Nっ子クラブ カンガルーの親子

1500g未満で生まれた子供たちのための親子の会「Nっ子クラブ カンガルーの親子」の日々を綴っています。
011234567891011121314151617181920212223242526272803

ユクリ「小さな絵本展」のお知らせ


ユクリのメンバーとその子どもたちが作った絵本の展示を行います。
子どもたちへの思いを込めた絵本、子どもたちの豊かな想像を描いた絵本を展示します。
ぜひ見に来てください。
 来月のユクリですが、3月2日(木) です。3月は第1木曜日になっています。
by  ちよ
スポンサーサイト
【 2017/02/15 (Wed) 】 ゆくり(行橋ブロック) | TB(0) | CM(0)

ユクリから1月の活動報告が届きました

新しい年を迎え、初めての活動です。今日は、北風が冷たい寒い日でしたが、Nっ子のIさん、気切をしているKちゃんとお母さん、いつも参加してくれるIちゃん、双子のママKさんが参加してくれました。
今回は、新年度に向けた活動について話し合いをしました。Nっ子のIさんからアドバイスを頂きながら、チラシの作り直しと来年度の活動をどうしていくか考えました。今日だけでまとめられなかったので、それぞれに案を考えてくることにしました。ユクリは今年度、新しいメンバーさんが参加してくれました。Nっ子ちゃんではない方もいますが、状況は違えど子育てをしている親同士、手を取り合って活動していきたいと考えています。
もう一つ、絵本作成の進行状況を確認し合いました。まだ完成した人はいませんが、来月末には頑張って全員が仕上げてしまう予定です。
3月8日~10日に、ユクリの活動をしている“リノの森”で「絵本の作品展」を行います。自分で作る方、お子さんが作る方、どんな絵本が出来るか楽しみです。見てみた~いという方はぜひリノの森へ来てくださいね。
いつもママと来てくれるKちゃん、話し合いの途中、愛嬌たっぷりでみんなを和ませてくれました。ほんとにかわいい(*^_^*) いつの間にか私たちのアイドルみたいな存在です。
来月は2月9日(木)の予定です。
by  ちよ
【 2017/01/13 (Fri) 】 ゆくり(行橋ブロック) | TB(0) | CM(0)

ユクリから12月の報告が届きました

12月のユクリ 
朝は、空気が冷たくて“寒~い”と、つい肩に力が入ってしまいますね。
本日は、Nっ子カンガルーのIさんといつも参加して下さる親子さん1組が参加して下さいました。
今日は、来年度の活動についてと絵本作品展の話をしました。
現在、ユクリにはNっ子ちゃんのご家族だけでなく、出産後に病気を抱えたお子さんを持つご家族、発達障害に気づき、自分のこれからを考え歩みだした方など、それぞれに思いや悩みが違った方たちが集まっています。Nっ子ちゃんだけでなく、それぞれ違った悩みを持つご家族が集まって色々な情報交換ができ、繋がっていける場として活動してはどうかと意見が出ました。それぞれが違う状況ですが、子どもたちの笑顔を守りたい、そのために家族が笑顔でいられることが大切だという思いは同じです。これを軸に色々な人たちと繫がりを持ちながら活動を進めていける内容を年明けに他のメンバーを含め決める事にしました。
今後の活動について話していく中、子どもたちを取り巻く社会の状況なども話題に上り深い話になったりしました。が、その時ママと一緒に参加していたKちゃん。大人の話の中、皆を和ませてくれる表情やしぐさが可愛くて可愛くて♡ 気管切開をしてるのでおしゃべりは出来ないのですが体をいっぱいに使って自分の気持ちを表現して私たちを癒してくれました。子どものパワーってすごいですね。Kちゃん、ありがとう(*^_^*)
もう一つ、絵本作品展を3月に企画してはどうかと検討しています。メンバーそれぞれが1冊ずつ絵本を作成しています。中には子どもさんが絵本を作っている方もいます。色んな形の絵本が出来上がりそうで楽しみです。
 
さて来月は・・・もう新しい年ですね!皆さま、今年もお世話になりました。
来年もよろしくお願いいたします。
年初め1月の予定は、1月12日(木) です。ご参加お待ちしています。
by ちよ
 
