Nっ子ネットワーク カンガルーの親子

1500g未満で生まれた子供たちのための親子の会「Nっ子クラブ カンガルーの親子」の日々を綴っています。
061234567891011121314151617181920212223242526272829303108

H30年度 第3回ピア傾聴講座

7月4日(水)、今年度第3回目のピア傾聴講座でした!

参加者は5名、はじめましての方が2名いらっしゃいました(*^^*)

はじめましての方には
傾聴のスキルを学ぶかと思いきや、、
自分のことを見つめるワーク!?
と、ちょっとびっくりされたかもしれませんが。

どうして、自分の内面を見ることが必要なのか、少しお話させていただきました(*^^*)

「どんなに話の聴き方、スキルを勉強しても、聴き手の心に余裕がないと、話を聴くことは出来ません。
聴き手が、まず癒されること。幸せな気持ちでいること。
スキルの前の、土台作りだと思っています。」と♪

今回はレターリングというワーク。
大切な人へのお手紙。そして、その人から自分へのお返事。

書きながら、「本当に、相手はこんなこと思ってるかな?」「これは願望かな?」「いや、でも私は愛されてるはず」
色んな感情がわいてくるので、自分を見つめる時間になりました。

そして、話を聴き合う実践も。

はじめましての方が、感想を寄せてくださいました。


●実際に話すこと、聴くことを通して、自分の「気づき」を発見し、自己肯定感を上げていく講座。
何を話してもいい安全基地、お互いニックネームで呼び合うとてもフレンドリーな講座。
参加者と思いや時間を共有できる講座でした。


何を話してもいい、安全基地!そう感じてもらえたのが何よりです(*^^*)

ありがとうございました!

8月はお休みです☆
次回は9月5日(水)10時~です!

byミキティ
スポンサーサイト
【 2018/07/11 (Wed) 】 事業報告 | TB(0) | CM(0)

いきいき情報センターでの写真展

7月1日は、カンガルー広場の会場として毎月、使わせていただいている太宰府市いきいき情報センター開館20周年祭に写真展で参加させていただきました。









スタッフも入れ替わり立ち替わりで会場にて写真を見てくださった方といろんなお話しをさせていただきました。

小学校に上がったり、お仕事を始めたりして、なかなかカンガルーの集まりに来れなくなったお友だちも遊びに来てくれ、嬉しい限りでした。



さて、スタッフの感想をどうぞ!





初めてのイベントでしたが、年齢層も幅広く多くの方にみていただけ、声をかけさせてもらったりして話もゆっくり出来て良かったです❗
実際、娘が見てくださっている方に、「これ、私です」と始めは恥ずかしそうにいっていたのですが、徐々に自分から声をかける姿をみて、生まれたばかりの頃からは考えられない風景を感動してました。こうやって、写真展として、みんなの成長が披露出来ること、それぞれの家族のドラマと一緒に私も成長出来ていること、そして多くの方が目を通してくれて、温かい言葉をかけてくださる事、全ての出会いに感謝し、やや反抗期になりつつ心音だけど、娘にも心から感謝できた時間でした☺





普段、定例会でお借りしている会場で、他のサークルさんの活動を見せて頂いたり、娘とエコバッグに筆文字アートでオリジナルバックを作る体験をしたり、小郡の有名な珈琲屋さんの珈琲でひとやすみしたり、あっと言うまの一日でした。

写真展では、何気にフラっと立ち寄られたご婦人が実は看護婦さんだったということで、食い入るように1枚1枚をご覧になられたり、ステージイベントの合間に三たび足を運んでくださったり、お友達を連れてきて、一緒に見てくださったり…と、とても有り難く感じました。
娘も【この写真は、私の赤ちゃんの頃です…】と自ら案内していたことに、母としても驚きました(笑)
あの頃のことは、本人は覚えてないと言いますが、あの写真を見ると、もしかしたら潜在能力?が蘇り、もしくは思い出したりして、本人は、ちょっと恥ずかしいという意識もあるのかもしれません。でも、堂々とパネルをご覧になった方にアピールしていたことに、娘の成長を感じました。





色んな催しがあっている中で、「NICUで頑張った赤ちゃん」という言葉にひかれ、写真展を目的に来てくださった方もいました。
週数や体重に、びっくりされていましたが!(*≧∀≦*)

そして、Nっ子ちゃんが「これは私です」と宣伝部長になってくれていたのが、可愛くて、可愛くて。とても成長を感じました。




お友だちのステージを見に来られている方が、ステージのあとにまたお部屋に戻って来て、じっくりとパネルをご覧になる、という方が何組もいらっしゃいました。

つい先日、関東にいるお孫さんが小さく小さく生まれたばかりの双子ちゃんでNICUに入院中という方も。

行きたくてもどうしてあげることもできずにいる、とお話ししてくださいました。
同じように双子ちゃんのパネルを、そして、元気に会場を案内してくれているNっ子ちゃんたちのことをずっと見つめていらっしゃいました。


たくさんの出会い、ありがとうございました。

by万



【 2018/07/09 (Mon) 】 事業報告 | TB(0) | CM(0)

今年もヤフオクドームへ!

今年も社協さん経由でヤフオクドーム ソフトバンクホークス戦のメセナシートにご招待いただきました。

なんと今年は2回!!


