもにぎやか。

パネルシアターでは兄ちゃんズ特製の観客席まで出来ました。
その客席にみんなで座って楽しそうにシアターを見ました。
P1060054.jpg

親子遊びの後は、兄弟入り乱れて思い思いに思いっきり遊びました。
CA4EXRZL_20120818155425.jpg
小さなお友達は電車ごっこなどいっぱいしてもらい、大きなお兄ちゃん、お姉ちゃんは刺激的だったかな??
これも夏休みならではの光景。

次の遊びの広場は9月5日 水曜日です。

なかなか外出する勇気がないです、という早産・未熟児ママさんたち。ぜひ一度足を運んでみてくださいね。
子供たちが楽しそうに笑っている顔に何かがふっきれるかも・・・です!!
【 2012/08/16 (Thu) 】 事業報告 | TB(0) | CM(0)

8月度の定例会開催しました

8月16日 木曜日 太宰府市のいきいき情報センターにて8月度の定例会を開催しました。
今月はカンガルーの大先輩ママである歯科衛生士さんを講師に「歯みがき教室」をでした。
お盆休み中の方も多かったようで参加者は少なめ。その分、懇談的にじっくりとお話をお聞きすることができました。

そして、ケーブルテレビの取材も入りましたよ。

今回はNっ子ちゃん、兄弟児さん含めて小学生の参加者が多く、子供たちマイ歯ブラシ持参です!
歯磨きの仕方を食い入るようにお話を聞いていました。
なかなか自分の親から言われることは素直に聞けなかったりしますが、こういう場所だと素直に聞いてくれるようで、家に帰ってから印象に残っている話をしてくれました。いただいた歯磨き粉をうれしそうにしてました。

P1060053.jpg

フロスを初めて使ってみた子もいたようです。
他にも虫歯とおやつのお話もありました。・・・耳の痛いお兄ちゃんたちもいたようで?!

お母さんたちからは、

6歳臼歯がまだ生えてこない
低出生体重児特有の細長い顔、顎だけど歯が全部入りきれるんだろうか
乳歯から永久歯への生え変わりのこと

など質問が出ていて、歯科矯正のお話にも発展していたようです。
いただいた資料に書かれていた目安となる生える(生え変わる)年齢から2年程度は様子をみていてもいいとのこと。それでも生えないようならレントゲンを撮って確認をしてくださいとのことでした。

まだまだお子さんが小さいというお母さんとは

嫌がる仕上げ磨きをどうするか、なんてお話も懇談的にしてくださいました。

大人でも口を触られるのは嫌なものだから、小さい子だって嫌なこと、だということをまずは認識。

子供が仕上げ磨きを嫌がる理由として「痛い」という理由があるようです。

お母さんが一生懸命に仕上げ磨きをするその手が、実はすごく力が入っていて子供にとって痛いのだそうです。

力加減は150g程度の力。一度、秤に手を乗せてみてください。ほんとにちょっとした力です。
ゴシゴシ、ガシガシと磨くのではなく、コチョコチョぐらいの力でよいのかもしれませんね。

あと、上唇小帯に当たると痛いらしいので、ここに当たらないように気をつけてあげるといいとのこと。

歯ブラシにはたいてい持ち手に穴が開いているので、鈴などをつけて子供の気を引きながら仕上げ磨きをするという技もお話してくださいました。

一回の仕上げ磨きで全部の歯をキレイにすることが難しい子もいるだろうから、今日はこの歯、明日はあっちの歯とローテーションで重点磨きをしていってもよいとのこと。

うがいがうまく出来ない子は最後にガーゼでふき取ればOKだとのこと。

虫歯予防としてフッ素のお話も出ました。

よくある歯磨き粉タイプのほかにスプレータイプ「レノビーゴ」を紹介してくださいました。
CA20AP02.jpg
みんなで口にスプレーしてもらいなぜか味見。これはなかなかお手軽ですね。


さぁ、みんなで虫歯なしの歯を目指しましょう!!


この日の夜、ケーブルテレビのニュースで放送されました。



9月度の定例会は薬剤師さんをお招きしての定例会となります。お楽しみに!!!


by万
【 2012/08/16 (Thu) 】 事業報告 | TB(0) | CM(2)

08/15のツイートまとめ

kangaroo_oyako

明日16日10時半~太宰府市いきいき情報センターにて定例会です。先輩未熟児ママである歯科衛生士さんの歯みがき教室です。歯みがき、歯のこと、イロイロお話しましょ!今回は託児無しでお子さんのお口も見ながらの定例会となります。
08-15 12:42

【 2012/08/16 (Thu) 】 twitter | TB(0) | CM(0)

ネオネイタルケア8月号!

医療関係の本の出版やセミナーなどを行っているメディカ出版という会社があります。その出版社が出しているたくさんの月刊誌の中に新生児医療と看護専門誌「ネオネイタルケア」があります。

その8月号です↓
size4.jpg

Nっ子クラブ カンガルーの親子もアンケート協力させていただいた「こんな支援がほしかった!母乳育児支援の技・こころ・タイミング」がこの号のNICU最前線のコーナーに特集されています!!

編集室より丁寧なお手紙と冊子が送られてきましたよ!

DSC_0196.jpg DSC_0195.jpg



アンケート依頼が来たのが今年1月。事務局でまとめた回答したり、メンバーさんから直接編集室に回答メールを送っていただいたりしました。ご協力くださったみなさん、改めて御礼申し上げます。

カンガルーの親子の活動には
「周産期医療や療育に関わる様々な問題点の解決や改善策を、医療機関や行政機関に対し要望していくこと」
という趣旨もあります。

私たちの経験が、カンガルーの親子のみなさんの経験が、医療現場に届くことになると信じています。
次の医療、NICUを経験されるご家族の方のお役に立てたら嬉しいなと思います。

冊子はしばらく定例会などの会場に持参しますので、ぜひ、御覧になってくださいね。

BY万
【 2012/08/09 (Thu) 】 お知らせ | TB(0) | CM(0)
プロフィール

Nっ子クラブ カンガルーの親子

Author:Nっ子クラブ カンガルーの親子
福岡・筑紫エリアを主な活動拠点としている1500g未満で誕生した体出生体重児のための親子の会です。毎月開催する定例会、ピア傾聴講座、カンガルーサロン(飯塚病院、福岡徳洲会病院)、その他様々な活動を展開しています。

会へのお問合せはホームページ、またはこのブログのメールフォームをご利用ください。

定例会・遊びの広場、写真展など日程は予定表をご覧ください。

facebooページ≫https://www.facebook.com/kangaroo.oyako/
twitter≫@kangaroo_oyako
LINE@≫@zop2419t
mixiID≫63965850

ツイッター
LINE@
友だち追加
会員用掲示板
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

検索フォーム