FC2ブログ

Nっ子ネットワーク カンガルーの親子

1500g未満で生まれた子供たちのための親子の会「Nっ子クラブ カンガルーの親子」の日々を綴っています。
0812345678910111213141516171819202122232425262728293010
facebook

カンガルーの親子 9月の予定です

9月いっぱい、この記事がトップにきます。下に新しい記事が更新されますのです見逃さないでくださいね!!もちろん、カンガルーの親子に登録されていない方もご参加いただけます。はじめましての方、お子様がNICUに入院中の方もどうぞ各イベントの参加希望の連絡、会へのお問い合わせにつきましては、事務局メールkangaroo2007oyako★gmail.com まで(送信の際は★マークを@にかえてください)またはお問合せフォームをご利用ください。FacebookやInstagramもやってます!! 


9月のご案内です。

 ■9月2日(日)ネットワークミーティング

各Nっ子ネットワークのスタッフさんたちのミーティングという名の交流会です。
今回は託児はありません。親子で一緒に過ごしたいと思います。
◆時間:13:30~15:30
◆会場:太宰府南コミュニティセンター


■9月4日(火)運営ミーティング
◆時間:09:30~

■9月5日(水)傾聴講座
◆時間:10:00~12:00
◆会場:太宰府南コミュニティセンター
◆受講費:500円
※託児が必要な方は別途ご連絡ください。

 ■9月11日(火)カンガルーサロン飯塚病院
◆時間 12:30~14:30 ←注意!いつもと時間が違います

◆会場 飯塚病院 4階 多目的ホール
◆参加費 無料 


 

■9月20日(木)カンガルー広場
9月は茶話会です。分離が可能な方はお子さんを託児スタッフさんにお任せして、ゆっくりお茶を飲みながら先輩ママたちとお話ししてみませんか?
母子分離が難しいお子様は(調理室なので)ベビーカーでご一緒にどうぞ
◆時間:10:3012:00
◆会場:太宰府市いきいき情報センター 大人:調理室 託児:210号室
◆参加費:300円

◆託児代:メール会員・ビジターさんは500円 正会員さんは無料

      託児申込み〆切:9月12日(水)


終了後、13:45までお部屋(和室の予定)を借りていますので、お昼ご飯を食べて帰ることもできます。
慌てずゆっくりお子さんの(自分も)お腹を満たしてあげてくださいね。
しゃべり足りなかった方は、この時間にゆっくりとお話をするのも良いですね。
 
お昼から遊びに来てくださるのも大歓迎ですよ!!!
(1階にスーパーがあります。そこでみなさん、お昼ご飯を買ってます)
 
10月は2カ所で出張おしゃべりサロンを開催します。
[柳川]10月6日(土)10:00~12:00 水の郷にて(わかばと合同開催につき 参加費300円)
[北九州] 10月20日(土)10:30~12:00 北九州市立子育てふれあい交流プラザにて
ぜひ、この機会に足を運んでみませんか?
N時代のお友だちも大歓迎です。

もちろんいずれもカンガルーの親子登録メンバーで有る無しに関わらずご参加いただけます。
お気軽にどうぞ。
 
以上
 
スポンサーサイト

9月のカンガルー広場(茶話会)のご報告

9月20日 木曜日

9月度のカンガルー広場を太宰府市いきいき情報センターで開催しました。

お子さんがNICU入院中という初参加のママ、最近NICUを退院してお家での生活が始まった2回目参加のママなど10人のお母さんが集まりました。




今回は茶話会。温かい飲み物をいただきながら、それぞれの【出産の日】を話しました。

本当にいろんなドラマがあります。

早産した理由
赤ちゃんが小さかった理由
そして出産に至るまでの過程

誰一人として同じ人はいません。


もしかしたら、何か一つでもタイミングがずれていたら、赤ちゃんもお母さん自身も、今この世に存在していなかったかもしれないぐらい、そんな命がけの状態だった人ばかり。(実際に多胎児の一人がNICUでなくなっている方もいます)

