Nっ子クラブ カンガルーの親子

1500g未満で生まれた子供たちのための親子の会「Nっ子クラブ カンガルーの親子」の日々を綴っています。
041234567891011121314151617181920212223242526272829303106

お誘い~

みなさん ご無沙汰してます、れいこです。

総会もお茶会も・・・・遊びの広場も・・・
このところ、全然いけない状態で
スタッフの皆さんにももろもろご迷惑をおかけしております。スミマセン

さて、今日はご紹介を一つ。

障がいのある子もない子も共に演劇を!「劇団きらきら」
代表 田中靖子さん
です

劇団きらきら

詳しくはこの「劇団きらきら物語」を読んでいただくと
「障がいのある子もない子も共に・・・・」の意味が良く分かります。

昨年2回ほど 劇団きらきらの公演を拝見しましたが
舞台の上の子ども達の姿に、ほんとに感動しました。
舞台の上で支えあうこどもたち
ひとりひとりの居場所と役割と。。。

必要とされることで、障がいの有無に関わらず
すっごく生き生きとしている子ども達の姿は
ほんとに感動でした。

で、その田中靖子さんのお話が聴けるサロンがあるので
もしお時間のある方、興味のある方いらっしゃったら
ぜひご一緒しませんか?


NPO法人子育て市民活動支援サポート Will【will's サロン】
日時:6月26日(日)14時~16時
場所:志免町総合福祉施設シーメイト2F
参加費:会員無料 一般300円
申込・問い合わせ:090-7474-4463(あいと)
         090-1086-4150(きのはら)


byれいこ
スポンサーサイト
【 2011/05/30 (Mon) 】 お知らせ | TB(0) | CM(0)

第2回 虹っ子広場

報告が遅くなってすみません。

17日に2回目の定例会がありました。
雨が心配されましたが、心地よい風の中開催しました。

一組の家族と、あのねさん5人、Nっ子から3人の参加でした。

今回、親子遊びの中で、あのねさんからママさん達の背中をなでなで・・・
なでなでなんてしてもらう事なんてなかなかないので暖かい感じが背中一面に伝わりました


手ぶくろで作った「♪お花が笑った・・・」
子供たちはお気に入りになったみたいでその手袋をはめて遊んでいました。



そして、絵本を二冊読んでもらいました。


あとは、自己紹介をして、オモチャや絵本の話を・・・
発達玩具を扱っているお店の方から素敵なことを聞いたので

子供に絵本を買ったりする際、親が読んであげたいものや親の気持ちで選ぶのではなく
喜怒哀楽
がある絵本を選んであげるのも良いらしいです。

知り合いなどから、「え、こんな絵本?」とおもっても意外と子供は好きだったり

形やその音がなるものなどもおすすめです。




次回は


6月21日火曜日
市民活動交流館(メイトム宗像)104号室
10:00~12:00
です。

<ご案内>6月度のカンガルーの親子

6月度活動案内です

遊びの広場  
 日 時:6月1日(水) 13:00~16:30
      6月16日(木)13:00~16:30
 会 場:太宰府市いきいき情報センター ビガールーム
 参加費:100円


定例会  
 日 時:6月16日(木)10:30~12:00
 会 場:太宰府市いきいき情報センター 208号室 (託児 和室)
 参加費:300円
 
 6月は、乳幼児(乳児~就学前)の発達についての学習会です。
 託児は事前申し込みが必要です(6月8日までに)

虹っ子広場
 日 時:6月21日(火)
 時 間:10:00~12:00
 場 所:宗像市市民活動交流館 メイトム宗像
 参加費:300円

出張サロン  
 日 時:6月18日(土)10:30~12:00
 場 所:北九州市立 子育てふれあい交流プラザ
 参加費:300円
 参加対象 小さく産まれたお子さんをお持ちのパパさん、ママさん
 詳細はコチラ
  

by万
 

5月度の定例会・遊びの広場、開催しました

5月19日 木曜日

5月度のカンガルーの親子の定例会と遊びの広場を開催しました。

5月連休明けの気温の急激な変化のせいでしょうか。
体調不良者(子供も大人も)続出で欠席者が相次ぎました。中には高熱が下がらず入院になったお友達もいたようで…。みんな、大丈夫かな~。
実はスタッフも2名、ご家族の体調不良で急きょ欠席。というわけで、定例会と遊びの広場、まとめて開催のご報告です。

今月の定例会は定期総会!でも、一番の目的はそのあとの茶話会?!


茶話会の時間を確保したく、口早に昨年度の活動報告、決算報告、今年度の活動案、予算案。新旧スタイル紹介と挨拶など弾丸進行の総会は30分で終了~。
議長をつとめてくれたお母さんお二人ありがとうございました。

そして、お待ちかねの茶話会。
普段の定例会でお茶やお菓子が出ることはないのですが、今回はお菓子持ち寄りでおしゃべりです。
(定期総会後はこのスタイルを定着させるかなんて思いました)
初めて参加された方がいらっしゃったので、ワイワイと自己紹介タイム。
お菓子をつまみながら、セルフサービスでドリンクを作りながら、楽しい時間を過ごしました。


母たちはこれでお腹がふくれたかな?


