FC2ブログ

Nっ子ネットワーク カンガルーの親子

1500g未満で生まれた子供たちのための親子の会「Nっ子クラブ カンガルーの親子」の日々を綴っています。
1012345678910111213141516171819202122232425262728293012

H30年度 第6回ピア傾聴講座

11月7日(水)、今年度第6回目の傾聴講座でした。
参加者は5名。

「1時間しか参加出来ないけど、ちょっと思い出したくて」と、仕事の合間に来てくださった方も。
1時間でも、気持ちのリセットになり、仕事が頑張れたり、育児が頑張れたら、最高ですね(*^^*)

今月は、「いや、いや」の駄々をこねるワークからスタート。
子どもの「いや、いや」に、イライラした経験はありませんか?
前向きな話は聴きやすいけど、弱音を吐いてる人の話は聴き辛いなぁと思った経験はありませんか?

イヤイヤ、弱音を受け止めるには、やっぱり自分が吐き出しておく必要があります。
吐き出すことで、本来持っている力を取り戻し、またパワフルに頑張れるし、誰かの弱音も受け止めやすくなります♪♪

弱音と愚痴の違い、そして、自分軸と他人軸の学びもありました。
ここに書くと、ながーーい巻物のようになるので、それ、なぁに?と、気になる方は、是非講座へ足をお運びくださいね(*^^*)


そして今月は6人目のピアサポータが誕生♪
カンガルーの親子主催のピア傾聴講座を20時間受講してくださった方に、修了証をお渡しし、ピアサポータとして認定しております。
聴き上手が増えるのは、ありがたいですね(*^^*)
家族のために、地域のために、是非そのスキルを生かしてください!


今年最後の講座は12月5日(水)です。
毎年恒例、年末は心の大掃除!
スッキリさせましょう☆
お待ちしてます☆

byミキティ
スポンサーサイト
【 2018/11/10 (Sat) 】 事業報告 | TB(0) | CM(0)

写真展@ほほえみ祭は暑かった~

恒例の福岡徳州会病院ほほえみ祭での写真展。

今年も11月3日でした。(毎年、11月3日の開催ですよ)

お天気が良いこと、良いこと。

そして毎年、大人気のバザーコーナーには、準備に入った9時にはすでに人が並んでました!!


ちなみにお祭りは10時スタートです。





その列を見ながら準備。



そしていつのまにか10時スタートしてました。


お友だちがご家族と一緒に遊びに来てくれました。





Nっ子ちゃんご家族だけでなく、お祭りに遊びにいらっしゃった地域の方、病院関係者、入院患者さんにもたくさん見ていただきました。



そして、いろいろなお話しをさせていただきました。

「子育てしてるとイライラしちゃうことたくさんあるけど。普通に生まれてくるだけで奇跡なんだよね。怒っちゃいかんよね」って。


「その気持ちを忘れそうてイライラしそうになったら、来年もまた写真を見に来てくださいね」ってお伝えしました。



昨年からこのテント内でハンドマッサージもしています。



特にお子さんが小さい時は、抱っこだなんだとお母さんの手は疲れています。

座ってゆっくりお話しもできるのでいいですね。


久しぶりにお会いできた方からはたくさん近況報告も聞けました。

みんな、赤ちゃんの顔からしっかりお兄ちゃん、お姉ちゃんの顔に成長していて嬉しいです。




そして、このお祭り、お相撲さんのちゃんこ鍋と焼き芋が数量限定ですが、無料配布されるのです。

毎年のお楽しみなんです。

でも、今年はもらいそびれた~なんて思っていたら、写真を見てくださった方が差し入れしてくださったりと、ちゃんといつのまにか手に入れて来てくれて、無事にありつけました♡

私、一生食いっぱぐれないかもしれなあ、なーんて思った瞬間です。



それにしても暑いぐらい。
見事な青空でした。


by万
【 2018/11/06 (Tue) 】 事業報告 | TB(0) | CM(0)

北九州でのおしゃべりサロン開催しました

ご報告がおそくなってしまいましたが・・・
先週10月20日(土)、北九州市立子育てふれあい交流プラザにて今年最後の出張おしゃべりサロンを開催しました。

今回もふれあいプラザさんの主催事業です。
ありがとうございます!

そして、プラザのスタッフさんだけでなく、看護師や助産師を目指す学生さんが2校から8名、子どもたちの託児、見守りボランティアに来てくださいました。
IMG_7121a.jpg 
IMG_7124a.jpg 

そのうちの1校、西南女学院大学の助産別科のブログにもその様子を紹介してくださっています。→こちら

西南女学院大学からは学生さんだけではなく、先生方3名の来てくださり、親の輪の中に入ってくださいました。
今回初めて参加してくださったお母さんが1名。
このおしゃべりサロンのチラシは春から持っていってくださったそうですが、その時はタイミングが合わず、今回初めて来てくださいました。

IMG_7131a.jpg 

他にも来たかったのだけど、どうしても他の用事が重なってしまっ・・・という連絡もあり残念でした。秋は行事が目白押しですものね。

初めてのお母さんもいたこともあり、出産の日をメインにお互いに振り返りながらいろんなお話をしました。

今まで友人にはもちろん、家族にも言えなかった気持ち。
誰にも言えなかった気持ちが辛い思いが自然と口から出てきて、ぽろぽろと涙と共に溢れてきました。

ココは大丈夫。安心です。
親子分離でのおしゃべり会の意味はここにあります。
だって、子どもたちにお母さんのこのお話は聞かせられないし、この顔は見せられません。


涙を流すって、生理学的にも大切なんですよ~(^^)
すっきりとした表情になり、最後は親子一緒に学生さんの読み聞かせタイムを楽しみました。

IMG_7136a.jpg

楽しかったね。

そして、プラザのスタッフさん、学生さん、先生方、ありがとうございました。

未就学児さんに帰りに子育てふれあい交流プラザ 元気のもり内にある有料のプレイゾーンに「絶対に行っておいで~」でおススメしていたら、サロンの後に初めて行ったお友だちもいるようでして。