この10人だけで2時間の特番再現ドラマが作れるんじゃないか?ってレベルの内容でした。


10年近い付き合いのあるメンバーの話も、【出産の日】に限定したこともあり「そうだったんだ」「そんなことを感じていたんだ」という話も聞くことができました。


新米ママたちからは、「出産の話は誰にもできなかった。なかなか共感してもらえる内容じゃないし」と。

もしかしたら、この日、初めて他人に話したのかもしれませんね。


泣いてもいい場所。
辛くなったら
不安になったら
遠慮なく愚痴っても
弱音を吐いても
大丈夫ですよ。

みんな、そうやって
1ヶ月、また1ヶ月
1年、また1年と
歩み続けてきました。

普段、話せないことを話せる場です。
カンガルーの親子のことが気になっているけど、勇気が出ないという方。
よかったら足を運んでみてくださいね。


さて、来月のカンガルー広場は【発達障害って何?】という学習会です。講師は臨床心理士の先生です!

そして、曜日がいつもの第3木曜日ではありませんのでご注意ください!!!

日にち 10月19日(金)
時間 10:30~12:00
場所 太宰府市いきいき情報センター

by万
【 2018/09/21 (Fri) 】 事業報告 | TB(0) | CM(0)

本日のカンガルー広場のお部屋

おはようございます。
朝からしっとり、そして少しひんやり雨ですね。

本日は太宰府市いきいき情報センターにてカンガルー広場(茶話会)です。

お時間は10:30~12:00

お部屋ですが、事前の託児申し込みがなかったので

210号室のみでの開催となります。

お子さまとご一緒のかたは、親子一緒に210号室へお願いいたします。

210号室で、お昼ご飯を食べて帰っていただいても大丈夫ですよ~!
ちなみに会場は12:454までご使用いただけます。

以上、ご連絡でした。

参加予定の方は気を付けていらしてくださいね(^^)
【 2018/09/20 (Thu) 】 お知らせ | TB(0) | CM(0)

9月のカンガルーサロン@飯塚病院

9月11日(火)、カンガルーサロン@飯塚病院でした!

2組の親子さん、途中から看護学生さん&先生が参加してくださいました♪

お久しぶりのK君、人見知りが始まっていて、びっくり!
ママをしっかり認識してるんですねー(*^^*)

泣く姿すら、とても可愛いらしいです(*^^*)

年中さんになるNっ子ちゃん、お姉ちゃんぶりを発揮!
あやして、遊んでくれる場面も。
これまた、可愛いらしく、微笑ましいです(*^^*)

みんなの近況を報告しあい、学生さん、保育士さん、ドクターも、みんなで1つの輪に。

「みなさんにとって、どんな場所ですか?」
「ここに来て、何が変わりましたか?」
などなど、学生さんからたくさん質問が出ました。

そして、こちらからも♪
「どうして看護師を目指してますか?」と投げ掛けました。

自分のことを話すって、なんだか照れ臭いけど、、
気持ちが整理されたり
忘れていた、大切なことを思い出したりするんです。

それを実感する、この頃(*^^*)

来月は徳洲会サロンです☆

再来月の飯塚サロンは日時が変わります!
11月20日(火)12:30~14:30

よろしくお願いします♪

byミキティ
【 2018/09/14 (Fri) 】 事業報告 | TB(0) | CM(0)

H30年度 第4回ピア傾聴講座

9月5日(水)、今年度4回目のピア傾聴講座でした。
参加者はお久しぶりの方、連続して来てくださってる方、スタッフで計7名。

まず、共感的な聴き方について。
共感する、つまりは相手を否定せずに、寄り添って聴くわけなのですが。
ここで大切になるのが、やはり、相手ではなく、まずは自分から、ってこと。
相手を「どんなあなたも大丈夫よ」と、まるっと認めるには、まず自分を認めることから。
ペアになって、神様役の相手に、「大丈夫、大丈夫」「そのままでいいよ」と、たくさん認めてもらうと、、
不思議!自分のすべてが許された気持ちになります(*^^*)
心がゆるむと、これまた不思議!
どんな話も聴けそうな、家族に優しくなれそうな、穏やかな気持ちに(*^^*)


どんなスキルより、「在り方」が大事、と、おっしゃる講師のゆっこさん。
心の平和が家族の平和、そしてそれは社会、世界の平和につながりますよね(*^^*)
まずは、私の近くの平和から。。


実践、様々なワークを取り入れながらの2時間。
あっという間です。

「癒されました」
「来月も来ますね!」
と、嬉しいお言葉をたくさん残して、皆さん帰って行かれました♪

ありがとうございます(*^^*)

来月は
◆10月3日(水)10~12時
◆太宰府南コミュニティセンター
◆参加費500円
託児はご相談ください!

