Nっ子クラブ カンガルーの親子

1500g未満で生まれた子供たちのための親子の会「Nっ子クラブ カンガルーの親子」の日々を綴っています。
091234567891011121314151617181920212223242526272829303111

<ご案内>11月度のカンガルーの親子

Nっ子クラブ カンガルーの親子のみなさんへ

またまた週末は雨でしたね…・今日はすっきり青空で暑いぐらい!
この寒暖の差が体調を崩す一番の原因だったりします・・・。


さて、11月のご案内です。今回は時系列でお知らせします。

★<遊びの広場> 
 日時:11月2日(水)13:00~16:30  
 場所:太宰府市いきいき情報センター ビガールーム 
 参加費:100円
 時間内出入り自由のオープンスペース。未熟児病院仲間、療育先のお友達もご一緒にどうぞ

★<写真展@福岡徳洲会病院「ほほえみ祭」>
 日時:11月3日(木)10:00~16:00 
 場所:徳洲会病院第2駐車場
 模擬店やバザーもありますよ~。遊びに来てくださいね。あっ、お手伝いもぜひ(^^) 
 
★<運営ミーティング> 
 日時:11月4日(金)11:00~ 

★<出張おしゃべりサロンIN柳川 
 日時:11月12日(土)10:00~12:00 
 場所:柳川総合保健福祉センター「水の郷」 2階 和室 
 参加費:300円 
 県南にお知り合いの方がいらっしゃったらぜひご案内をお願いいたします。

★<虹っ子広場>
 日時:11月15日(火)10:00~12:00 
 場所:メイトム宗像 和室 
 参加費:300円

★<定例会>
 日時:11月17日(木)10:30~12:00 
 場所:太宰府市いきいき情報センター210号室 託児は和室
 参加費:300円
 11月はピアフリートークです。
託児を希望される方は11月9日(水)までにn-kan-oyako@qm.moo.jpにご連絡ください。
尚、この日は、1階のスーパーが「7」の日の特売日。駐車場が混雑する可能性大です。ご注意ください。

★<遊びの広場>
 日時:11月17日(木)13:00~16:30  
 場所:太宰府市いきいき情報センター ビガールーム 
 参加費:100円
 時間内出入り自由のオープンスペース。未熟児病院仲間、療育先のお友達もご一緒にどうぞ

★<写真展@中川信子先生講演会>
 日時:11月26日(土) 10:00~15:30(予定)
 場所:柳川市 三橋公民館
 先日お知らせした中川先生の講演会の時間中、館内で写真パネルを展示することになりました。

☆☆12月11日(日)のクリスマス会の出欠予定のご連絡をお願いいたします☆☆
返信を11月17日までにn-kan-oyako@qm.moo.jp 件名「クリスマス会 氏名」でお願いします。
クリスマス会詳細は会員用掲示板をご覧ください。

風邪などひかず、みんなの元気な顔にお会いできることを楽しみにしています。

by 万
スポンサーサイト

10月の虹っ子広場


すごしやすくなったとはいうけど、
昼と夜の気温差で皆さん体調をくずしてませんか[?]

10月18日、10月の虹っ子広場を開催しました。
参加者8人でした。

初めて参加して下さった方が二組でした。

あのねさんとの親子あそびと読み聞かせをした後は

先輩ママにいろんな質問タイムの時間に

いろんな質問をしながら情報交換のじかんでした。

あのねさんからのお願いです。
今までやったことやこれから先してみたい事、聞いてみたいことがあればお知らせ下さい。
事務局宛のメールn-kan-oyako@qm.moo.jp 
で件名を「虹っ子広場担当者へ」でお願いします。

次回は11月15日第3火曜日
10:00~12:00
場所は
メイトム宗像 和室

10月 定例会

10月20日 10月の定例会を開催しました。

今日の参加者は、ママたち15名 子ども達9名。

今月の定例会は
吉田久美子先生(看護師、ケアカウンセリング協会理事)
を囲んでの座談会。


吉田先生は先生というより「大先輩ママ」として、
ざっくばらんにいろんなお話しをしていただきました。

P1020357.jpg

現在21歳のお嬢さんと高校3年生の息子さんの
子育てについては
「いかに手を抜くか!」
「お母さんが楽しくなければ!」
につきるお話でした。

お仕事のあと、遅くなった日の夕食は
名づけて  「夜のピクニック」!?
居間に新聞紙を広げて、その上でワイワイピクニック気分。
どんなに広げても汚しても
あとは新聞紙をまとめてポイ!!で終了~
子ども達もいつもと違う食事が楽しくて
ママも楽チンで、一石二鳥。

