Nっ子ネットワーク カンガルーの親子

1500g未満で生まれた子供たちのための親子の会「Nっ子クラブ カンガルーの親子」の日々を綴っています。
091234567891011121314151617181920212223242526272829303111

11月も さぎょうしま~す

引き続き 11月も さぎょうをしま~す
以下の予定ですので

時間のある方は お寄り下さいませ。


11月 1日 (月) 13時~17時 太宰府南小 2F大会議室

11月 8日 (月) 13時~17時 太宰府南小 2F大会議室

11月22日 (月) 13時~17時 太宰府南小 多目的ホール

11月29日 (月) 13時~17時 太宰府南小 多目的ホール


クリスマスにむけて またまた賑やかにやりたいと思います
クリスマス バージョンの飾り付けで
すてきなアイデアのある方 是非 お待ちしてま~す

by れいこ
スポンサーサイト

「ふくおか子育て支援フォーラム2010」

10月23日
「ふくおか子育て支援フォーラム2010」福岡県立社会教育総合センターに
参加しました

午前中は、全体会で
「うちの子 よその子 みんなの子  ~子どもが育つ地域を耕す~」
講師:梅原直子氏 (貝塚子育てネットワーク立ち上げ、現在貝塚市主任児童委員)


・ご自身の息子さんの子育てから、男の子のエネルギーを発散させる為外遊びを中心にした会を立ち上げる
・行政から与えられたものではなく そこにいる人が楽しいと感じることが一番大切
・次にバトンを渡すことを常に忘れないように、一人の100歩より100人の一歩が大切と感じる
・子育てが「しんどい」「人とかかわるのがいやだ、辛い」と感じるママが増えてきている
・会の中で「来てくれてありがとう」「またきてくださいね」など声を掛けられることで
 自分の居場所があると感じること
 私を受け止めてもらえる人・場所があること
 の、実感がとても大切なこと
・会の中で少し上の役割があたえられる、「認められる」ことは一人一人のママの力を引き出すことになる
・支援される側から 支援する側に自然と変わっていく

などなど、関西弁でとても親近感のある話し方の梅原氏。
色んな事を質問したいなと思いつつ、時間がなかったことが少々残念でしたが・・・。
その後、各分科会の担当から2分間の会の紹介の時間があり
僭越ながら 私が2分間 取りとめもなくしゃべらさせていただきました。
けど、あとの会の方の中には 5~6分も 流暢に
「まるで講演会!?」と思うほど話す人もいて
私もモット欲を出して 会のコト喋ればよかったぁ~

昼食は 分科会参加者が集まって お弁当を頂きました
短い時間でしたが 他の団体の方とそれぞれお話ができたようです。

午後は 私達 カンガルーは

 小さな小さな赤ちゃんの写真展
 「手にひらに伝わる命の輝き」
  を開催しました

篠栗 写真

今回は みなさんのお陰で
写真パネルも増え 賑やかで 可愛い写真展になりました
新しく写真を提供してくださったメンバーのみなさん
大切な大切な写真をありがとうございました
また、会のこれまでの活動の紹介をあらわしたパネルも
増やし、だんだんと充実してきました。

篠栗 写真 2  篠栗 写真1


ファーラム参加者は 思った程多くなかったものの
足を留めてくださったひとりひとりの方は
じっくりじっくり 写真に見入ってくださってました。
また 体を乗り出して ママの手紙をじっくり読んでくださる姿に
ほんとうにこの写真展を継続する大切さを あらためて感じました

数ではなく お一人お一人の心の中に確実に何かを
届けられたと確信しました。

写真展に来てくださった皆さん 本当にありがとうございました

また、当日までいろいろと相談にのってくださったご担当のNさん
本当にありがとうございました
このフォーラムに参加させていただき心から感謝しています。
またセンターのみなさん準備や片付けにご協力頂きありがとうございました。


そして、9月から毎週のさぎょうにチカラをかしてくださった 会のみなさん
いろんなアイデアを出してくださったみなさん
前日から準備の為に駆けつけてくれたメンバー
当日 朝早くから夕方までがんばった やんちゃ姫
ほかの会の方に 文集やパンフレットでガンガン営業をしてくれたお兄ちゃん
本当にありがとう、ね