家族に優しくしたいのに、ついイライラしちゃう、、
仕事場の人間関係が、うまくいっていないような気がする、、
傾聴って、なんだろう?


何かヒントが見えるかも(*^^*)

単発受講OKです!
お申し込み、お待ちしてます♪

byミキティ
【 2018/09/07 (Fri) 】 事業報告 | TB(0) | CM(0)

博多での出張おしゃべりサロン終わりました

8月26日(日)
博多区にある麻生リハビリテーション大学校の教室をお借りしての出張おしゃべりサロン、終わりました。今年で3回目!!

IMG_7021a.jpg 

「行きたい!」とおっしゃっていた方が、入院だの、喘息だのと体調不良のお友だち続出でしたが、7家族のママ7人、パパ2人と子どもたち9人が集まりました。


今年は、事前にボランティアに入ってくださる学生さんとオリエンテーションを行い、当日を迎えました。子どもたちの特性などお伝えすると、オリエンテーションの日は緊張の面持ちでしたが、本番までの数日間でいろいろと考えてくださったようでした。

当日、開始までの時間に子どもたちの写真パネルを見てもらいました。
「いかん、涙が出るっっ」
そんな声が漏れ出てました。
IMG_7002a.jpg 

そして、子どもたち続々到着!!

初対面の子どもたちと楽しく過ごしてくれました。
今回はカンガルーのスタッフも一名、子どもの部屋についてくれたので、学生さんも安心して子どもたちと関わることができたようですね。

IMG_7004a.jpg 

おかげで、大人たちはじっくりとお話しをすることができました。

今回、大人の部屋にはこのおしゃべりサロンをコーディネートしてくださったT先生も同席してくださいました。

近況報告を一巡しつつ、最近、未就園児クラスに通い出したNっ子ちゃんのパパから

「時々、子どもと一緒に園に行くと、周りの子たちと比べると明らかに遅れていることを感じてしまう」と苦しい想いをお話ししてくださいました。

そろそろ、療育専門の通園施設にするか、幼稚園にするのかを決める時期らしく色々悩んでいるご様子でした。

パワフル先輩ママ達の体験談・・・かえって混乱させてしまったかしら??(笑)
でも、みんないろんな想いをしながら、乗り越えながらの今ですものね。
それはちゃんと伝わったと思うし、みんながどうやってその時期を過ごしてきたのか、乗り越えてきたのかというお話が参考になったら嬉しいです。

最後はご夫婦でしっかり決めてくださいね。

どんな道を選んだとしても、全部、正解です!
だってちゃんと向き合って、一生懸命に考えたのですから。


後半は保健師ママ(カンガルーのママたちって結構専門職いるんですよ)の「最近、こういうことを知ったのよ」というお話。専門職のだからこそ入手できる(?)情報です。

それはNっ子ちゃんたちが大きくなったとき(成人後)のこと
そして、ママの体のこと。

昨年に引き続き、新しい情報を得たのでお話ししてくださいました。

私ももう何年も前に、新聞記事で「未熟児の成人病のリスク」というものを目にしたことがあるのですが、その最新版のお話しというか・・・。

ふむふむ。

勉強になります。

10月は柳川と北九州で出張おしゃべりサロン開催します。
この機会にNっ子ちゃんご家族とお友だちになりませんか??

[柳川]10月6日(土)10:00~12:00 柳川市水の郷
[北九州]10月20日(土)10:30~12:00 北九州市立子育てふれあい交流プラザ

どの会場もそうですが、いつもいつもたくさんの先生方や学生さんのボランティアに守られ、支えられて開催しています。ありがとうございます!


by万


【 2018/08/29 (Wed) 】 事業報告 | TB(0) | CM(0)

福岡版リトルベビーハンドブック復活を願って!



8月23日 小郡市にある産前産後サポートセンター「心ゆるり」にて極秘(?)会議。
Nっ子ネットワークから私ともう一人のスタッフと参加しました。




今年の春、静岡県が作った「リトルベビーハンドブック」をご存知ですか?