そんなエピソードをいろいろご披露してくださいました。

すっと肩の荷が降りて
心も体も軽くなるカンジ。
先生のお話はいつも楽しくて
ツライ事さえ笑い飛ばす力をいただきます。


カンガルーの親子の子ども達も
近い将来 小学生、中学生となっていきます。
わが子の進む方向に
家族や周りの人たちとの意見が食い違ったり
どの選択が1番いいのか迷ったりするでしょう。
けど、学校や教育委員会へは
親自身がアプローチしなければなりません。

私達がそういった場面に直面するかもしれない近い将来
吉田先生のご経験は、私達の力強い味方だと感じました。


「自立」ではなくて「自律」
  自分でできることは自分でやる
  自分で出来ないことは堂々と頼む


障がいがあってもなくても
この「自律」の想いを
全ての人が共有することができたら。
その実現のための先生の’妄想’は広がるばかりのようです。

ほんとうに楽しい時間をありがとうございました

そして
完全に母子別々の託児に大成功のやんちゃ姫とママ
見守り託児で、これまでよりずっとずっと頑張ったMくんとママ

P1020356.jpg

今月久しぶりに参加した私は
ちょっとだけ頑張って進もうとしている
みんなの姿に胸が熱くなりました



byれいこ
【 2011/10/20 (Thu) 】 事業報告 | TB(0) | CM(0)

ご案内いろいろ

みなさまご無沙汰しております、れいこです。

今回はご案内したいことありまして、
久々に登場いたしました。


ご案内 その①
お出かけおしゃべりサロン 「will's サロン」
日時:10月30日(日)11:00~12:30
場所:鞍手町総合福祉センター「くじらの郷」
参加費:300円(will会員無料)
詳しくはこちらへ http://www.npo-will.net/

今月のこのサロンのゲストは 
 ○平木真理子さん  
  地元の中学に通う知的障がい児とそのご家族の会
  「てんとう虫の会」代表。

 ○渡邉伸也さん  
  鞍手町社会福祉協議会職員
  「てんとう虫の会」のサポートなど地域活動に携わる方。

Nっ子親子にとっても何かヒントになるお話が聞けるのではと
感じています。ちょっと遠いですけどご一緒しませんか?


ご案内 その②
障がいのある子もない子も共に演劇を!劇団きらきら
児童部公演「ノンコの長ぐつ」

日時:平成23年10月23日(日)
   2回公演 13:00~、16:00~
場所:志免町総合福祉施設 シーメイトホール 入場無料

   1部 演劇「ノンコの長ぐつ」
   2部 100円募金の集い
     (「東日本大震災被災地の子どもたちに生の舞台を届けよう」元気の絆支援事業)

お問い合わせ先090-7477-2195(田中さん)

ご案内 その③
障がいのある子もない子も共に演劇を!劇団きらきら
青年部公演「クリスマス・キャロル」

日時:平成23年12月18日(日) 
   2回公演 13:00~、16:30~
場所:志免町総合福祉施設 シーメイトホール
入場料:前売券・予約券 一 般500円(当日券700円) 
              小学生300円(当日券500円)

お問い合わせ先090-7477-2195(田中さん)


○以前もご紹介しましたが、劇団きらきらは
障がいのある子もない子も共に演劇活動をされている劇団です。
居場所があること・役割があることの大切さを感じられる
舞台を一緒に見に行きませんか?ぜひぜひ!!




以上3つともチラシがアップできず残念(ひとえに私のスキル不足のためです

興味のある方は、遠慮なくスタッフにお尋ねください。

byれいこ

【 2011/10/16 (Sun) 】 お知らせ | TB(0) | CM(0)

ご案内 ちょっと気になる子の子育て講演会

柳川ことばの発達支援グループ主催の講演会です。カンガルーの親子も共催という形で開催されます。

平成23年度柳川市市民協働のまちづくり事業
ちょっと気になる子の子育て講演会
演題「気がラクになる0,1,2歳の子育て」
講師 中川信子先生 (言語聴覚士)

(NHKの「すくすく子育て」に出演中。著書「ことばをはぐくむ」「検診とことばの相談」「発達障害とことばの相談」など多数)
SCN_0016_convert_20111014044927.jpg
日時:平成23年11月26日(土)10時~11時半
場所:三橋公民館 研修室
対象:0,1,2才の親子(低体重児の場合は年齢制限を設けていません)
定員:限定20組(申込順)