よ~し また、次の写真展にむかってがんばろっ

by れいこ

10月度 遊びの広場②

定例会後、10月2回目の遊びの広場開催で~す

お昼を食べ、皆でボールプールを囲んで雑談していた時の話。

カンガルーのママ達って、おしゃべり好きな方が多いし、アクティブな

印象を私の中で勝手に持っていたのですが、実はインドア派の方がずらりで

した。ほんとは家で映画見てたり、本読んだり、ボーッとしてたいだったり、

でも子供がいるとどうしても家の中だけじゃ間がもたないとか、子供の刺激

の為にだったり、アクティブになって頑張ってるお母さん!!子供もお外が

大好きですもんね~。これもゆっこさんのピアカンのテーマ、子供の為に

がんばってる事ですね~

園や集団療育の話も出ました。療育って子供だけが受けてる感じするけど

実は親にとっても療育だったりするよね~
親の意識、気持ちが変わることで子供も変わる。子供達の集団生活の

重要性、まずは一人の世界から、お友達を意識することができるようにな

り、互いに成長しあうようになる。

出来ない子は出来る子のようになりたい、出来る子は出来ない子をサポー

トする事で自信や優しさを身につける事ができる。子供は子供同士成長

しあう。公園や園などでのちょっとした関わりがとっても大切な事で

ある。超低出生体重児は、最初は発達が遅れても当然の世界。そんな

子供達に、早くから療育的な要素がちょっと加わった、集団での関わり

を早く体験させることで、遅れを少しでも引き上げる事ができるのでは

ないか??ある程度年齢が上がってからしかわからない発達障害の

可能性だって高い訳で、3歳になって、幼稚園、小学校になって

発覚し療育よりは、小さい時から全員が集団療育のようなものを楽しめ

るようになったら今後の超低出生体重児の発達に何らかの変化がみられ

るのではないかっ??てスタッフの間でも話題になりました。

もっと充実した、遊びの広場に少しづつやれる事をやっていきたいなぁ

って・・・

皆さん、何かいい提案、ご意見、などございましたら、ぜひぜひお気軽

に声かけてください


続いて親子遊び・・・

山の音楽家 どんぐりコロコロ 

季節の歌から始まります~

画像 048

つづいて、ふれあい遊び

音楽に合わせて、コショコショ、ピョーン、子供達の笑い声が響いてます

画像 050

前回好評だった、ぞうさんれっしゃを・・・

子供達、また喜んでます!!

画像 052

最後にエプロンシアター。ポケットの中には・・・

色のポケットから動物登場!!

画像 055

今日もいっぱい遊びました



11月の 遊びの広場は・・・

11月3日(水)は祝日の為、お休みで~す


11月18日(木)定例会後

13:00~ フリータイム

13:40~14:00  親子遊び

14:00~16:30  発達相談
 
 作業療法のT先生が来て下さる予定です 

by あゆ母














10月度の定例会

10月21日 10月度の定例会を開催しました。
今月は、ゆっこさんをお招きしての「ピアカウンセリングを体験しよう」。今年度2回目です。

参加者の半分は、ピアカウンセリング初体験、もしくは6月に引き続き2回目という方。

初めての方は「何するんだろう??」って、かなりいぶかしげに入室してたかな??

ピアカウンセリング、傾聴についてと基本的なルールの説明を受けながらぐるっと一回り発言をしたり、二人一組で1分ずつのセッションをしてみたり。

そして、二人一組で5分ずつのセッション。「自分がお母さんとしていかに頑張ってきているか」を話すことに。

初めての方からは「5分なんて長い」などたくさんの「エー」で開始。

結果は・・・「時間が足りなかった」
そして、目は涙でいっぱいでした。


まさか泣くなんて思わなかった。
急に気持ちがこみ上げてきて。


0歳児さんは、0歳児さんの・・・
1歳児さんは、1歳児さんの・・・
2歳児さんは、2歳児さんの・・・
○歳の子どもたちは、○歳の子どもたちの・・・


みんな、出産から今まで、そして今はそれぞれの年齢に応じた問題と格闘しながらの育児。
いろんな頑張っている想いが、どっと溢れてきたのだと思います。

あっという間に時間になってしまいました。

普段のおしゃべりもいいけど、この「聴く」「聴いてもうら」という空間の中で話し、気持ちを切り替えてまた明日へと進む。
そして、ゆっこさんのこの講座は、自分の気持ちの吐き出しだけではなく、子育てに役立つエッセンスもたくさん含まれていると思います。


福岡県地域福祉財団と開催する子育てセミナー、2回目の講座はゆっこさんが講師です。参加できなかった方、興味のある方、11月12日(金)10時~12時です。こちらも是非どうぞご参加ください。

by 万

太宰府市住民福祉講座

10月19日 火曜日

午後、太宰府市社会福祉協議会主催の住民福祉講座にて、「Nっ子クラブ カンガルーの親子」が講師としてお話をしてきました。

今回、社協さんがつけてくださったタイトルは『小さな命の輝き~未熟児の出産から家庭での育児~』です。


太宰府市開催ということで、「こんなに身近にいるんだよ」けっして、NICUはテレビドラマの中の世界ではない」ってことをお伝えするためにも太宰府市在住のメンバー3人に登壇してもらいました。