詳しくは静岡県のHP


「初!」というニュースでその事を知った私は「福岡でも県で作ってもらったんだけどな~」とちょっとモヤッとしていました。

(そうなんです。実はH22年に私たちから声を上げて作ってもらったのです)


そんなニュースが流れてしばらくした頃、この静岡のリトルベビーハンドブックの発行に携わられたという板東先生からご連絡が来ました。

福岡の別の場所(それがこの日の会議の場所なのですが)で、板東先生と心ゆるりの豊田先生で「福岡でもぜひ!」という話になり、福岡の未熟児の会を調べてくださり、私たちにたどり着いてくださったようです。


この日までに何度も書簡やメールでやり取り。

静岡のそのリトルベビーハンドブックの現物も見せていただきました。

「すごい!」

私が欲しかったのは
作りたかったのは
まさにこれでした。


県で作っていただいた手帳は、もっともっと改善して欲しいところがあったのですが、当時の私にはそんな余裕も力も経験もありませんでした。


そうこうしているうちに、福岡はH25年に未熟児医療申請の窓口が県から市町村に移管されたのに伴いその手帳の原稿データ(と言うのかな?)も市町村に渡っているらしいのですが…。

多分、最近のお母さんたちもらった人、いないよな~。


母子手帳。
あまりにも小さく生まれて、いつまでも成長曲線に乗らない。

いやいや、我が子はずーっと欄外で書きようがなかったという方、いませんか?(私もその一人)


月齢毎の、「〇〇できましたか?」という質問。「いいえ」にしかならないから書きたくなかった、という方いませんか?


福岡県版リトルベビーハンドブックを作って欲しい人~~~!!!この指、止まれ~~~!!!


決して早産児、低出生体重児、いろんな理由でNICUで頑張った赤ちゃんは減ってはいないはずです。

だからこそ、やっぱり復活させたいなーという思ってます。


必要!という方、思う方。
ぜひぜひ声を届けてくださいね。


それにしても、今回初めてお会いした皆さま。初対面の気がしなく…。そして、もっともっといろんな話を聞きたい衝動にかられた私です。

出会いってホントに不思議な縁の連続ですね。(この日の出会いも実にいろんな不思議がたくさんでした♡)

by万



【 2018/08/29 (Wed) 】 運営スタッフの日々 | TB(0) | CM(0)

久留米市リトルにこにこ教室

8月7日
今年も久留米市さんから未熟児教室「リトルにこにこ教室」の~先輩ママのお話し~に呼んでいただきました。





今回はカンガルースタッフのYママがメインでお話しするべく出動です。

夏休みということもあり小学5年生になったTちゃんも一緒に来てくれました。

今回の参加者は体調不良で欠席などもあり4組。昨年お会いした親子さんもいれば、初めましての親子さんもいました。

そして、カンガルーの親子からも気がつけば4人参加。


みんなで赤ちゃんに癒されました。

そして、おおらかなママに自分を振り返って反省しました、って言うスタッフ。

子どもがこの月齢の頃の自分は外出する勇気がなかったな~ってね。


産まれた時の週数や体重、状況はそれぞれ違いますが、Yママのお話しに「うんうん、そうそう」と大きくうなずきながらお話しを聞いていたお母さんたちの姿が印象的でした。

リトルにこにこ教室は、例年1クールに様々な専門職の方が講師になるいくつかの講座がセットされている(…のはず)未熟児教室です。



離乳食や病気などの気がかりも、その道を通ってきた先輩ママの話に勇気づけられたかしら?

市の担当者の方曰く「参加されていた方が普段よりも活発に交流されていた様子が印象的でした」とのこと。

何より小学5年生になったTちゃんの存在は嬉しかったようで、スタッフへの質問ではなくTちゃんへの質問もありました。

さて今年度下半期に2クール目のリトルにこにこ教室にも私たちがお邪魔する回(1月下旬)があります。

対象者のみなさま。市からの案内をお見逃しなく!


by万




【 2018/08/10 (Fri) 】 事業報告 | TB(0) | CM(0)

8月のおしゃべりサロンは福岡市内で開催です

IMG_8174.jpgIMG_8175.jpg

出張おしゃべりサロンIN博多チラシのPDFはコチラから)
<日にち> 8月26日(日) 
<時 間> 13:30受付開始 14:00~16:00
<会 場> 麻生リハビリテーション大学校内
<参加費> 無料

今年も麻生リハビリテーション大学校の教室をお借りして福岡市内でのおしゃべりサロンを開催いたします!