託児は設けておりませんが、お子様と一緒の参加が可能です。
参加費無料(事前申し込みが必要です)
申込方法はファックスに掲載かメール
(カンガルー会員用掲示板にチラシと申込用紙と掲載しています)

〆切:定員に達し次第〆切らせていただきます
問合せ先:柳川リハビリテーション学院 言語聴覚科(担当:山口 メール:yamaguchi-yrg@kouhoukai.org)

主催:柳川ことばの発達支援グループ
共催:柳川市発達障害児・者支援親の会「ひまわり」
   Nっ子クラブ カンガルーの親子


講師である中川先生の二人のお子さんも未熟児だったそうです。保育器の入ったお子さんと一緒に退院できないことでご自分をやはり責められたそうです。
赤ちゃんと一緒に退院していく産婦さんがうらやましく、でも「うらやましい」とは口が裂けても言えませんでした。その後も検診とか病院にかかるたびに「未熟児だったんですね」とか「早く生まれたんですね」と何回言われたことでしょう。そのたびに、何とも言えない「ぐさっ!」っていう感じを味わいました。
そう、著書「発達障害とことばの相談」の中で振り返っていらっしゃいます。
今でも当時の気持ちはとてもよく覚えていらっしゃるそうで、そういった思いが今のお仕事に生きていると痛感されているそうです。きっと今回の講演も親御さんたちの気持ちを受け止めたものになるのではと・・・と主催者の先生も期待されているそうです。



尚、午後からは子育て支援に関わる専門家(保育士、幼稚園教諭、教員、言語聴覚士、作業療法士、理学療法士、子育て支援センター職員、療育・福祉関係者、保健師、助産師、看護師、医師、臨床心理士、臨床発達心理士)子育てに関わる行政関係者、気になるお子さんの保護者、子育て支援に関心のある一般市民、学生を対象とした講演会が行われます。
SCN_0014_convert_20111014045058.jpg
日時:11月26日(土)13:30~15:30(13時受付)
場所:三橋公民館大ホール
定員:300名(申込順)
託児:30名(0歳~未就学児 無料ですが要予約)
参加費:無料(定員がありますので事前に申し込みが必要になります)
問合せ先〆切:定員に達し次第〆切らせていただきます
問合せ先:柳川リハビリテーション学院 言語聴覚科(担当:山口 メール:yamaguchi-yrg@kouhoukai.org)

主催:柳川ことばの発達支援グループ、財団法人こども未来財団
協力:柳川市発達障害児・者支援の親の会「ひまわり」

by万

クリスマス会するよ~!

報告が滞りがちですが、運営ミーティングは毎月、まじめにやってます。今月はスタッフのスケジュールールの都合で第1金曜日ではなく14日に運営ミーティングを行いました。
ミーティングの内容は会員用掲示板に挙げていますのでご確認ください。

クリスマス会の日程が決まりましたので、メール配信でお知らせしましたが改めてここに記しておきたいと思います。

クリスマス会
日ひち:12月11日(日)
時 間:10:30~16:30(予定)の出入り自由のオープンスペース
場 所:太宰府南コミュニティセンター(太宰府南小)多目的室
参加費:1000円(1家族)

みんなで材料を持ち寄ってカレーを作って昼食会。ビンゴ大会などまだまだ中身は試行錯誤中です。
メンバーのみなさんは会員用掲示板に随時情報をアップしていきますので要チェックでお願いいたします。
楽しい企画がありましたら提案お願いします!


ともあれ、いろんなものの買い出し、準備をするためにはだいたいの参加者数が分からないと進められませんので
11月17日(11月の定例会)までに出欠のご連絡をお願いしま~す!



10月遊びの広場①

パソコンの調子が悪く、久しぶりにブログアップさせていただきま~す

過ごしやすい季節がやっと到来してきました~!!
今月の遊びの広場、素敵なゲストさんが来てくださいましたぁ

柳川リハビリ専門学校の言語聴覚士の先生と大川市の子育て支援担当の
職員さんがご夫婦で参加してくださいました。
あやたんママが講師で行った南筑後「すくすく教室」と来月行われる柳川
での出張サロンの繋がりでわざわざ太宰府まで見学に来てくださいました。

あやたんママと打合せをしてくださってる間にもう一人ゲスト。
7月の救命救急講習に一緒に参加してくださった皮膚科のドクターが遊びに
来てくださいました。先日あやたんママが参加した地引網の話や、今後の
クリニック主催のレクレーションについての要望なんかの話を色々しながら、
参加人数も少なかったのでゆったりとした時間を過ごしてました。

私、子ども達のお迎えあったので中座している間に、親子遊び。

季節の遊び、親子ふれあい遊び、親子体操、最後は
芋掘りのパネルシアター。子ども達ひっぱるひっぱる!!

