FC2ブログ

Nっ子ネットワーク カンガルーの親子

1500g未満で生まれた子供たちのための親子の会「Nっ子クラブ カンガルーの親子」の日々を綴っています。
0812345678910111213141516171819202122232425262728293010

9月の定例会でした

今日は9月度の定例会でした。
突然のテレビカメラにみなさんを驚かせてしまいました~~。

さて、今月は乳幼児や低出生体重児を担当する保健師さんたちと意見交換をしよう!というテーマ。いつもお世話になっている母子保健担当者に加え、筑紫管内4市1町の保健師さん、子育て支援課、療育相談室の担当者などに出席していただきました。

カンガルーのメンバー12組に初参加さんが3組、カウンセリング講座でお世話になっている先生(看護師)などなどで会場は満杯!!!

お父さんやおばあちゃんも来てくれました。

なによりも驚いたのは、これだけの大人数だったにも関わらず、子供たちがとても良い子に遊んでいてくれて、話が中断されることがなかったということ。
託児担当のみなさん、そして後のほうでいつも子供たちを気に掛けてくれるスタッフやメンバーの皆さんありがとうございました。

さて、どんな話が飛び出したか・・・

お子さんがまだNICUに入院中の方からは、4ヶ月検診や予防接種をどう受けていけばいいのかという質問。
その流れから、22週生まれにも関わらず、生後2ヶ月のころ保健師さんからの電話で「もう退院してきましたか?」ってあまりにも不勉強な質問を投げかけられ悲しく傷ついたという体験談も出てきた。
他にも4ヶ月検診など集団検診に行くことで、とても辛く、行きたくなかったという話しもあった。

かなりお母さんたちみんなの本音の意見がたくさん出てきた(と思う)。
そして、お母さんたちと現場で向き合っている保健師さんたちの事務方とのバトルのご苦労話なんかも・・・。

他にも、「障害を持った子供を保育所に預けて働きに出ることはできるのか?」という質問も出た。
これには、実際にそんな相談を受けて関係部署に働きかけている方が「あくまでも私の市の場合ですが・・・」という前置きのもとアドバイスが出てきた。
保育園は、ただでさえ待機児童の問題があるので半年から1年前から関係部署(福祉課含めて)、いろんなところに相談をしながら進めていくことがよさそうですね。

今話題の新型インフルエンザの予防接種と旧来のインフルエンザの予防接種を受けるタイミングの話しやHIBワクチンが不足している話しなんかも出てきた。

あっという間に1時間半が終了。

多分、もっと話したいことがあったのでは・・・きっとね、そうだよね。

でも、まずもって、現場の方々に生の声を聞いてもらえたことが一番。これをきっかけに行政の担当の方々にもっともっと積極的に定例会などに顔を出してもらって、いろんな声を聞いて欲しいなと思います。
意見交換の中にもあったけど、電話で「家庭訪問は必要ですか?」(的な)質問をされても「大丈夫です」って断ってしまうもの。
本当は、お母さんたちは苦しかったり、きつかったりする胸のうちを聞いて欲しいけれど遠慮して言えないとか、そこまで保健師さんとの関係性が築けていない、などなどの理由があるみたい。
だからこそ、こうやって本当の声を聞いてほしいな。


参加者の皆さん、どんな感想をもたれましたか?


そして、急なテレビ取材に応じてくれた皆さん、有難うございました。
放送予定日などはまだ決定していないそうです。
編集の都合でどこまでどう取り上げてくださるのかもまだまだなぞです。
正式に決定したら、すぐにお知らせしますね。


BY万
スポンサーサイト



【 2009/09/17 (Thu) 】 運営スタッフの日々 | TB(0) | CM(8)

9月の遊びの広場

9月の遊びの広場の詳細が決定しました♪ふるってご参加下さ~い!!

☆日時  9月25日(金) 
 12時~17時までのオープンスペース 
 (昼食もお昼寝もおやつもご自由にどうぞ~)


☆場所  太宰府南コミュニティー
(太宰府南小学校内)2階 大会議室 
  *今月は部屋が違いますのでお間違いなく 
 
あと、フローリングで机があるので、綺麗によけて広くして使いたいと思っております。お昼寝スペース、ねんねの子もころがれるように、マットは一部敷きますが、いつものカーペット敷きのようにゆったりはできません・・・すみませ~ん!!
     
☆内容  作業療法士のT先生が来て下さるので、どんどん先生にいろいろとご相談、提案等してもらってくださ~い!!出きればお気に入りのおもちゃを二つ位持参してくださいね!!
ママ達の井戸端トークや、集団遊びなんかも出きればいいなって思ってます♪


☆会場が車で行かないと便利が悪いので、もし参加したいけど車がない等の方がいましたら日高までご連絡くださいね!! 


BY あゆ母      
プロフィール

Nっ子ネットワーク カンガルーの親子

Author:Nっ子ネットワーク カンガルーの親子
福岡・筑紫エリアを主な活動拠点としている1500g未満で誕生した体出生体重児のための親子の会です。毎月開催するカンガルー広場(学習会や茶話会など)、ピア傾聴講座、カンガルーサロン(飯塚病院、福岡徳洲会病院)、その他様々な活動を展開しています。

会へのお問合せはホームページ、またはこのブログのメールフォームをご利用ください。

各集まりの日程は予定表をご覧ください。

facebooページ≫kangaroo.oyako
twitter≫@kangaroo_oyako
Instagram》kangaroo.oyako.nicu
LINE@≫@zop2419t

ツイッター
LINE@
友だち追加
会員用掲示板
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

検索フォーム