大人の時間の間、子どもたちは麻生リハビリテーション大学校の学生さんたちに遊んでもらうことになります。

お子さまとご一緒にお越しになる方は前日までに参加の旨、お子様の人数、年齢や月齢などお知らせください。

お子さまを学生さん方にお願いする方は、下記の内容を当日記入していただきますので、時間に余裕を持ってお越しください。学生さんたちは子どものプロではありませんのでご理解とご協力をお願いいたします。

  ・コミュニケーションの状況
  ・運動発達の状況
  ・姿勢管理について(肢体不自由児さん)
  ・こんな時はこうすると大丈夫
  ・好きなこと 
  ・その他

お子さんの託児をご希望されない方は、大人の部屋が普通の教室ですので、必要に応じてベビーカーなどご準備ください。


参加ご希望の方は、お子さんの参加人数、託児の希望の有無、年齢や月齢などをお知らせください。
もちろん大人だけの参加もOK。お子さまがNICU入院中の方やカンガルーの登録メンバーでなくても大丈夫です。
お父さんの参加も大歓迎です。


<お願い>学校の駐車場はご利用いただけません。
会場へは公共の交通機関、お車の方は近隣のコインパーキングを利用してお越しください。
会場の麻生リハビリテーション大学校は地下鉄東比恵駅5番出口が学校のすぐ横にあります。
車椅子、バギーをご利用の方で、学校出入口近くで乗せ下ろしをご希望の方はお手伝いをいたしますので事前にお知らせください。(学校周辺の道路が一方通行になっていますのでご注意ください)
 

by万

夏休みイベント☆ピノキオとヴァイオリンとピアノ

Nっ子ちゃん(NICU入院経験のある子)と
医ケアっ子ちゃん(医療的ケアが必要な子)と
ご家族のための

スペシャルLIVE
「ピノキオとヴァイオリンとピアノ」

H30.8.20(月)
北九州市立子育てふれあい交流プラザ【元気のもり】

主催:
北九州市立子育てふれあい交流プラザ
Nっ子ネットワーク ユクリ

参加ご希望の方は
yukuri_yukuhashi@yahoo.co.jp
まで。

♡♡♡♡♡♡♡♡♡
病気や障がい、また毎日のケアのため、気軽に鑑賞などに出かけることが難しい親子のための特別なライブです。
車いすでも座位保持のためのバギーなどでも入場可能。また、公演中、泣いたり動き回ったりするのでは…というご心配も不要。
みんなで見守ります(看護師も待機します)。毎日頑張っている
ご家族、きょうだい児さんも一緒に楽しんでください♪
♡♡♡♡♡♡♡♡♡

われらが 人形ボードヴィル ドラさんと
あの熱ーいハートの ヴァイオリニスト竜馬さんと
炎を心に秘めた ピアニスト真島聡史さん
他では見れない初めてのコラボです!

夏の思い出に♪たくさんのご参加お待ちしてます♪♪
【 2018/08/01 (Wed) 】 ゆくり(行橋ブロック) | TB(0) | CM(0)
プロフィール

Nっ子ネットワーク カンガルーの親子

Author:Nっ子ネットワーク カンガルーの親子
福岡・筑紫エリアを主な活動拠点としている1500g未満で誕生した体出生体重児のための親子の会です。毎月開催するカンガルー広場(学習会や茶話会など)、ピア傾聴講座、カンガルーサロン(飯塚病院、福岡徳洲会病院)、その他様々な活動を展開しています。

会へのお問合せはホームページ、またはこのブログのメールフォームをご利用ください。

各集まりの日程は予定表をご覧ください。

facebooページ≫kangaroo.oyako
twitter≫@kangaroo_oyako
Instagram》kangaroo.oyako.nicu
LINE@≫@zop2419t

ツイッター
LINE@
友だち追加
会員用掲示板
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

検索フォーム