前日、熱発でキャンセルもありましたが、1回目の6月30日、25人で観戦しました。






久しぶりにお会いできたメンバーもいましたよ。

みんな、小学生、中学生になっていて「親が一緒じゃなかったら誰か分からない」とある引率スタッフ。


みんな、すっかりお兄さん、お姉さんになったんですね。



参加者の感想

 家族の恒例行事となってる野球観戦、毎年参加させていただけることに感謝しています。初めの頃は、野球に興味のなかった娘たちも回を重ねさせて頂き、普段からホークスを応援したり、試合の感想などいえるまでになったり、ドームの食べ物を買
うのも楽しみました。何より主人が毎回楽しんで参加させていただけることが嬉しく思います☺多くの家族と一緒に楽しみながら、交流もでき、思い出になりました。



残念ながら
試合は負けちゃいましたが

負けてふてくされちゃったお友だちもいたようですが(笑)

楽しい時間を楽しめたようです(^ ^)

次回は9月!
ただ今、募集中です。(Nっ子メンバー優先です)



ちなみに、同じ日、スタッフ二人で日曜日の写真展の準備してました。


by万

【 2018/07/06 (Fri) 】 事業報告 | TB(0) | CM(0)

7月14日は柳川に行きますよ!

7月は柳川での出張おしゃべりサロンです。

20180630.jpg 
おしゃべりサロンのチラシのPDFはコチラです。

今年も柳川リハビリテーション学院の言語聴覚学科の学生さんたちがお手伝いに来てくださいます。
子どもたちは、大人の時間の間、別室にて学生ボランティアさんと過ごします。
毎度、きょうだい児さんの方が大はしゃぎ??

親子分離が難しいお子さんは、大人の部屋でご一緒にどうぞ。
こちらにも学生ボランティアさんのサポートをお願いしようと思います。

カンガルーの親子に登録している方も、してない方も、支援者も参加大歓迎です。
お子さんがNICU入院中の方、お家での育児にがんばっている方
柳川方面の方じゃなくても、帰りに川下りやウナギでも食べて帰る計画をするのもアリですよね。
ぜひぜひ、お友だちを作りにご参加ください。 

出張おしゃべりサロン柳川
◆日にち:7月14日(土)
◆時 間:10:00~12:00
◆会 場:柳川市三橋生涯学習センター(旧三橋公民館) 
◆参加費:無料 

<お願い>親子分離ですので、お子様の水分(水筒)やタオルなど必要な物をお子様用のバッグにご準備ください。また、他のお子さまの荷物と見分けがつくように記名するなどお願いいたします。

 参加ご希望の方はご一報いただけると助かります。
お問合せフォームまたはFacebookのイベントページをポチリと押してください。

早産や様々な理由でNICUを経験したご家族の皆さま。
今まで抱えてきたいろんな想いをお話ししてみませんか?
すでに、初めましての方からの参加のご連絡もいただいており、お会いするのが楽しみです(^^)
【 2018/06/30 (Sat) 】 事業報告 | TB(0) | CM(0)

6月のカンガルー広場は茶話会

6月15日 金曜日

太宰府市いきいき情報センターでのカンガルー広場。
いつもは第3木曜日開催ですが、変則の金曜日。
加えて、予定していた講師の先生が業務の都合上どうしてもダメになり、急遽内容を変更しての開催となりました。


先生のお話を楽しみにしていた皆様。ご迷惑をおかけしました。

またまた変則ではありますが、7月6日(金)に仕切り直しで「就学」についての学習会を行います!!



ということで、「就学」をテーマに茶話会。

肢体不自由児のグループとそうではないグループに分かれました。



身体が小さすぎるので幼稚園が心配な新米ママ。
同じように身体が小さいけど幼稚園に通い、今は小学生になったお子さんを育てた先輩ママの話はどうだったかな?


肢体不自由児で目にもハンデがあるお子さん。小学生になるまでの生活が描けないと言っていたママ。

車椅子で小学校に通う子どもたちが2歳、3歳、そして小学校に入るまで何をしてきたかを聞いて、未来を描けたかな?


来月は専門家のお話し。
今月の先輩ママたちの話と合わせて、未来へとつなげてもらえたら嬉しいです。


広場のあとは、託児でお留守番してくれていたお子さんと合流しお昼ご飯。

のんびりと茶話会の続きを話したり、たわいもない会話をしたり。

これもこれでステキな時間です。

ゆっくりお昼ご飯を食べたあと、小さなお友だちはリハビリと病院受診にそれぞれ移動していきました。

カンガルー広場は10:30~12:00の基本親子分離での月替り企画です。

13:30まで会場を開放していますので、ゆっくりお昼ご飯を食べて帰ってもOKだし、お昼から来てくださっても大丈夫ですよ。


ということで、来月のカンガルー広場は「就学についての学習会」


当初の予定7月19日(木)の開催ではありません✖️

7月6日(金)の開催ですのでお間違えのないようお願いいたします!!

by万
【 2018/06/16 (Sat) 】 事業報告 | TB(0) | CM(0)
プロフィール

Nっ子ネットワーク カンガルーの親子

Author:Nっ子ネットワーク カンガルーの親子
福岡・筑紫エリアを主な活動拠点としている1500g未満で誕生した体出生体重児のための親子の会です。毎月開催するカンガルー広場(学習会や茶話会など)、ピア傾聴講座、カンガルーサロン(飯塚病院、福岡徳洲会病院)、その他様々な活動を展開しています。

会へのお問合せはホームページ、またはこのブログのメールフォームをご利用ください。

各集まりの日程は予定表をご覧ください。

facebooページ≫kangaroo.oyako
twitter≫@kangaroo_oyako
Instagram》kangaroo.oyako.nicu
LINE@≫@zop2419t

ツイッター
LINE@
友だち追加
会員用掲示板
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

検索フォーム