1500g未満で生まれる赤ちゃんは、全出生数の1%の存在です。
太宰府市に平成19年度に生まれた赤ちゃんは743人。1500g未満は5人だそうです。
登壇してもらった中の一人がまさに、この19年度生まれの5人の一人なんです。

そんなお母さん方3人の体験談と感想です。


P1010060.jpg「お腹の中の小さないのちを 10カ月間守ることの大変さ」
・・・17週から36週まで野約5カ月間、切迫早産のため管理入院をしたお母さんの体験

「聞いていらっしゃる方々が、育児の先輩方ばかりで、私の妊娠~出産の体験談が、心に響いたかわかりませんが。妊娠も出産も1つ1つが奇跡で、当たり前の命なんてどこにもないんだって。少しでも伝わったでしょうか。
緊張で噛み噛みだったことがとても悔やまれますが(苦笑)精一杯お話させていただきました。」



P1010058.jpg「予想しなかった突然すぎるまさかの出産」
・・・23週6日で、自宅で出産してしまったお母さんの出産からNICU、自治体での集団検診までの体験

緊張で声も震えガタガタでしたが、どうにかお話させていただくことができました。貴重な経験でした。このような機会をいただき、ありがとうございました。

P1010057.jpg「不安だらけの家庭での育児」
・・・25週5日で出産、生後すぐに水頭症の手術をし、障害の可能性を言われての退院、その後の家庭での育児の体験談

少数派の私達の育児、なかなか理解してもらえないのは仕方ない、私だって当事者になるまでは全く知らない世界でしたから。だからこそ、まずは私達の事知ってもらえる事から始めないとって改めて感じました。知らないから何もしてもらえないのであって、話しをしたら手を差し延べてくださる方が少しずつ増えてきましたよね。今回もとっても貴重な機会をいただけた事に本当に感謝です。
体験談はあがり症、口下手な私は原稿しっかり作って行ったのに、かみかみだし上手く伝わったかは疑問ですが、自分の体験談をまとめ、話すことで、感情も吐き出せすっきりした感じです。
今後ももっとたくさんの人に、私達皆のそれぞれの思いを少しづつ伝えていけたらいいなって思いました。


P1010061.jpg
この3人の体験談をつなぎながら、私からは未熟児の説明など全体的なお話、会の宣伝などをお話しさせていただきました。
途中からパソコンの調子が悪くなり、映像が点滅して切れまくってしまい、パソコンをいじり焦りながらシドロモドロ。たくさん、言わなければならないことが抜け落ちるは、質問にはトンチンカンナ回答をするはで・・本当にすみません。

P1010055.jpg
今回、会場の後方に写真展のパネルも展示。お母さんから子どもへ宛てた手紙が添えられています。
この写真を講座の前後にじっくりと見ていかれる方々の姿が印象的でした。

まっ、私の話よりも3人のお母さんの生の体験談、そしてこの写真と手紙が来場してくださった方々の心の中に響いたと思います。・・・それで、自分のグダグダになってしまったことは帳消しです(苦笑)


今回の講座、地域の民生委員さんも多く参加されるという話を事前に聞いていました。
最後に、地域に困難な育児に立ち向かい、一人で家でこもっているお母さんの存在に気が付いた時に私たち仲間の存在を知らせて欲しい、そして、今回、お話させていただいた「実は、未熟児を産んだお母さんは出産から家庭の育児でこんなことをしている、こんなことを感じ不安に思っている、そしてこんなに頑張ってキラキラ輝いている子どもたちがいる」ということを知っていただいたことで地域での対応もまた違ってくるのではないかなと思っています。

お声をかけていただきましたら、これからもメンバーそれぞれ自分の育児との調整をしながら可能な限りみんなで出かけてまいります!!!


by万
【 2010/10/22 (Fri) 】 運営スタッフの日々 | TB(0) | CM(1)

10月の遊びの広場 ①

10月6日(水)遊びの広場開催しました~!!

8家族が参加してくれました新しいお友達も初参加

してくれました


まずは、ゆっこさんに来ていただき、抱っこ法を自由に体験してもらおうと

いうことで、早速マンツーマンでお母さんのお話を聞いていただきました。

いつもいっぱいいっぱい頑張っているお母さん、ゆっこさんの優しいマジックに

かかり、肩の力が抜けて涙が出ることもありました~!!そうそう、たまには

お母さんもいっぱい泣いて、心のモヤモヤすっきりさせて、エネルギー満タン

そうしたら、また笑顔で頑張れますよね!!