ほんと毎回毎回、素敵な親子遊びを提案してくれてます

写真展パネルを、熱心に見てくださる先生方、初対面なのに子ども達の
心もしっかりつかんで、遊んでくださってます。最後のお片づけまで
手伝っていただき、本当に1日ありがとうございました。

20マンのマットをガンガン上ってる姿に成長を感じながら、
ズリバイだった赤ちゃんがハイハイしたり、つかまり立ちしたり。
おしゃべりが達者になっていたり。
1ヶ月会わない間に、子ども達の成長を今日もいっぱい感じました。

次回は定例会後の

10月20日(木)13:00~16:30

お待ちしておりまぁす


by あゆ母









【 2011/10/05 (Wed) 】 事業報告 | TB(0) | CM(0)

10月のカンガルーの親子のご案内

南筑後保健福祉環境事務所でのすくすく教室、娘の運動会と月末月初の大きな予定も無事に終わり、ちょっと気が抜け気味で~す(汗)
ということで、10月に入ってしまいましたが10月度のカンガルーの親子のご案内です。

<遊びの広場>
日時:10月5日(水)、10月20日(木) 13:00~16:30 
会場:太宰府市いきいき情報センター ビガールーム
参加費:100円
お子さんの成長、発達が不安だというお友達がいらっしゃいましたらご一緒にご参加ください。
低出生体重児でなくても大丈夫ですよ。

<定例会>
日時:10月20日(木)10:30~12:00
会場:太宰府市いきいき情報センター 210号室(託児は和室)
参加費:300円

10月度は吉田先生(看護師、ケア・カウンセリング協会 理事)を囲んでの座談会です。
「命が助かって」と祈る日々から、今度は家庭での育児で、成長や発達に対して不安だったり、医療ケアが必要な子育てに疲れていたり、お子さんの行動に手を焼いていたり、日々のちょっとしたことでイライラしていたりしていませんか?
吉田さんは二人のお子さんの子育てをしながら看護師を続けてこられた方です。長年、小児科病棟の看護師長さんとしての経験をお持ちです。お子さんのお一人は自閉症児、現在、特別支援学校の高等部。大先輩ママとして、そして看護師さんとしてのお話はきっと育児のヒントになるはずです。
年齢を問わずぜひご参加ください。

※託児は先月のお知らせの通り締切りました。申し訳ありません。
※託児を申し込みをされていない方でお子さんとご一緒に参加ご希望の方へ・・・マットなどを敷いて同じお部屋で対応しますのでお子さんとご一緒にご参加ください。お部屋設定などがありますので18日(火)までにご一報いただけると助かります。

<虹っ子広場>
日時:10月18日(火)10:00~12:00
会場:メイトム宗像 102号室
参加費:300円


みなさんにお会いできることを楽しみにしています!
急に寒くなるこの時期、風邪などひかないように(^^)

by万

お知らせ 出張おしゃべりサロンin柳川

今年度の事業のひとつ出張サロン、3回目は柳川で開催します!!!


朝日新聞厚生文化事業団「こどもへの暴力防止プロジェクト助成」
出張おしゃべりサロン in 柳川
小さく小さく産まれたわ我が子・・・。
成長や発達がゆっくりで心配。どうしても周囲の子ども達と比べて焦ってしまう。

出産のときの思いや家庭での育児の不安をお話できる人や相談できる人はいますか?
いろんな思いを同じ体験をしたお母さん同士でお話してみませんか?

Nっ子は「NICU」を経験した子、カンガルーの親子は「カンガルーケア」
NICU卒業生だけでなく、NICUにまだ入院中の親御さんもぜひご参加ください。


↓チラシ
SCN_0016_convert_20111002063524.jpgSCN_0017_convert_20111002063619.jpg


[日 時] 11月12日(土)10:00~12:00
[場 所]  柳川総合保健福祉センター「水の郷」 2階 和室 
[参加費] 300円
[参加対象] 小さく産まれたお子さんを持つパパさん・ママさん 
子育て支援関連の方もどうぞ

特に1500g未満でお子さんを出産された方、お子さんの成長や発達に不安をお持ちの方、お子さんの年齢もお住まいになっている地域も関係ありません。お友達作りにぜひどうぞ。いろんな想いを共有する時間になれば幸いです。
お母さんたちがお話している間、学生ボランティアさんが子ども達の相手をしてくださいます。お子さんとご一緒にご参加ください。