ママから「お昼ご飯も食べないでそのままずっと遊んでます・・・」ってLINEが来ました。

このプレイゾーンは、基本的に未就学児さんのためのインドアパークです。木のぬくもりいっぱいでおススメですよ~。

来年、また開催することができるようになりましたら、ぜひ、このプレゾーンとセットに計画してくださいね。

小学生なった我が家は今回は帰り道に若松区のグリーンパークでカンガルーにタッチしてきました。
(カンガルーのあとにカンガルーってね)
IMG_8878.jpg 

動物とのふれあいなら、以前、このおしゃべりサロンの帰り道に行った動物園、到津の森公園もおススメですよ。
まるで北九州市の回し者のような宣伝で最後は締めくくり・・・ww

by(むかしむかし、北九州市民だった)万





【 2018/10/28 (Sun) 】 事業報告 | TB(0) | CM(0)

10月のカンガルー広場[学習会]のご報告

いつもは第3木曜日開催ですが

今回は19日の金曜日 に太宰府市いきいき情報センターにて定例のカンガルー広場を開催しました。

今回は[発達障害って何?]という学習会。
講師は臨床心理士の武部先生です。


新たに国家資格の公認心理士というものが出来たので、先生の肩書きは今後どうなるのかな??

そんな心理士資格の話からスタートしました。


さて、今回のテーマ「発達障害」


早産や未熟児で生まれたということに関係なく、昨今、あちこちで耳にするし、何かと気になるキーワードですよね。


まだNICUに入院中、退院したばかりというお母さんから就園、就学、中学入学を控えている方まで、カンガルーのメンバーだけでなく、ご友人の参加も多数ありました。




武部先生のお話は毎回そうなのですが、なんらかの個性を持っているお子さんの子育てだけでなく、定型発達のお子さんの子育てにとっても役に立つ、というかハッとさせられることがたくさんです。


単純に「発達障害ってこんなんです」という理論だけのお話ではありません。

お子さんが発達障害という診断をすでに受けている方にとっても

どうなんだろう、とまさに疑心暗鬼に毎日を過ごしている方にとっても


先の見通しが立たず苦しくなっていたり
頭でっかちになっていたり
視野が狭くなっていたり
そんなお母さんたちの心が軽くなったんじゃないかな~と思います。



お子さん、ご家庭の状況はそれぞれ違うので、これをきっかけに個別に具体的にどうしたらよいのか、という相談に行ってみてくださいね。

先生は、[発達支援グループ ぷれーん]で個別相談やグループワークや個人ワークを行なっています。
HPは→コチラ
Facebookは→コチラ


カンガルー終了後はお昼ご飯を食べて帰るメンバーたちとさらにゆっくりお話ししましたよ。


来月はいつもの通り第3木曜日開催です。
11/15(木)10:30~12:00
茶話会です。

先輩ママたちとお話ししませんか?
出産が近かったママがここで出会いお友だちになっている姿もよく見ますよー(^///^)

by万







【 2018/10/24 (Wed) 】 事業報告 | TB(0) | CM(0)

久しぶりの福岡徳州会病院でのカンガルーサロン

10月9日 火曜日

8月はお盆休みにしまので6月以来の開催になりました。


到着した時は熟睡中の双子ちゃん。



小学生ママたちは、赤ちゃんの寝顔が可愛くて可愛くて。
しばらく見入っていました。


4ヶ月ぶり…歩くようになっていたり、おしゃべりが上手になっていたり、たくさん驚かせてもらいました^ - ^



来月、手術予定というお友だち。

「母子同伴入院ってどんな感じなんですか?」

という質問に、みんなの経験談がたくさん出てきました。

みんな、なんだかんだと経験者なんですよね。


次に会う時はどんなことができるようになっているかなー。楽しみにしてます。


来月は飯塚病院でのサロンです。

11月20日(火)12:30~14:30


福岡徳州会病院は

12月11日(火)10:00~12:00です。


どちらのサロンもその病院のNICU卒生でなくても、カンガルーの親子メンバーでなくてもご参加いただけます。

NICUというキーワードでつながりませんか?

by万


【 2018/10/11 (Thu) 】 事業報告 | TB(0) | CM(0)
プロフィール

Nっ子ネットワーク カンガルーの親子

Author:Nっ子ネットワーク カンガルーの親子
福岡・筑紫エリアを主な活動拠点としている1500g未満で誕生した体出生体重児のための親子の会です。毎月開催するカンガルー広場(学習会や茶話会など)、ピア傾聴講座、カンガルーサロン(飯塚病院、福岡徳洲会病院)、その他様々な活動を展開しています。

会へのお問合せはホームページ、またはこのブログのメールフォームをご利用ください。

各集まりの日程は予定表をご覧ください。

facebooページ≫kangaroo.oyako
twitter≫@kangaroo_oyako
Instagram》kangaroo.oyako.nicu
LINE@≫@zop2419t

ツイッター
LINE@
友だち追加
会員用掲示板
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

検索フォーム