お昼ご飯タイムを挟んで遊びの広場に突入です。

遊びの広場では、みんな一緒に子育て支援センターの先生による親子遊び。
そして、作業療法士T先生の個別相談。
今年度もT先生、奇数月に来てくださることになりました。感謝です。

みんな、思い思いに遊びながら、そして、おしゃべりしながら過ごしました。

午前中の用事をすませて午後から遊びにきてくれたお友達。

違うお母さんの膝に座ってリラックスしているお友達。

急に姿が見えなくなったと思ったら、部屋の隅っこの棚の陰からじっと外の電車を見ているお友達。


吹きだしちゃいたくなる場面、ほほえましい場面、たくさん見ることができました。


新スタッフさんも定例会&遊びの広場での初仕事ご苦労様でした。
カンガルーブログにも登場していただきたいと思います。

by万
【 2011/05/25 (Wed) 】 事業報告 | TB(0) | CM(0)

5月度のご案内

すみません・・・ゴールデンウィークからずっと遊びほうけ、パソコンの前に座ることがありませんでした。
お知らせが遅れてます・・・。


虹っ子広場
日時:5月17日(火)10時~12時
会場:宗像市市民活動交流館 メイトム宗像 和室
参加費:300円 

定例会
日時:5月19日(木)10時半~12時
会場:太宰府市いきいき情報センター 210号室
参加費:300円

5月は定期総会&茶話会です。

会員のみなさまは、メールでお知らせしたとおり、出欠・委任状などの返信をお願いいたします。


遊びの広場
日時:5月19日(木)13時~16時半
会場:太宰府市いきいき情報センター ビガールーム

by 万

こどもフェスティバル 

4月29日 金曜日(昭和の日)

見事な晴天のもと 「こどもフェスティバル ちくしの」が開催されました。
P1010755_convert_20110503053555hosi


カンガルーの親子は写真展 「小さな小さな赤ちゃんの写真 手のひらに伝わる命の輝き」での参加です。

朝8時半より設営準備スタート。

新スタッフのみそら家と我が家で設営。お父さん二人と息子、高校生ボランティアの男手がとても頼りになりました。
当初、高校生のボランティアは二人の予定だったのですが、気が付くと5人?6人?
お父さん連携はもちろん、ものすごくよく働いてくれる高校生たちで、あっという間に設営終了。予想をかなり早く準備が終わってしまいました。本当にありがとうございました。

P1010754★

こどもたちが走り回っている出しものやバザーがメインとなるこのフェスティバルですが、写真展たくさんの方が足を留めてくださり、食い入るように見入っている姿が印象的でした。

P1010750_convert_20110503053024.jpgP1010760_convert_20110503061222.jpg


いくつか素敵な出会いもありました。

「あれ?あやたんのお母さん?」と声をかけてくださったのは、なんと娘がNICUでお世話になった看護師さん。お仕事がお休みで、お子さんと一緒にたまたま遊びに来ていたというのです。ふと立ち止ったところに娘の写真パネル。よく見るとこの写真展がNICUを卒業した子ども達のものだと気がつき、振り返ると私がいたので驚いたというのです。
もちろん、娘にも会っていただきました。そして、あの子も、あの子も・・・とNICUで一緒に頑張った子ども達の大きくなった姿の写真で嬉しそうに見ていらっしゃいました。


一人、涙を必死にこらえながら丁寧に丁寧に写真を見ていたお母さん(Yさん)。
実は娘も600gで産まれたんです・・・と。当時のことが思い出されて涙が止まらないとお話してくださいました。
その時は辛すぎて、写真が撮れなかったというお話をしてくださいました。

出産は他県。その後、こちらのほうにお引っ越ししてこられたのだと。
そのお嬢さん、今年年長さん!!

P1010756_convert_20110503055410.jpg

実はこのフェスティバルのお昼のステージでダンスをするんですよ!!って。嬉しいですね。こんなに元気に育っているお子さんの姿が見れるなんて。


そして、たくさんのカンガルーの親子の仲間たちも遊びに来てくれました。

お父さんと一緒に写真展を初めて見てくれた方々もいて嬉しいスリーショットがたくさん見れました。初めてカンガルーの親子にふれたお父さん、どうでしたか?これからお父さんかたもどんどんカンガルーの親子のイベントに参加してくださいね。


あっという間に午後3時の終了時刻。

実行委員の集まりに行っている間に見事に片付けが終わっていました。

片付け終了後、保健センター内のプレイルームに待たせておいた子ども達のもとへみんなで移動。
プレイルームは、完全にカンガルーの親子で占拠状態になってました(笑)
P1010771_convert_20110503060543.jpg

涙しながら写真展を見てくださったYさん親子もこの合流。しばしみんなで談笑。一緒に集合写真も撮らせていただきました。

たくさんの方々の協力で無事に終了することができました。本当にありがとうございました。


なによりもYさんとの出会いが大きかったなぁぁ。こんな素敵な出会いがある写真展・・・まだまだ開催することができていない市町があります。何かよいチャンスがあるといいなぁなんて思っています。


BY万
【 2011/05/03 (Tue) 】 事業報告 | TB(0) | CM(0)
プロフィール

Nっ子クラブ カンガルーの親子

Author:Nっ子クラブ カンガルーの親子
福岡・筑紫エリアを主な活動拠点としている1500g未満で誕生した体出生体重児のための親子の会です。毎月開催する定例会、ピア傾聴講座、カンガルーサロン(飯塚病院、福岡徳洲会病院)、その他様々な活動を展開しています。

会へのお問合せはホームページ、またはこのブログのメールフォームをご利用ください。

定例会・遊びの広場、写真展など日程は予定表をご覧ください。

facebooページ≫https://www.facebook.com/kangaroo.oyako/
twitter≫@kangaroo_oyako
LINE@≫@zop2419t
mixiID≫63965850

ツイッター
LINE@
友だち追加
会員用掲示板
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

検索フォーム