【 2016/12/11 (Sun) 】 ゆくり(行橋ブロック) | TB(0) | CM(0)

11月のユクリ 報告が届きました

11月10日
日増しに寒くなってきました。最近、この辺は毎日のよう地震が起ります。震度は大きくないのですが、震源となっているためか、大きな音がなるので返って不気味です。大きな地震が起らないといいのですが・・・。
さて、そんな不安を感じる中、今日も10月と同じ方が参加して下さいました。そしてNっ子カンガルーのRさんも来て下さって賑やかな日になりました。
今日の話の中に医療ケア時の問題が出てきました。日常で医療行為が必要なお子さんがいらっしゃるご家族にとっては毎日が緊張した環境に置かれます。ほんの少しの時間でいいからサポートができる専門機関があればご家族が助かるのだろうけど、現実はサポートの環境が十分に整っていない現状に話を聞きながらもどかしさを感じました。
また、発達障害があるIちゃん、大人になってから自分は発達障害だと気付いたのですが周りの理解を得る事の難しさを感じているようです。
1人1人考え、悩む事がある、だけどそれをクリアするには小さな声を少しずつ集めていく、そうすればいつか大きな声になってきっと誰かに届く。小さな力でもみんなが集まれば大きな力となって何かを動かすことができる・・・そう信じています。
最後に絵本作りの進行状況の確認。早速、参加者のお子さんが絵本を作ってくれていました。小学生ですが、ストーリーも絵もとっても上手!完成がとても楽しみです。・・・と私たちも頑張って作らないと(^_^;)
 
いよいよ来月はクリスマス!ユクリでもクリスマス会を開催しますクリスマス会は、親子参加にするため、土曜日に予定しています。
詳しい内容は、後日お知らせしますね。
by  ちよ
【 2016/11/11 (Fri) 】 ゆくり(行橋ブロック) | TB(0) | CM(0)

ユクリから10月の活動報告が届きました

10月6日
台風が去って、久しぶりに良いお天気になりました。
今回は、3名の方が参加して下さいました。1人はいつも参加してくれるIちゃん。
お一人は低体重児のお母さん(今日はお母さんのみ参加)、あとお一人は産後、お子さんがSIDSになり、現在は気管切開でカニューレを挿入中という親子さん。
それぞれ初対面だったので自己紹介から始めました。それぞれ子どもの状況は違いましたが、心配な事、気になる事など話ができました。今回は低身長の事、病気を抱えた子どもたちが幼稚園や保育園に通う体制が整ってほしいなどが話題にのぼりました。それぞれ悩みや不安は異なりますが、気持ちに寄り添いあいながら交流が出来たように思います。
ユクリでは今年、絵本作りをしています。その事を伝え実際に自分が作った絵本を紹介しながら話をしました。Iちゃんはすでにイメージがわいているようで出来上がるのが楽しみです。他のお二人も、絵を描くのは難しいけど子どもと一緒に作ってみようかなと関心を持って下さいました。皆さんの作品が出来たら、展示会を計画したいなと考えてます。
来月は11月10日(木)の予定です。
            by  ちよ
【 2016/10/08 (Sat) 】 ゆくり(行橋ブロック) | TB(0) | CM(0)
プロフィール

Nっ子クラブ カンガルーの親子

Author:Nっ子クラブ カンガルーの親子
福岡・筑紫エリアを主な活動拠点としている1500g未満で誕生した体出生体重児のための親子の会です。毎月開催する定例会、ピア傾聴講座、カンガルーサロン(飯塚病院、福岡徳洲会病院)、その他様々な活動を展開しています。

会へのお問合せはホームページ、またはこのブログのメールフォームをご利用ください。

定例会・遊びの広場、写真展など日程は予定表をご覧ください。

facebooページ≫https://www.facebook.com/kangaroo.oyako/
twitter≫@kangaroo_oyako
LINE@≫@zop2419t
mixiID≫63965850

ツイッター
LINE@
友だち追加
会員用掲示板
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

検索フォーム