参加を希望される方は下記にメールでお知らせください。 
特にお子さん連れの方はご連絡いただけると助かります。

事務局eメール: n-kan-oyako@qm.moo.jp

南筑後保健福祉環境事務所「すくすく教室」へ

9月28日、南筑後保健福祉環境事務所が行っている「すくすく教室」に講師として行ってきました。

筑紫保健福祉環境事務所の「エンジェル教室」と同様、未熟児養育医療申請者が対象者、小さく産まれた赤ちゃんのための親子教室です。だいたいどこの保健環境事務所も3回程度のシリーズとして開催しているようです。

今年のエンジェル教室は1000g未満に絞って開催されましたが、こちらは2500g未満の赤ちゃん対象でした。未熟児養育医療は2000g未満の赤ちゃんが対象ですが、2500gまで対象児を拡大して案内しているそうです。誕生が21年度から23年7月まで。つまり0才から2歳ですね。

私がお話するのは毎年同じテーマです(笑)。
それでも、いつものパワーポイントの原稿を手直し手直しして、これでいいのか?これで伝わるのか?どうやったら参加される方の気持ちに入るのか?最後の最後まで迷います。
パソコンとお土産のパンフレットや文集、そして写真展のパネルを数枚持参して柳川市にある総合庁舎の会場へ向かいました。


この日の参加者、約10組の親子さん。すでに1回目の教師が終了しており、自己紹介の時間はなかったそうですが、お母さん方もお互いの顔を一度は見ているのでょっとリラックスムード。
ほとんどが1500g以上で生まれたお子さんでした。双子ちゃんあり、そして、アンダー500gの女の子もいました!あやたんと同じ23週生まれで約1歳半。とことこと歩く可愛い女の子でした。

講話は輪になって、自己紹介伝言ゲーム(?)を交えながら進めさせていただきました。
母子同伴での教室・・・2時間は子ども達にとっては苦痛ですね。おっぱいを飲んでいる子はこっそりおっぱいを飲ませて落ち着かせていましたが、午後の時間は眠さも重なりやっぱりどの子も途中からグズグズ。

「こんな時はどうやって気持ちを切り替えさせる?」とお母さんたちに質問をしてみました。
「CDで歌を流します」って答えがきました。
でもこういう場所にはマイCDはありません。こんな時はお母さんが歌うしかありません。

ということで、「げんこつ山のたぬきさん」(手足を左右上下に振るやり方)と「いっぽんんばしこちょこちょ」タイム。

ネンネの赤ちゃんも、歩き回るボクもワタシも、あっという間にこどもたちはニコニコです。よかった、よかった。手足から伝わる振動やこちょこちょって子ども達大好きです。お子さんのお気に入りの手遊び歌をいくつか知っておくとお母さん自身もきっと助かると思います。・・・経験からです(^^)

私のつたない話のあと、保健所の職員さんの司会で質問・交流タイム。

双子ちゃんが同時に泣きぐずる、1歳になったら仕事復帰で保育所に預ける予定、上の子のことで悩んでいる・・・・。いろんな声が出てきました。

少しでも気持ちが軽くなっていただけたら幸いです。

帰りにはお母さんかた写真のパネルに見入り、お母さん同士の会話が進んでいたのがなによりです。
今回の目標のひとつ、参加者同士がなんらかの共通点(子どもの年齢、住んでいる所、病院、悩みなど)を見つけてお友達になってもらうことが少しでも達成できたかな?

11月にはこの柳川で出張サロンを行います。こちらでまたお会いできることを楽しみにしています!!


・・・で、毎回そうなんですが、お母さんたちの感想が気になるぅぅぅぅ。

by万
【 2011/10/02 (Sun) 】 運営スタッフの日々 | TB(0) | CM(0)
プロフィール

Nっ子クラブ カンガルーの親子

Author:Nっ子クラブ カンガルーの親子
福岡・筑紫エリアを主な活動拠点としている1500g未満で誕生した体出生体重児のための親子の会です。毎月開催する定例会、ピア傾聴講座、カンガルーサロン(飯塚病院、福岡徳洲会病院)、その他様々な活動を展開しています。

会へのお問合せはホームページ、またはこのブログのメールフォームをご利用ください。

定例会・遊びの広場、写真展など日程は予定表をご覧ください。

facebooページ≫https://www.facebook.com/kangaroo.oyako/
twitter≫@kangaroo_oyako
LINE@≫@zop2419t
mixiID≫63965850

ツイッター
LINE@
友だち追加
会員用掲示板
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

検索フォーム