今月は定例会もゆっこさんのピアカン体験会です。今度は託児ありなので、

お母さん達だけで、いっぱい話して心爽快になれるといいですね

今日もゆっこさんには時間いっぱいいっぱいお話聞いていただき、本当に
感謝です


続いて、恒例の親子遊びです

今日も先生、大道具かかえてやってきてくださいました

まずは、どんぐりころころ、大きなくりの木のしたで

踊りながら歌いました~

画像 016

続いて、親子のふれあい遊び
子供達の笑顔がこぼれる時間です

わらべ歌にあわせて、体をツンツン、コチョコチョしたり

画像 018

お母さんのひざに乗って、ピョンピョン、ドシーンと倒れたり

画像 020

ぞうさん電車の歌に合わせて、電車になって、歩いたり、走ったり、停車したり~

歌がとってもかわいくて、子供達もはしゃいでました

画像 021

最後は、パネルシアター

動物村のひろばの歌で、かわいい動物達が次々に

登場します~子供達釘付けでした画像 024

終わってからも、パネルシアター貼り付けを子供達楽しんでました

画像 026

毎回色んなものが飛び出します先生達のアイデア

ほんと毎回すごいですね

今日もあっと言う間の4時間半でした~

次回は定例会後の 10月21日(木)13:00~です









定例運営ミーティング変更!!!

急ですが、定例運営ミーティングを明日10月7日(木)に予定しておりましたが、

スタッフの諸事情により、下記変更させていただきます。急で申し訳ございません。


◆日時  10月15日(金)11:00~

◆場所  太宰府南コミュニティセンター 大会議室



内容については変更ございません!!



by あゆ母

10月定例会のご案内

はたと気が付くと10月・・・。運動会に文化祭にとなにかと
イベントが続く季節になりました。
気温が急に下がり、体調を崩しているお友達もいるようです。
ずいぶん長いことお顔を見ていない方、最近の近況報告が取れて
いない方。みなさん、お元気ですか~???

さて、10月度の定例会のご案内です。


10月度は【ピアカウンセリングを体験しよう 2回目】です。

講師 ゆっこさん(宮崎由紀子さん)

<日 時> 10月21日(木) 10時半~12時
<場 所> 太宰府市いきいき情報センター 209研修室
(西鉄五条駅の隣のビル。1階にマミーズというスーパーが入っています)
<参加費> 1家族 300円


◎お子さんとご一緒に参加予定の方は10月11日(火)までにお知らせください。
お子さん連れの方は託児となります。(基本は分離ですが、分離が不可能な方もその旨をお知らせください)
託児スタッフの確保をしますので、お子さんの人数と年齢をまでに登山n-kan-oyako-ayami452@mbe.nifty.com
にお知らせください。不確定要素が大きくても参加の可能性のある方はご連絡くださいね。後で託児スタッフを増員するのが大変になっちゃいま~す。ご協力宜しくお願いします。

◎その他の方は出欠を10月20日(水)までに登山n-kan-oyako-ayami452@mbe.nifty.comにご連絡ください。


by 万


◆10月度 定例運営ミーティングのご案内◆

あっと言う間に10月になりました~
秋めいて過ごしやすい季節到来ですね~!!
今月も定例運営ミーティング下記内容で行いますので、お気軽にご参加くださ~い
ランチミーティングになりますので、お食事を持参くださ~い!!


日時 10月7日(木)11時~

場所 太宰府南コミュニティーセンター 

          11時~ 2階 相談室
          12時~ 1階 多目的ホール


議題 会員用ホームページに記載しております



by あゆ母


プロフィール

Nっ子ネットワーク カンガルーの親子

Author:Nっ子ネットワーク カンガルーの親子
福岡・筑紫エリアを主な活動拠点としている1500g未満で誕生した体出生体重児のための親子の会です。毎月開催するカンガルー広場(学習会や茶話会など)、ピア傾聴講座、カンガルーサロン(飯塚病院、福岡徳洲会病院)、その他様々な活動を展開しています。

会へのお問合せはホームページ、またはこのブログのメールフォームをご利用ください。

各集まりの日程は予定表をご覧ください。

facebooページ≫https://www.facebook.com/kangaroo.oyako/
twitter≫@kangaroo_oyako
LINE@≫@zop2419t
mixiID≫63965850

ツイッター
LINE@
友だち追加
会員用掲示板
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

検索フォーム